1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. 最新ニュース一覧
    >
  3. 『ブレフロ』最新作『ブレイブフロンティア レゾナ』はカスタマイズとド派手演出が楽しい3DアクションRPG【先行プレイ】

『ブレフロ』最新作『ブレイブフロンティア レゾナ』はカスタマイズとド派手演出が楽しい3DアクションRPG【先行プレイ】

2021-09-14 08:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ブレイブ フロンティア レゾナ

多彩なキャラを使って迷宮を攻略しよう

エイリムより2021年9月15日に配信予定の『BRAVE FRONTIER ReXONA/ブレイブ フロンティア レゾナ』(以下、『ブレフロR』)。

IMG_8295

本作は、全世界で3800万DLを突破した『ブレイブフロンティア』シリーズの最新作にあたる。世界観などは継承しつつも、まったく新しい3DアクションRPGとなった本作を先行プレイする機会を得たので、詳しい内容を紹介していこう。

ゲームの見どころ
・多彩な技を使えるアクションバトル!全キャラ一斉攻撃は爽快感バツグン
・さまざまなギミックが待ち受ける迷宮の奥深くを目指して冒険!

多彩な技を使えるアクションバトル!全キャラ一斉攻撃は爽快感バツグン

本作では、自分で操作するメインキャラ(リーダー)と、オートで動いてくれるメンバー最大4体を編成してバトルにチャレンジすることになる。

キャラクターによって剣や魔法などの使用武器が異なるので、近距離・遠距離は自分のプレイスタイルに応じて決めていこう。チュートリアルで6体のキャラから1体を選んで入手でき、最初から好みのキャラで進められるのがありがたい。

IMG_9663
IMG_9297

操作方法は、アクション系のアプリを遊んだことがある人にはおなじみの形式。

画面左下に触れるとキャラを動かすことができ、右下の各種アイコンをタップすることで攻撃をしていく。

IMG_9318

攻撃の方法は通常攻撃(ATTACK)以外に、ブレイブリンク、ブレイブバースト、ファイナルブレイブバーストの3つが存在。

戦闘中は、これらのコマンドを駆使して戦っていく。

IMG_9491

コマンドの上に並んでいるキャラアイコンをタップすると、一時的にそのキャラが出現し、パートナーとしていっしょに戦ってくれるようになる。

同時に複数のキャラを出すことはできないが、つねにひとりではなく、味方と協力しながら戦えるのがバトルのポイント。敵が多いときは広範囲にダメージを与えられるキャラ、ピンチになったら回復キャラを出すなど、状況に応じて適時切り換えていくこともできる。

リーダーには自分が操作したいキャラを選びつつ、そのキャラを活躍できるパーティー構成を考えるのもバトルの醍醐味だ。

IMG_0145

また、パートナーはオートで戦わせるだけでなく強力な技の発動にも欠かせない。

パートナーの出現時、”BRAVE LINK”のアイコンを長押しすると、パートナーとの協力技が発動できる。いつでも発動できるが、パートナーを呼び出していられる時間が減少する。その分、威力は絶大だ。

IMG_9249

似たような技となる“BRAVE BURST”の場合は、パートナーがフィールドに出現していなくても発動できる。

戦闘中にゲージが溜まっていくので、編成した4キャラの技を適時使用するのがバトル中の基本的な流れだ。操作もシンプルで、ゲージが溜まったキャラのアイコンを上にスワイプするだけで、すぐに技が発動。プレイヤーが好きなタイミングで使用できるスキルのような使いかたで、バトルを有利に進められる。

IMG_9495

キャラの編成次第で扱える技がガラッと変わるのでプレイサイクルが単純にならず、攻略するステージに応じてさまざまな編成を考えるのが本作のおもしろいところ。

攻撃系の技を使えるキャラを4人編成するもよし、安全重視のサポート型にするなど、自分なりの編成を模索してみるとより楽しめるだろう。

IMG_0198

そんなパーティー編成の醍醐味になるのが、全キャラで同時に技を発動させる“FINAL BRAVE BURST”。

ゲージが溜まるのに時間はかかるものの、使用すればパーティー全員の技が一斉に発動する。1体の技演出だけでも豪華なのだが、それが5つも重なるので画面上はエフェクトで埋め尽くされてしまう。

周囲一帯を光や炎、氷に津波などが覆いつくし、敵を一掃する様子は圧巻の一言。パーティー編成次第で“FINAL BRAVE BURST”の見栄えも変わるので、よりカッコイイ演出を狙って編成を作ってみるのもおもしろそうだ。

IMG_0185
IMG_0188

これらの要素を活用し、ダンジョンを攻略していくのがバトルの基本的な流れとなる。

ダンジョンの奥にはさまざまなギミックを持つボスも待ち受けているので、お気に入りのメンバーで攻略を目指そう。

IMG_0153
IMG_9690

リーダーを含め5体のキャラを編成するだけでなく、パーティー全体を強化するスキルフラグメントというカスタマイズ要素も見逃せない。

スキルフラグメントは特定のステータスがアップしたり、特殊な効果を付与するピースを好きなようにセットできる要素。ピースの形がいくつかに分かれており、これを枠内にキレイに収めることでより多くの支援効果をパーティーに付与することが可能だ。

最適な形を模索しながら枠を埋めていくことも、パーティー編成における重要な要素になるだろう。

IMG_0194
IMG_0196

さまざまなギミックが待ち受ける迷宮の奥深くを目指して冒険!

『ブレフロR』の物語のあらすじや、やり込み要素についても紹介していこう。

本作で舞台になるのは、かつては高度な科学文明が発達していた“アストラ”と呼ばれる世界。しかし、アストラの文明は“女神の黄昏”という厄災によって崩壊してしまっていた。

IMG_9485

さらに、突如として危険かつ巨大な迷宮“ヴォイド”が出現。

崩壊後のアストラを生き抜く人々は、ヴォイドの中を探索して生活に必要な素材などを集めながら暮らしていた。

IMG_0163

▲ストーリーでは、ヴォイドの奥深くを目指して探索をしていく。奥に進むほど、危険性も高くなるようだ。

そんな世界でプレイヤーは、“目覚めさせた者は、すべてを手にすることができる”と言われているダンジョンに眠る女神を巡り、冒険をくり広げることになる。

IMG_9291

▲プレイヤーはかつて女神を目覚めさせようとした“召喚師”だったが、なんらかの理由により失敗。目が覚めると、メカルスという機械の中だった。

IMG_9315

▲ヴォイドの奥を目指すメインキャラのレンカ。召喚術を使えるメカルスを利用できると考え、半ば強引に探索に引き連れていく。

迷宮を探索するという設定だけあり、ステージはただ敵を倒すだけでなくギミックを解除して扉を開けるなど、探索要素も盛り込まれている。

プレイヤーを驚かせるような仕込みも用意されているので、バトルだけでなく探索をしていくのも楽しみのひとつだ。

IMG_9677
IMG_9678

▲宝箱だと思って飛びついたら、擬態したモンスターが攻撃してくることも。

また、迷宮内で入手した素材を利用して、キャラクターに装備させるスフィアカードなどを作るやり込み要素も用意されている。

スフィアカードは各キャラ最大2枚までセットでき、カード次第で任意のステータスを強化していくことが可能。素材を集めて生成する形式なので、ほしいスフィアカード作りのために、ダンジョン周回をすることになりそうだ。

IMG_0131
IMG_0133

また、カード以外にも家具を作って自分の部屋に飾る、ハウジング要素も用意されていた。

最初は椅子とテーブルしかない殺風景な部屋なので、家具を作って理想の部屋に仕立て上げよう。

IMG_0137
IMG_0140

3Dゲームになった『ブレフロR』だが、時間経過でアイテムを獲得できる“探索”ではなじみ深いドット絵も登場。ドットのレンカが探索している様子が確認できる。

IMG_9694

マルチプレイにも期待!

パーティー編成次第で使用できるスキルが変わり、気軽に戦いかたを変えられる『ブレフロR』のバトルシステムは、簡単な操作感ながらたしかな手応えと爽快感を味わえた。

今回は体験できなかったが、マルチプレイ機能も実装が予定されているので、フレンドといっしょに楽しむこともできそうだ。

育成要素なども複雑すぎず、気軽に遊べるタイトルになっているので、『ブレフロ』シリーズファン以外にもオススメしたい。

ブレイブ フロンティア レゾナ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーエイリム
公式サイトhttps://www.bravefrontier.jp/rexona/
配信日2021年9月15日
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧