『ドラゴンクエストタクト』イベントクエストよりストーリークエスト?ホイミスライム覚醒5を目指して周回しました【プレイ日記第163回】

2022-08-15 22:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

ホイミスライムを求めて……

『ドラゴンクエストタクト』(#ドラクエタクト)を楽しんでいるプレイヤーたちによるプレイ日記を掲載。本日担当は『ドラゴンクエストモンスターズ』シリーズが大好きな週刊ファミ通編集の“パンケーキるぅ★深山”です。

8月19日まで、ストーリークエスト、討伐クエスト、追憶イベントクエストのなかまの加入率が2倍になるキャンペーンが開催しています。本キャンペーンを活用してホイミスライムの覚醒を進めることにしました。

 
ph0
ph01

▲ウェイトの軽い回復役として優秀なホイミスライム。なかまを大回復し、さらにこうげき力を上げる“たたかいのべホイム”が超強力。

ホイミスライムがなかまになるクエストは多いものの、ホイミスライムのみがなかまになるクエストはないです。若干効率が悪いような気もしますが、他のキャラクターと一緒に覚醒させることに。

 
ph02

▲最近実装されたなかま図鑑から入手先を確認。キャラクターを覚醒させたいときなどに使える便利な機能です。

まず初めに周回したのが“スライムフェス ベリーハード1章2話”。このクエストでは、ホイミスライムのほかにスライムベスとスライムナイトがなかまになります。

 
ph03

ホイミスライムの覚醒が3になったあたりでスライムナイトが覚醒5に到達。スライムナイト、スライムベス、ホイミスライムの順になかまになりやすかったです。

ph04

スライムナイトの覚醒が終わったので“超・とっくん トロル編 中級”を周回することにしました。このクエストでは、ホイミスライムのほかにトロル、おおきづち、タホドラキー、ひとくいそう、ベビータイガーがなかまになります。

 ph05 ph06

ホイミスライムが覚醒5になるまであと10体というところで、トロルが覚醒5になりました。トロルがなかまになりやすかったものの、ほかのキャラクターはバランスよくなかまになってくれた気がします。

 
ph07

最後に回ったのがストーリークエスト第1部の“3章3話 ホイミ!”です。このクエストでは、ホイミスライムのほかにリリパットとオークがなかまになります。

 
ph08

ストーリークエストはイベントクエストよりキャラクターがなかまになりづらいイメージだったのですが、キャンペーンのおかげかそんなことはありませんでした。なかまになるキャラクターが偏ることもなく、ホイミスライムが覚醒5に。これまでのクエストの中で一番効率がよかった気がします。

 
ph09

運によってブレがあるとは思うのですが、ホイミスライムはストーリークエストを使って覚醒させた方がいいように感じました。なんでもイベントクエストがいいわけではないのですね。これからの周回する方はお気をつけください!

今回のプレイ日記はここまで。また次回お会いしましょう。

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
公式Twitterhttps://twitter.com/DQ_TACT/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧