『ドラゴンクエストウォーク』ダーマ神殿覇王装備ふくびきは引くべき!?メタル系攻撃も持つギラ属性全体攻撃武器

2021-11-13 11:14 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

ダーマ神殿覇王装備ふくびきは引くべきか

『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』で、2021年11月11日より登場したダーマ神殿覇王装備ふくびき。敵全体に威力330%のギラ属性斬撃ダメージ、敵単体に威力340%のジバリア属性斬撃ダメージ、それにメタル系モンスターにも大ダメージを与えるスキルが搭載されている。ここでは武器、防具の性能を解説するので、ふくびきを引くか悩んでいる人は参考にしてほしい。

 
01

■はおうのオノ
この武器の主力となるスキルは以下。
・森羅万象斬(消費MP37)・・・敵全体に威力330%のギラ属性斬撃ダメージを与える
・斬岩撃(消費MP24)・・・敵単体に威力340%のジバリア属性斬撃ダメージを与える
・メタル三連斬(消費MP28)・・・敵単体にメタル系なら+7ダメージを3回与え、それ以外には威力140%の斬撃ダメージを3回与える
・覇王のさきがけ(消費MP3)・・・戦闘開始時、たまにだれよりも先に行動できる(いきなりスキル)

メインスキルはギラ属性全体攻撃の森羅万象斬。ギラ属性のブレス特大ダメージを与える“竜王の業火”よりも威力が高いのが魅力だ。しかし、必中のブレスと違い森羅万象斬は物理攻撃なのでガードやミスが発生するというデメリットがある点に注意。

斬岩撃は単体へのジバリア属性斬撃ダメージだが、威力340%は少々心もとない数値。単体スキルならば、現在は威力460%以上のものが登場しているため、ジバリア属性が大弱点でない限り別属性の威力460%以上のスキルを使っても大差ないダメージとなる。そのため、このスキルの出番は少ないかもしれない。

メタル三連斬は、メタル系に21~24ダメージを確実に与えられるのが魅力。ドラゴメタルまでならば確実に倒せるが、11章で出現するメタルつむりはHP32。ドラゴラムと併せても最低ダメージの21だった場合は倒し切れない場合があるので要注意。

しかし、ギラ属性の全体攻撃、そしてメタル系に大ダメージを与えるスキルは長く使っていけるほどの性能。メタル系に有効な武器や闇の覇者の竜鞭を持っていない場合は優先して手に入れたい武器だが、それらを所持している人は、ひとまず様子見でいいかもしれない。

【おもな単体ジバリア属性スキル】
●ガイアのつるぎ
ガイアブレード(消費MP26)・・・敵単体に威力360%のジバリア属性斬撃ダメージを与え、たまに転ばせる

●はかいのつるぎ
破壊の双隼(消費MP28)・・・敵単体に威力190%のジバリア属性斬撃ダメージを2回与えるが、稀に自身のHPが減る

●聖盾騎士のオノ
大地の一撃(消費MP19)・・・敵単体に威力300%のジバリア属性斬撃ダメージを与える

【おもなギラ属性全体攻撃】
●闇の覇者の竜鞭
竜王の業火(消費MP36)・・・敵全体にギラ属性のブレス特大ダメージを与える

●インフェルノワンド
閃烈ベギラゴン(消費MP31)・・・敵全体にギラ属性の呪文大ダメージを与える

●りゅうおうのつえ
ベギラゴン(消費MP20)・・・敵全体にギラ属性の呪文中ダメージを与える

●ハンマースピア
ベギラゴンショット(消費MP21)・・・敵全体に威力210%のギラ属性体技ダメージを与える

●キーファの剣
閃烈回転斬り(消費MP26)・・・敵全体に威力160%(最大限界突破時224%)のギラ属性斬撃ダメージを与える

02
 
03

■レイジングヘッド
おもなスキルは以下。
・ギラ属性斬撃・体技ダメージ+6%
・【バトマス】スキルの斬撃ダメージ+2%
・HP100%以上のときギラ属性斬撃・体技ダメージ+3%
・鳥系への耐性+10%
・ゾンビ系への耐性+10%

ギラ属性斬撃・体技ダメージ+6%に加え、HPが100%以上ならば+3%、合計9%も上昇する。職業限定ではないので、どの職業でも9%の威力上昇を狙えるのは魅力だ。さらにバトマスならばスキルの斬撃ダメージ+2%があるので、はおうのオノのスキルダメージが最大11%上昇することに。斬撃・体技のギラ属性スキルを持つ武器は多いので、そちらに流用できる汎用性もある。

 
04

■レイジングメイル上
おもなスキルは以下。
・ギラ属性斬撃・体技ダメージ+6%
・【バトマス】スキルの斬撃ダメージ+2%
・HP100%以上のときギラ属性斬撃・体技ダメージ+3%
・ドルマ属性耐性+10%
・デイン属性耐性+5%
・ヒャド属性耐性+5%

 
05

■レイジングメイル下
おもなスキルは以下。
・ギラ属性斬撃・体技ダメージ+6%
・【バトマス】スキルの斬撃ダメージ+2%
・HP100%以上のときギラ属性斬撃・体技ダメージ+3%
・麻痺耐性+10%
・混乱耐性+10%

 
06

はおうのオノは、高威力の全体攻撃にメタル系にダメージを与えるスキルもあるので、フィールドモンスターでの経験値稼ぎに最適。ほこらでも活躍するほか、ジバリアが弱点の相手ならばメガモンスターでも使える一品だ。防具も全部位揃えれば、バトマスならば最大33%の威力を上げられるのが魅力。もし武器が出なくでも、別のギラ属性スキルを持つ武器で使えるので、どの装備が出ても役立つはず。

はおうのオノはストーリークエストの第11章でも活躍するほか、現在開催中(2021年11月13日)のイベント“バトルマスターと不死の騎兵”でも最適の武器。もし手に入れば、11章やイベント進行が格段に楽になるだろう。

以上のことを踏まえて、ダーマ神殿覇王装備ふくびきを引くか悩んでいる人は

●闇の覇者の竜鞭を持っていない
●メタル系モンスターに大ダメージを与える武器を持っていない
●斬撃・体技のギラ属性武器を持っているので、防具だけでもいいから欲しい
●11章やイベントを楽に進めたい
●見た目がカッコイイから欲しい
●とにかく強い武器は集めていきたい

上記のいずれかに当てはまる人は、ふくびきを引こう。闇の覇者の竜鞭、メタル系モンスターにダメージを与える武器を持っていない人は、これ1本でどちらも解決するので優先して手に入れることをオススメする。それ以外の人は、次回の新装備ふくびきの性能を確認するまで様子見するのがベターだろう。

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧