『パズドラ』TGS2021王者・海斗選手を抑え、直樹選手が優勝!新たなプロゲーマーが誕生した“全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE パズドラ部門”本戦リポート

2021-10-18 11:06 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

パズル&ドラゴンズ

直樹選手がTGS2021王者・海斗選手を破り優勝!

2021年10月17日、『パズル&ドラゴンズ』の日本No.1プレイヤーの座を目指す大会“全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE パズドラ部門”の本選が開催された。

本記事では、各都道府県の代表選手がくり広げた試合模様を結果と共にリポート形式でお届けしていく。

2
1

【“全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE パズドラ部門”本戦ルール】

3
4

【“全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE パズドラ部門”本戦 ブロック代表選手】

・りゅうねる選手 ・いっちー選手 ・海斗選手 ・直樹選手
・Jimke選手 ・キラ選手 ・たたん選手 ・じん選手
・あっき~選手 ・かいちん選手 ・かめきち選手 ・さら選手
・k選手 ・mickey選手

【“全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE パズドラ部門”本戦トーナメント表】

5
6

“全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE パズドラ部門”本戦を振り返り

ここからは、本戦をBEST4まで勝ち抜いたブロック代表選手4名のパズルや戦術をリポート形式で紹介。すべての対戦を視聴したい方はYouTubeライブのアーカイブをチェックしよう。

▼【本戦・DAY1】全国都道府県対抗eスポーツ選手権2021 MIE パズドラ部門

▼【本戦・DAY2】全国都道府県対抗eスポーツ選手権2021 MIE パズドラ部門

準決勝第1試合 直樹選手(大阪府) vs たたん選手(新潟県)

7

【直樹選手 本戦登録リーダー】
たまドラ/りんトリオ/転生ハーデス/ラー

【たたん選手 本戦登録リーダー】
転生ハーデス/たまドラ/無垢なる宝石・カーバンクルズ/りんトリオ

2本目勝利目前で痛恨のパズルミスで敗北と、3本目に後を引く形になりそうな直樹選手を勝利へ導いたのは3本目にピックした“りんトリオ”。

12

序盤はスキル使用を最小限にし、ゲージを削り合う静かな試合展開。先に勝負を仕掛けたのはたたん選手! キーラのスキルで直樹選手の操作時間を減らして倍率発動を妨害する……が、直樹選手は最小限のパズル操作で落ちコンのみの8コンボを披露。その結果、たたん選手はゲージ有利をつけることに失敗。

その後、両選手は最終ゲージを削り合い判定へ。属性ダメージの差で直樹選手が決勝進出を決めた。

13
14

準決勝第2試合 かめきち選手(東京都) vs 海斗選手(大阪府)

8

【かめきち選手 本戦登録リーダー】
たまドラ/転生セレス/オーディン/りんトリオ

【海斗選手 本戦登録リーダー】
ラー/りんトリオ/オーディン/転生ミネルヴァ

1本目は海斗選手、2本目はかめきち選手が取り、勝ち点は1-1の状況。互いに1歩も譲らない白熱のパズルバトルを繰り広げる。そんな両選手が3本目にピックしたのは……なんと“りんトリオ”! 同リーダーのミラーマッチに。

15

火のコンボを失敗した影響で1ターン目から1ゲージ差をつけられる不利な状況に陥るかめきち選手。

途中、海斗選手の盤面が光に偏ったことにより、4属性攻撃強化が発動できないことを読みとったかめきち選手はバルボワの火水木属性ダメージ90%軽減スキルで受けるダメージ量を最小限に抑えて攻撃! ゲージ差をイーブンに持ち込むことに成功。

しかし、海斗選手の最終ゲージを削りきることができず敗北。海斗選手が決勝へ駒を進めた。

16
17

3位決定戦 たたん選手(新潟県) vs かめきち選手(東京都)

9

【たたん選手 本戦登録リーダー】
転生ハーデス/たまドラ/無垢なる宝石・カーバンクルズ/りんトリオ

【かめきち選手 本戦登録リーダー】
たまドラ/転生セレス/オーディン/りんトリオ

たたん選手は1本目に“無垢なる宝石・カーバンクルズ”をピック。コットンやチィリンの軽減スキルで耐久しつつ、毒生成スキルや操作時間減少スキルなどで相手のパズルを妨害し、ゲージ差を勝ち取る構築。エンハンススキルで火力面もカバーしている。

18

本試合の注目ポイントは2ターン目。たたん選手はコットンの軽減スキル、カーバンクルズのエンハンススキルを使用。耐久力を高め、一気に削りきる作戦を実行。水属性以外の攻撃で着実にHPを削られる中、闇属性火力がかめきち選手の闇属性火力を上回り、耐久することに成功。1ゲージ差を勝ち取り、最後までゲージ差を守り抜き1本目をたたん選手が制した。

続く、2本目は両選手“たまドラ”を選択。勝負は最終ターンまでもつれ込んだものの、たたん選手が1ゲージ有利で勝利。見事、3位入賞を果たした。

19
20

決勝戦 直樹選手(大阪府) vs 海斗選手(大阪府)

10

【直樹選手 本戦登録リーダー】
たまドラ/りんトリオ/転生ハーデス/ラー

【海斗選手 本戦登録リーダー】
ラー/りんトリオ/オーディン/転生ミネルヴァ

アマ選手の直樹選手は本試合を勝利すると、プロ選手になれるライセンス認定権利を獲得できる。

直樹選手が幸先よく1本目を取ったものの、続く2本目はプロの維持を見せた海斗選手が取る勝負展開。次の3本目で新たなプロが誕生するのか、プロが行く手を阻むのか……注目の3本目がスタート。

21

直樹選手は“たまドラ”、海斗選手は“りんトリオ”をピック。1~3ターン目はスキルを温存し、ゲージを削り合い試合を展開。互いに残りHPゲージは1本と後がない。

そして、運命の4ターン目。直樹選手、海斗選手ともに温存していた全スキルを使用。後はパズルをするだけの状況だが、海斗選手が盤面が悪かったのか顔をしかめる。その影響+直樹選手のヘラ・ソエルの操作減少スキルも相まってパズルミス! 直樹選手のHPゲージを削りきれず敗北。

決勝戦を直樹選手が制し、プロライセンス認定権利を獲得した。

22
23

“全国都道府県対抗eスポーツ選手権2021 MIE パズドラ部門”優勝者:直樹選手

11

▼試合終了後のコメント

読みは海斗選手の方が上でしたので、勝利することができて超嬉しいです。
プロになったら、パズル力トップのゆわ選手やあっき~選手と対戦したいですね。

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

Amazon人気商品ランキング 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧