1. サイトTOP>
  2. グリー内製新作『ダークアビス』先行体験リポート

グリー内製新作『ダークアビス』先行体験リポート

2013-04-08 14:30 投稿

●魂を震わせるグリー最新作!

『ダークアビス』は、スマートフォンに向けて近日配信が予定されているグリー内製のダークファンタジーRPG。同社が得意とするカードソーシャルの仕組みをベースにしつつも、新機軸の表現や仕組みも取り入れられている。ストーリー的には、“魔神”と呼ばれる魔物にヒトが支配された世界が舞台。プレイヤーは撃破したモンスターを封印して従える能力を持つ魔法使い“魔人”となり、最強のモンスター軍団を率いて魔神との大戦争に挑む、といったもの。発売に先駆けてプレイする機会に恵まれたので、ここで本作がどんなゲームなのかリポートしていこう。

[関連記事]
【動画あり】グリー内製『ダークアビス』公開 本気過ぎるPV

▲先日公開されたプロモーションムービーのワンシーンが、実際のゲーム中にも収録されていた。

 

●高品質のグラフィックが生み出す、臨場感あふれる冒険譚

公開済みのプロモーションムービーを見ればわかる通り、『ダークアビス』でもっとも大きなウリのひとつがグラフィック面。その中でも、とりわけ目を引いたのはダンジョン探索のクエストパートだ。システム自体はスタンダードながら、すべてが3Dグラフィックで表現されていて、前方に奥行きのある空間が広がっている。画面前方にはプレイヤーの左手だけが映っていて、一見すると海外産のFPSを彷彿とさせる。ここでスクリーンをタップするとダンジョンを前進していき、敵モンスターとエンカウント! モンスターをタップすると左手から魔法のようなものを放ってせん滅していく。この一連の流れは、アクションゲームやTPSをプレイしているような錯覚を覚えるほどの臨場感が味わえた。

▲タップするごとにモンスターを撃破。3Dグラフィックならではのリアルな演出で、写真では伝わらないダンジョン探索の臨場感を味わえるものに。
▲敵を倒すとカードが手に入ることもある。同種のカードは自動的に合成されていく。
▲クエスト用のダンジョンは6種類あるとのこと。節目に登場するボスを倒し、つぎなるダンジョンへ進め。

 

●ランダムダンジョンで進化素材をゲットせよ!

ダンジョンは先述のもののほか、毎日更新されるランダム生成ダンジョンも登場。プレイヤーレベルに合わせて難易度が変化するのが特徴で、クリアーするとモンスターカードの進化素材を手に入れることができた。なお、各モンスターカードは特定の進化素材を使って4段階に進化。近年のソーシャルカードゲームはレアリティーは細分化された作品も多いが、本作は「R(レア)が本当にレア」とのこと。現段階での実質的な最高リアリティーはR+(進化でSRに)となり、とりわけR以上のカードは非常に強力なものになっているのだ。

▲モンスターは進化とともに、見た目も変わっていく。ホラーテイストの画風は、海外市場を強く意識したものだとのこと。進化後も含めると、カードは現段階で400種類ほど用意されている。

 

●全プレイヤー参加型のバトルイベント“戦争”がアツイ!

本作のもうひとつの大きな目玉が、全ユーザーが魔神の軍勢と戦う期間限定イベント“戦争”だ。プレイヤーは同等の戦力を持った30人チームの一員に組み込まれ、ライバルと競いながら魔神の部隊を撃破していく。戦争では9枚のカードで作られたデッキを使用するが、デッキ構築のルールも独自性が高い。まず、カードにはコストの概念が存在しないため、プレイヤーは手持ちの中から最強の9枚でデッキを組めるのだ。また、戦争では複数のデッキを事前に登録しておき、それを順次くり出して戦う仕組みで、登録デッキは“第00小隊”といった名前がついている。デッキ数は最初はひとつだけだが、プレイヤーレベルに比例して増えていき、継戦能力が高まっていくのだ。プレイヤーがモンスターの小隊をいくつも引き連れて出陣する……そんなイメージで捉えてもらえればわかりやすいと思う。こうして期間内にひたすら敵部隊と戦い、最終的に全プレイヤーの戦果を集計して、戦争の勝敗が決まる仕組みになっているという。最初は敵の部隊も弱く、戦争はテンポよく進んでいくが、ボスが近づくにつれて次第に厳しさが増していく。ボスになると一度や二度の攻撃ではビクともしないHPを誇るため、「もっと強いカードが欲しい!」「(部隊数を増やすために)早くレベルを上げたい!」という気持ちが湧き上がってくるはずだ。

▲戦争のバトルは通常の“攻撃”と、強力な技を発動してから攻撃する“スキル”を選択する。スキルは強力なかわりに使用制限がある。
▲敵部隊の最後にはボスが登場し、撃破すれば強力なボスカードが手に入るほか、30人でのランキング、全プレイヤーでのランキング上位に入れば豪華な報酬をゲットできる。
▲戦争とは別に、ユーザーどうしでコレクションアイテムを賭けて戦う“対戦”も用意されている。キーアイテムをコンプリートすると強力なレアカードがもらえる。

 

戦争の開催期間は、1回につき1週間程度を予定しているそうで、敵の軍勢も少しずつ強力なものに変化していくという。今回は特別に高レベルのデータでプレイさせてもらったが、最初はプレイヤー全体の平均レベルが低く、戦争の勝利は難しめのバランスになっているようだ。勝率を高めるには、通常のクエストでレベルを上げて小隊の数を増やす→ランダムダンジョンで進化素材をゲットしてカードを強化→デッキ全体を底上げして戦争に挑む、というサイクルをこなしていくのが有効に思われた。配信は近日予定なので、事前登録特典カードを手に入れて、来るべき戦いに備えよう!

 

<事前登録はこちら>

 

ダークアビス

メーカー
グリー
配信日
近日配信予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 4.3以上、Android2.2以上
備考
※ 画像はすべて開発中のものです

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧