1. サイトTOP>
  2. 【注目アプリレビュー】『Big Win Basketball』超お手軽なカードタイプのバスケットボール

【注目アプリレビュー】『Big Win Basketball』超お手軽なカードタイプのバスケットボール

2013-01-17 20:23 投稿

●難しい操作は一切不要のスポーツゲーム

カードゲームとスポーツゲームが融合したiPhone、Android対応アプリ『Big Win Basketball』。本作には複雑な操作は一切なく、基本はボタンをタップするだけなので、ゲームが苦手な人でも楽しめるうれしい仕様に。それでもゲームはしっかりと奥深く、キャラクターの育成やコレクションなど、やりこみ要素が盛りだくさんになっている。

 【ファミ通Appのアプリができました!】
iPhone版はこちら
Android版はこちら

●兎に角まずは試合!

スポーツゲームの醍醐味である試合。ゲームの基本は、試合を行い試合後に獲得できるコインを集め、カードを購入して、また試合に臨むという流れになっている。試合は“クイックマッチ”からスタートし、世界中のユーザーと自動的にマッチングが行われる。試合中はすべてオートで進行し、プレイヤーはそれを観戦するだけ(もちろんスキップで飛ばすことも可能)。試合の優劣はキャラクターのステータスや試合前に選択する戦略カードで決まり、ゲームスキルが一切不要なところが特徴。そのために誰でも簡単に楽しめるのだ。戦略カードも試合中に自動的に発動されるため、試合中はボタン操作すらなく、得点が入るごとに一喜一憂しながら見てるだけ。本作で少し残念な部分は世界中とのマッチングのためか、ローディングが若干長めという点と、マッチング相手のランクが極端に高いことがあるという点のふたつ。しかし、相手のランクが自分より高くても必ず負けるということはなく、そのあたりではストレスは溜まらずいい感じ。

▲試合は基本的に見る必要はないのだが、たまに見るとおもしろい。クオーターごとにわけて見られるので、自分のチームが圧勝している部分だけを見るのもあり!

試合中に発動する戦略カードは、各試合ごとに3枚まで選択可能。一度使用するとそのカードはなくなってしまうが、カードはよく手に入るので、あまり溜め込みすぎずドンドン使っていこう。もちろんカードを使用しないで試合することも可能。カードの効果はすべて英語で書かれているのでわかりにくいかもしれないが、イラストでなんとなくの意味はよみとれるはず。たとえば、フリースローが入りやすくなるものや、ドリブルのスティール、パスカット、ふんふんディフェンス(スラムダンク桜木花道より)的なものまでさまざま。

▲カードの効果は試合中に何度も発生し、その効果が発揮されているとカードが白く光るようになっている。戦略カードによって勝率も変わってくるので、もったいない精神を捨てて使っていこう。

●試合後の楽しみはやっぱり新カード!

試合が終わると、勝敗によってコインが手に入る。勝てば100コイン、負ければ10コイン手に入り、加えて得点した分のコインも獲得できるようになっている。負けてもコインは手に入るが勝ったときの10分の1と少なめなため、カードを惜しみなく使って試合の勝率を上げたほうが逆に効率的ということも。手に入れたコインは、新たなカードを手に入れるのに必要で、150コインで1パック6枚入りのブロンズパックを購入できる。中にはユニフォームや戦略カード、キャラクター、キャラクターのステータス上昇などさまざまなカードが存在。ブロンズパックのワンランク上のシルバーパックは1000コインで6枚とかなり高価だが、ブロンズよりも強い選手が入っているので、購入しておきたいところ。手に入れたカードはチーム編成画面で使用でき、そこで選手の入れ換えや、パラメーターの上昇、ユニフォームチェンジを行える。コインはそのほかにも、試合中に怪我した選手を治療するのにも使う。治療は一回100コインと少し高めなため、コインは使い切らず少しはもっておきたい。怪我した選手は試合に出れるものの、パラメーターが下がっているので早期の治療が必須。

▲カードはコインだけでなくチケットでも購入でき、チケットで購入するカードのほうがレア度が高かったり、中身をより具体的に指定できる。しかしチケットはレベルアップ時に少し手に入る以外には課金での入手になるので使うときは慎重に。

 

▲キャラクターを選択すると、じつは少しだけ見た目を変えられるようになっている。自分のチームに愛着がある人はそこまでこだわるのもおもしろいかもしれない。

▲怪我をすると、能力が半分にもなってしまう。戦力が落ちるだけでなく、お金もかかるので怪我は避けたいが、こればかりは運。しかし、戦略カードの中には怪我率を下げるようなものもあるので、そういったものを使うのもいいかもしれない。

●負けを気にせずとにかく楽しめ!

とりあえず試合してコイン集めてカードを手に入れて……と、ひと通りの流れを説明してきたが、このゲームは始めからよっぽど課金しない限り勝ち続けるのは不可能! 最初はランクの高い人たちとの試合だらけなので、むしろ負け続けることもしばしば。ただ、負けたからと言って落ち込まずとにかく試合をしてコインを集めカードを増やすことが強くなるための近道。試合は何回も行えるわけではなく、エネルギーを1消費するごとに1試合行えるので、エネルギーはドンドン消費しよう。どうせ負けるならカードを無駄に消費せず、カードを売ってコインに替え、シルバーランクのカードを手に入れて選手の強化に努めるのもあり。試合を重ねコインをため、レベルを上げてチケットをため、強い選手やカードを手に入れてからがこのゲームの醍醐味だ!

▲カード一枚一枚の売却価格は安いが、ユニフォームのダブりやいらない戦略カードをまとめて売れば、ある程度のお金にはなる。

Big Win Basketball

メーカー
Hothead Games
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 4.3以降、Android 2.2以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧