1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【超必見】お待たせ! 『大塚角満の熱血パズドラ部』がついに……!!!

【超必見】お待たせ! 『大塚角満の熱血パズドラ部』がついに……!!!

2012-09-05 22:34 投稿

[関連記事]
※【第2報】単行本『大塚角満の熱血パズドラ部』にオリジナルマンガが掲載!!

今日は皆さんにお知らせがあります……。

当ブログ“大塚角満の熱血パズドラ部”がついに……9月20日をもって終了…………………じゃなくて!!!

なんと、単行本化されることになりましたあああああ!!!

 

「え? ウソでしょ??」と思われる向きもあるかと思いますが、ウソでもブラフでもハッタリでもなく、正真正銘ホントのことです。しかも、ここのところ極秘裏に作業を進めておりまして、なんと発売日が……、

2012年9月20日

なんですwww ちょw もうあと2週間後じゃん!!!w

というわけで改めて、本書の概要を整理しますと、

■書名:大塚角満の熱血パズドラ部
■発売:2012年9月20日
■価格:998円[税込]
■体裁:モノクロ272ページ

ガンホー・オンライン・エンターテイメントさんの全面協力のもと、メチャクチャいろいろ詰め込んだ超豪華な仕様になりました! どのくらい盛り込んだのかと言うと、本書の編集担当・中目黒目黒とのskypeの会話を見てもらえば一目瞭然です。

●7月初旬の会話
目黒:大塚さん、単行本のパズドラ部なんですけど、総ページ数は200前後で、薄くて読みやすい造りにしません?
大塚:ああ、いいね。ライトな感覚で読めるものにしようか。

●7月中旬の会話
目黒:単行本なんすけど、単純にブログでアップしたものだけを入れても、220ページくらいにはなっちゃいそうですね。当初の予定よりも増やしていいですか?
大塚:うん、任せるよ。

●その翌日の会話
目黒:大塚さん、220でも無理でしたwww ぶっちゃけ、コラムは厳選して載せる方式にしないと、書き下ろしやイラストをまったく入れられないかも……。
大塚:あーw まあやむを得ないね。削ろうか。

●7月末の会話
目黒:コラムを削る……って話をしましたけど、いま全部読み直してみて、1本たりとも削りたくなくなりましたwww もうページ数は度外視して、アレもコレも入れる方向に舵を切ります!!www
大塚:オッケーw 続きモノのプレイ日記も多いから、削らないに越したことはないね。

●8月初旬の会話
目黒:大塚さん、計画していた書き下ろしとか企画モノを入れ込んだら、272ページでギリギリなんとか……ってことが判明しましたw これでよろしくお願いしますwww
大塚:「200ページで読みやすいものを……」って言ってたのは、どこのどいつだよ!!!w

てな感じで、日を追うごとにページは増え続け、けっきょく272ページのズッシリとした単行本になりましたw

で、お楽しみの“豪華仕様”の部分なんですが、まず最初に特筆すべきはイラストレーター陣!! ……あえていま“陣”という言葉を使ったんですがもちろんこれには意味があり、なんとこの単行本のカバー&挿絵、実際にゲームの『パズドラ』でモンスターを描かれているイラストレーターの皆さんが担当してくれたのですっ!!! コレ、『パズドラ』の山本プロデューサーから「せっかくですから、『パズドラ』の絵描きさんたち全員に参加してもらいましょうよ!」というひと言から実現した企画で、皆さんお忙しい中にありながら、メチャクチャ素敵な絵を仕上げてくれたのです。ゲーム中では見ることができない、たとえばアルラウネが泣いている姿とかパールヴァティーの別角度のイラストとかとか、純粋に挿絵を見るだけでも楽しい1冊になりました!

しかも挿絵だけではなく、もうひとつ“絵”に関するサプライズもあるのですが……! それはまたつぎの機会に発表しましょう。お楽しみに!

売り切れ必至かもよ!?
Amazonでの予約はこちら

ebtenでの予約はこちら

大塚角満(おおつか・かどまん)……週刊ファミ通、ファミ通コンテンツ企画部副編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズが2作品ある。現在、ファミ通.com上でブログ“大塚角満のゲームを読む”、“『ドラゴンズドグマ』で暮らす”、アメーバブログで“大塚角満のブログ”などを連載中
※ゲームを“読む!”はこちら
※大塚角満のブログ (Ameba)

[関連記事]
※【第2報】単行本『大塚角満の熱血パズドラ部』にオリジナルマンガが掲載!!
※大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー
※【まとめ】『パズル&ドラゴンズ(パズドラ)』総合ページ

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧