1. サイトTOP>
  2. 【速報】ドコモのソーシャルゲーム参入は本当だった

【速報】ドコモのソーシャルゲーム参入は本当だった

2012-10-11 12:13 投稿

●ドコモ以外のケータイでも利用可能

本日2012年10月11日、NTTドコモが“2012冬モデル 新商品・新サービス発表会”を開催した。ここで、かねてから一部報道で噂になっていたソーシャルゲームに本格参入することを正式に発表! 公式マーケット“dマーケット”上に“dゲーム”を開設することを明らかにした。2012年11月下旬からスタート予定だという。

【使いやすい!】ファミ通Appのアプリがやっとできました!
iPhone版はこちら →Android版はこちら

このサービスでは、バンダイナムコゲームス、KONAMI、セガ、スクウェア・エニックスなど大手ゲームメーカーがゲームを開発、ドコモブランドでゲームを提供するという。ローンチには、ソーシャルゲームを中心に、新作のドコモオリジナルタイトルを含め、15タイトルが用意される(ラインアップは下記の表組みを参照してください)。ゲームは基本無料で、ゲーム内の有料コンテンツ等は、前払いでチャージできるdコインで購入できるほか、ドコモポイントも利用できる。dコインのチャージは“ドコモ ケータイ払い”に対応しているので、ケータイ代といっしょに支払うことができるという。また、ドコモ以外のスマートフォン・携帯電話でもサービスを利用可能とのことで、対応OSは、Android、iOS、そしてフィーチャーフォン。(となるとゲームはブラウザベース?)

もちろんドコモだけに、未成年ユーザーへの課金制限、機能制限などはきっちり対応していくようだ。将来的には月額課金モデルも視野に入れているほか、ソーシャルゲームに限らず、さまざまなゲームを拡充し、グローバル展開も目指すとのこと。

本日より、事前登録が始まっていて、ゲームごとに特別なキャラクターやアイテムなど、期間限定で特典がプレゼントされるとのこと。これに併行して、“1億dコイン山分けキャンペーン”を実施するとのことで、こちらはdマーケットでチェック!

※セガ『どこでもダビつく』の記事はこちら

※バンダイナムコゲームスの記事はこちら

※KONAMIの記事はこちら

【事前登録アクセス方法】
スマートフォン・タブレット dマーケット→dゲーム特集ページ
フィーチャーフォン(iモード)から iMenu→アプリストア→dゲーム特集ページ
※サービス開始前の事前登録については、ドコモユーザーのみ受付可能

※事前登録はこちら

もうひとつdマーケット関連での発表は、dショッピングが開設されることが明らかに。こちらは、スマートフォンやタブレットで行えるネットショッピングのサービス。“ドコモ ケータイ払い”に対応しているので、購入代金をケータイの料金といっしょに払うことができるのが最大のメリットのようだ。

提供開始時は水、飲料などの食品、洗剤・シャンプーなどの日用品から「らでぃっしゅぼーや」の有機野菜、「オークローンマーケティング」の通販商品まで、約70000アイテムが用意されるという。また、タワーレコードとの連携で、タワーレコードのオンラインショップへのリンクも設置する。こちらのサービスは12月中旬からスタート予定。

ドコモのリリースはこちら

【ローンチタイトル一覧】

 コンテンツ名 コンテンツ画像 コンテンツホルダー名
英雄スピリッツ 

(C)NBGI

バンダイナムコゲームス
大富豪モンスターズ コナミデジタルエンタテインメント
どこでもダビつく セガ
仮面ライダーレジェンド バンダイナムコゲームス
テイルズ オブ キズナ バンダイナムコゲームス
プロ野球ドリームナイン コナミデジタルエンタテインメント
ワールドサッカーコレクション コナミデジタルエンタテインメント
戦国IXA 千万の覇者(センゴクイクサ チヨヨロズノハシャ) スクウェア・エニックス
キャプテン翼~つくろうドリームチーム~ 高橋陽一/集英社
kLab
(C)kLabGames
恋してキャバ嬢GP for dゲーム kLab
アイログ for dゲーム タイトー
平安武士の恋愛事情 for dゲーム タイトー
エヴァンゲリヲン~絶対防衛線~ for dゲーム D2C
王子様のプロポーズ for dゲーム ボルテージ
くにつく for dゲーム ケイブ

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧