1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. 竜族の巣窟>
  6. 【ドラポ部】火竜・水竜・地竜ついに揃う“竜族の巣窟”攻略はこれから

【ドラポ部】火竜・水竜・地竜ついに揃う“竜族の巣窟”攻略はこれから

2013-08-08 11:14 投稿

まだ始まったばかり

アソビズムが提供するiPhone向けアプリ『ドラゴンポーカー』にて現在開催中の第3弾スペシャルダンジョン“竜族の巣窟”は、曜日によって3種のボスが出現する特殊なダンジョン。

▼イベントの概要はこちら
※『ドラゴンポーカー』SPダンジョン“竜族の巣窟”に限定ドラゴンがやはり

まずは本ダンジョンの全景について、ドラポ部部長、みっちり3日間かけて参ってきました。

難易度ごとの特徴

対戦するボスの種類にもよるが、各難易度の特徴は大きく以下の通り。

初級 ★★★★
STP:最大24消費

初級に限りボス戦での卵の出現数が1個で、ボス撃破時のトレジャーがない。総合戦闘力15000ほどあれば安定してクリアーできる。初級がギリギリクリアーできるレベルでも、積極的に参加すれば確実に戦力の底上げが狙える。ワンランクアップを目指したい。

中級 ★★★★★★★
STP:最大36消費

総合戦闘力で20000以上はほしいところ。きちんと敵の弱点属性を突く手札を揃えて、ダメージを重ねていけば活路はある。

上級 ★★★★★★★★★★
STP:最大48消費

適正レベルで挑む場合は、4000ダメージの多段攻撃や5000ダメージの全体攻撃を覚悟。総合戦闘力が30000を下回るようだと、ボスからの攻撃がかなり厳しく感じられる。アタッカーが揃っていれば、攻撃重視で押しきることも。

鬼級 ☆☆☆★★★★★★★
STP:最大60消費

火竜、水竜戦では、ボスの弱点である麻痺をもって戦わなければ、総合戦闘力が40000前後のフルメンバーでも苦戦は必至。総合戦闘力50000近くのフルメンバーが揃えば、状態異常を使わず弱点属性のスキル連打で短期決戦にも持ち込める。

竜級 ☆☆☆☆☆☆★★★★
STP:最大72消費

ボスが6000~8000の多段攻撃や10000近くの全体攻撃をくり出してくる竜級。とくに火竜、水竜を力押しで撃破することは非常に難しく、最善策を選んでも展開に左右される。竜の虹卵(SS)が出やすい。

 

ドラポ部部長、竜級制覇す

月曜日の火竜(火)から始まり、火曜日の水竜(水)、水曜日の地竜(森)と、ひと通り竜級までの全ダンジョンを制覇してきた。もちろん多量のコンティニュー竜石を投じながら、である。

そんな中で、まずは部長によるボスごとの所感をお届けしたいと思う。

今回ボスとして登場する3種の竜は、弱点が麻痺である火竜&水竜と、そうでない地竜とで分類できる。各竜を『はじめの一歩』の登場人物で表すならば……

◎火竜=幕之内一歩
3竜の中でもっともダメージが強烈で、手札や麻痺効果の展開次第で結果が大きくぶれる。全滅もあれば、ノーダメージ撃破もあるスリリングな戦闘。

◎水竜=宮田一郎
麻痺狙いの水で攻めるか、弱点属性の森で攻めるか、プレイヤーどうしの意思統一をしないとグダグダな展開に。存分な力を発揮できずに倒される。絶対零度!の石化により、手札を崩されることも多い。

◎地竜=ジェイソン・尾妻
(略)。

ともあれ、どの竜に対しても、弱点を突いた攻撃を中心に一気に攻めたてる必要がある点においては共通。3竜の詳細な特徴、および戦略については後日あらためて記事にしたい。(ドラポ部部長)

▲ボス戦の両脇に鎮座する卵のHPは2。超合体技などで卵のHPが1になった場合、ボスへのターゲットを怠ると攻撃が分散してしまう。非常にもったいない><

とりあえず、ボスの弱点画像を置いておきます。

◆火竜ヴォルクス

◆水竜ディリース

◆地竜ガルドス

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone4S以降

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧