1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ドラゴンポーカー>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. club Bad Girls>
  6. 【ドラポ部】週末魅惑の“club Bad Girls”徹底攻略

【ドラポ部】週末魅惑の“club Bad Girls”徹底攻略

2013-06-14 21:30 投稿

●乙女の園、再び

アソビズムが提供するiPhone向けアプリ『ドラゴンポーカー』にて、先週末に引き続き、2013年6月15日(土)、16日(日)の両日で再びサービスダンジョンが開催! “club Bad Girls”と題された当ダンジョンでは、スキルフェアリーやジェムマローンといった素材モンスターのほか、S以上のボスモンスターのカード化も狙える特殊なダンジョンとなっている。

※本記事は2013年6月8日、9日に開催されたサービスダンジョンの情報をもとに作成したものです。そのため、明日より開催されるものとは内容や仕様が異なる可能性があります。

▲【まとめ】『ドラポ』総合ページ▲
◆club Bad Girlsの概要
  • 上野級六本木級銀座級のダンジョンが存在
  • 道中にスキルフェアリーピクシーが出現
  • すべて乙女(ジェムマローンを除く)
  • 出現モンスターの属性は混在
  • SSSランクのボスが出現(カード化も可能!)
▲ダンジョンに挑むには、エリア一覧の上部をタップ。難易度は、★4の上野級、★7の六本木級、★10の銀座級の3つ。

 


 スキルレベルアップのチャンス

このダンジョンの大きな特徴として、道中にスキルフェアリーが出現することが挙げられる。

 

スキルフェアリーは、スキル持ちカードの素材に使用すると、高確率でスキルを上昇させる可能性を秘めた特殊なカード。通常は曜日ダンジョンのボス戦でしか出現しないので、乱獲してスキルレベルアップを狙いたい!

また、同じく道中では、回復補助系のスキルを持つピクシーが出現することも。カード化も狙えるので、回復補助系のスキルレベルアップに使える。

スキル上昇確率(1枚掛けの場合)
スキルLv スキルフェアリーNカード
Lv1⇒Lv210%2%
Lv2⇒Lv35%1%
Lv3⇒Lv42%不可
Lv4⇒Lv51%不可

 

通常、スキルレベルを上げるには、同種のスキルを素材にするのが鉄則。その点、スキルフェアリーならどのスキルにも使用できる。そのため、Nカード素材が手に入らない(スキル合体系、補助系、状態異常系など)カードに使用するのがオススメ。

▲属性を気にする必要がないのは通常カードを素材にする場合と同じ。ただし、同属性を素材にしたほうが獲得経験値は多くなる。
▲ボス戦では、ジェムマローン系が六本木級で1体、銀座級では2体出現。

 

 

 S、SSカードゲットもある

当ダンジョンに隠されたもうひとつの秘密は、最奥に待つ魅惑のボス戦にある。ボスモンスターは、ニンフやピュールなどの中からランダムで出現するのが基本となるが、稀にSランク以上の強敵乙女が出現することも!

彼女たちの強烈な攻撃を受けつつカード化を狙うのは容易ではないが……遭遇できればS以上のカードをゲットできる可能性があるのだ。

▲六本木級を50回ほど潜って、Sランクボスには7、8回遭遇。いずれもカード化にはいたらず。無念!

 

◆出現確認Sランクボス

▲魔女っ子フラメ▲魔女っ子メロウ
▲魔女っ子ピヨン▲フレイムシルキー
▲アクアシルキー▲フォレストシルキー

 

“お叱り攻め”や“情熱の眼差し!”など、攻撃方法も多種多様。た、たまらん……。さらに、公式Twitter情報によると、今回は“騎士っ娘”も出現するらしい。

 

 

  銀座級のヤバさ(笑)

ダンジョン選択時の★の数からして半端ない銀座級。道中こそ、それなりの戦力があれば突破できるが、ボスの攻撃がとにかく強烈。

被ダメージはプレイヤーごとの防御値により変動があるものの、参考値として全体に3000前後の攻撃をくり出してくる。デッキ総合戦闘力が2万以上のフレンドどうしで挑戦してみてね♪

▲高ランクボスも出現しやすいが、カード化以前にクリアーするのも至難の業。

 

 

 club Bad Girls攻略ワンポイント

●全体化、複数化を有効活用

難度が高いダンジョンであるため、回復や防御スキル発動時は大きなリターンを狙いたい。そこで使いたいのが、全体化や複数化のスキルを持つカード。場に出た回復補助系のカードに重ねられれば、味方単体が対象のスキルの効果が数倍に! 状況によっては、役の強さを落としてでも狙っていく価値はある。

▲超合体による大回復も見逃せない。同じ組み合わせの合体技は1バトルで1度きりしか発動しないため、使用するタイミングを考えよう。

 

●弱攻撃でSPゲージを回収

ボスのカード化を狙う際は、カード化できずにSPゲージがなくなってしまいがち。ある程度敵の攻撃に耐えられる余裕がある場合は、ミニストレートやワンペアの弱攻撃でSPゲージを貯めつつ、バトルを長引かせるのも手。また、あえて敵にダメージを与えにくい逆属性のカード(炎に森など)を切っていく方法もある。

ただし、いずれの場合も事前の理解がなければ、ほかのプレイヤーに不快を与えてしまう可能性がある。あらかじめチャットなどで打ち合わせができるフレンドなどといっしょに挑むようにしよう。

▲せっかく遭遇したSランクボスでも、カード化できずに倒してしまっては元も子もない。でも、敵の攻撃が痛くてそれどころでもないのよね。

 

 

前回は無理だったけど、この1週間でデッキがだいぶ強くなった今回ならいけそうな気がする! 週末はみんなで銀座に直行じゃあぁぁ!
(ドラポ部部長)

 

ドラゴンポーカー

メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧