『ドラゴンクエストウォーク』しばらく悩んだ花嫁候補は“ビアンカ”に決定!“ようがんげんじん”は初討伐でSランクゲット!?【プレイ日記第418回】

2021-10-06 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

人気アプリゲーム『ドラゴンクエストウォーク( #ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届け。今回まったりエンジョイプレイしている東響希担当回。
⇒ドラクエウォークプレイ日記まとめ

1本日の担当:東響希

悩みに悩んだ挙句、王道の“ビアンカ”を花嫁に

水曜日の『ドラゴンクエストウォーク』日記は、編集担当の松脇氏から提案された目標達成を目指してプレイ中である。まずは、10月の目標と達成状況を確認していこう。

10月のミッション
・ストーリー8章10話をクリアーせよ
・推奨レベル65以上のほこらをクリアーせよ
・『DQ5』イベント限定のこころSを揃えよ

・ストーリー8章10話をクリアーせよ
ストーリーの攻略は現在8章4話をクリアーしたところまで進んでいる。推奨レベルはどんどん上がってきているが、武器や“こころ”も徐々に集まり始めているため特に苦戦なく進めている。

 
IMG_6430

・推奨レベル65以上のほこらをクリアーせよ
レベル65以上のほこらは、イベント枠として出現する“ようがんげんじん”を優先。同じ、レベル65の“アックスドラゴン”ではほとんど歯が立たなかったため、“ようがんげんじん”も倒せるかどうかまずは様子見ということで戦ってみる。

IMG_6416

弱点はヒャド属性ということで、“バトルマスター”がヒャド系単体攻撃“グランエスパーダ”が使える“オチェアーノの剣”、“レンジャー”がヒャド系全体攻撃“アイシクルバースト”が使える“フロストスティンガー”でダメージ+“影縛り”を狙う。

“パラディン”は全体回復“いやしのフェアリーステップ”が使える“ダンシングロッド”を、“賢者”は同じく全体回復“トワイライトヒール”が使える“トワイライトブルーム”を装備するボス用の攻撃役ふたり、回復役ふたりの編成だ。
防具は全員がエレメント耐性を持った“凱歌のよろい”の上下で対策を行った。

 
IMG_6425

▲エレメント耐性の兜は揃っていなかったので、足りないメンバーはスキルダメージや魔力が上がるものを選択

こころの編成は、攻撃役はヒャド系斬撃のダメージアップを優先し、回復役はスキルHP回復効果があるものを装備。

 IMG_6412 IMG_6431
IMG_6432IMG_6415

“ようがんげんじん”は2回攻撃をしてくるが、状態異常系の攻撃はないので“まもりのたて”を使う必要はなく、何もしない“様子を見ている”という行動をとることもある。特に一番厄介な全体攻撃の“はげしいほのお”や“かえんのいき”はブレス系ダメージで、“フバーハ”で対処可能なため、ダメージに対して回復が間に合うかどうかという1点に注力できるのはありがたい。

▼ようがんげんじんの攻略はこちら

運よく勝てればという軽い気持ちで挑んでみたが、“影縛り”と“アイシクルバースト”の追加効果の眠りもうまく働いてくれたことと、“ボルテージダンス”で攻撃力が上がっている“バトルマスター”が“怒り”状態になることも多く、初戦闘で見事に勝利した。

 
IMG_6418

▲“レンジャー”の“アイシクルバースト”で眠り状態になることが多かったのは幸運だった。

 
IMG_6423

▲“ボルテージダンス”+“怒り”でこのダメージ。面白いように“ようがんげんじん”が溶けていった

そして、初戦闘でまさかのSランクのこころをゲットするというサプライズにも恵まれる。

 
IMG_6424

・『DQ5』イベント限定のこころSを揃えよ
こころ集めは前述の“ようがんげんじん”に加え、イベントの強敵“ゆきのじょおう”のこころもSランクをゲットして快調な滑り出しだ。

 
IMG_6429

▲エレメント系へのダメージ+10%が付いているでの“ようがんげんじん”戦で活躍してくれた。

一方、確定で手に入る花嫁候補のSランクのこころは誰にするか、イベントクエスト第3章が開始されてからかなり悩んだ。3人の花嫁候補のこころは、性能的にはどれも一緒なのであとは色次第。心情的には“ビアンカ”なのだが、戦闘メインの“バトルマスター”と“レンジャー”の戦力アップには色系統が合う赤色の“デボラ”の方が有効だ。

 IMG_6405IMG_6407

結局、最終的に選んだのは、黄色の“ビアンカ”だった。気持ちの部分が優先したこともあるが、黄色ならば“バトルマスター”にも使えるし、色系統が合う“パラディン”に装備させるとすばやさかなりあがるため、行動が敵より遅くなりがちな部分をカバーできるという側面もあるからだ。

今後はイベントクエスト第4章から登場した“ジャミ”のこころの入手や、“パパス”のこころに必要なポイント集めに注力しつつ、“ようがんげんじん”のこころもあとひとつは手に入れたいところ。
また、レベル65のほこらについては、以前倒せなかった“アックスドラゴン”へのリベンジや、他のモンスターのほこらにも挑戦してみる予定だ。

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧