【ドラクエタクト攻略】ハヌマーンSPスカウトは引くべき?性能評価と適性について解説!

2022-09-13 20:21 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

先手必勝で妨害を撃てる特殊なアタッカー

『ドラゴンクエストタクト』にて2022年9月13日よりハヌマーンSPスカウトが開催している。本記事ではピックアップされているキャラクター2体についての性能を解説。どのピックアップを引くか迷っている際の参考にどうぞ。

ダウンロード (6)

評価基準について

・周回…とくぎの攻撃範囲や射程、いどう力をおもに評価
・闘技場・高難易度…特性や特技による火力の出やすさ、耐久性を考慮した上での評価
・(◎>〇>△)の3段階で適正度の高さを示している

※才能開花が実装されている場合はフル開花状態を前提として判断します
※評価は今後の追加されるキャラクターによって変化する場合があります

ハヌマーンの評価

◆周回適正:

高いいどう力と攻撃範囲が広いとくぎを持ち合わせており、ステージギミックに関係なく使いやすいのが魅力的。

こうげき力が高く、物理アタッカーとして運用できるほか、息とくぎで物理が通りにくい敵に対応できるのも非常に優秀だ。

◆闘技場・高難易度適正:

基本特性ですばやさを上げた状態でスタートできるため先手を取りやすく、ハヌマーンが持つとくぎをうまく利用することで相手の行動を大きく崩すことが可能だ。

また、1凸することで息ダメージを無効化する特性が付き、息をメインとするしんりゅうや創造神マデサゴーラに特攻できるのが強み。リアルタイム対戦ではとくに活躍が期待できるだろう。

しかし息以外に対しての耐久が難しく、呪文を使うキャラクターには一撃で倒される危険性があるため、相手を選ぶ必要がある点に注意したい。

ハヌマーンのステータス詳細

ダウンロード (2)ダウンロード (3)

ギャスモンの評価

◆周回適正:

無属性の息とくぎを持っており、多くの敵に対応できるのが優秀。

ただし、息威力を上げられる特性はなく、アタッカーとして使うには火力が低いので、息威力を底上げするキャラクターといっしょに編成するのがおすすめ。

◆闘技場・高難易度適正:

3つのデバフを扱えるため妨害役として使いやすく、多くの敵を無力化できる。

ステータスが高く、ピンチ時にはギャスモンハートで自身の回復もおこなえるなど耐久面でも隙がない。ウェイト制限があるステージでは低コスト枠としての活躍が見込めるだろう。

ギャスモンのステータス詳細

ダウンロード (4)ダウンロード (5)

その他開催されているスカウトキャラクター

・ロトの勇者SPスカウト(2022/09/27/06:59まで)
・賢者(女)SPスカウト(2022/09/27/06:59まで)
・しんりゅうSPスカウト(2022/09/27/06:59まで)
・浜辺の天使セラフィSPスカウト(2022/09/27/06:59まで)

ハヌマーンは対人戦での活躍が期待できるがほかのキャラクターに比べると汎用性が低く、使いかたが難しい。キャラクター目当てなど特別な理由がない限りはロトの勇者スカウトを引きにいくのがおすすめ。

まとめ

ハヌマーンSPスカウトは対人戦で優秀な妨害キャラクターが欲しいなら狙いに行こう!

ハヌマーンはすばやさが高いキャラクターで相手よりも先に行動しやすい。また、とくぎすべてにデバフ効果があり、攻撃と同時に妨害できる可能性も秘めている。

1凸をすることで息ダメージを無効化できる強力な特性が付き、息メインの相手には一時的に有利な状況を作れる。

対人戦で使いたいというかたは息ダメージを無効化する1凸まで引きにいくのがおすすめだ。

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
公式Twitterhttps://twitter.com/DQ_TACT/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧