1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. 最新ニュース一覧
    >
  3. コントローラー対応でぐっと遊びやすくなったスマホ版『FFVIII リマスタード』を先行プレイ!【夏休みにおすすめ】

コントローラー対応でぐっと遊びやすくなったスマホ版『FFVIII リマスタード』を先行プレイ!【夏休みにおすすめ】

2021-08-06 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

FINAL FANTASY VIII Remastered

あの名作を、いまいちどスマホで体験

『ファイナルファンタジーVIII(以下、FFVIII)』といえば、30代半ばの筆者にとってはかなり思い入れの強い作品のひとつだ。

CG技術が駆使されたハイクオリティなグラフィックに、当時、多くのプレイヤーが度肝を抜かれたはずだ。またシリーズでは初となる8頭身のキャラクターを自由に動かせることも新鮮で、“これが“次世代のゲーム”なんだ”、と業界の進化を肌で感じたものだ。

 
5
3

シリーズ唯一の学園モノだが、ならではの青春と人間ドラマに加え、もちろんそこは『FF』。圧倒的なスケールで展開されるストーリーも必見。

プレイしてみれば、今でも語り継がれるほどの名シーンばかり。プレイしたことのない方でも、『Eyes On Me』の楽曲や、踊るスコールやリノアの映像を耳にしたり、目にしたことがあるのではないだろうか。

 
7

この平成の名作ゲーム、『FFVIII』。じつはスマホでも遊べるのは、ご存知だろうか?

タイトル画面

スマホ版はリマスター版となっており、グラフィックが向上しているほか、3倍速機能などといった、スマホで遊ぶのに快適な機能がついている。

さらに8月末に行われる予定のアップデートでは、コントローラーにも対応し、さらにプレイしやすくなるという。

今なら、夏休みに遊ぶゲームを探している方にも是非おすすめしたい本作。本記事では改めてその魅力と、先行して8月末に行われるアップデート版を触ることができたので、その所感を紹介していく。

ドローやジャンクションといった画期的なシステム

本作は、『ファイナルファンタジー』シリーズの第8作目。SeeDと呼ばれる傭兵を養成する学校“ガーデン”の生徒であるスコールたちは、SeeDとして依頼を受けるうちに“魔女アルティミシア”による大いなる野望に巻き込まれていくことになる。

スコール、リノア、サイファーなど、個性的なキャラクターが勢ぞろいし、最初はこの学園から物語が展開していく。

18

ゲームシステムも画期的で、これまでのMPを使って魔法を発動するというRPGの王道的なシステムではなく、魔法をアイテムのように使用していく。

しかもその魔法は、敵モンスターから“ドロー”というコマンドを使うことで無限に盗むことができ(所持数には制限があるが)、普通に戦うだけでなく、このドローをするための立ち回りも重要になってくる。

8

さらに魔法だけでなく召喚獣(本作ではG.F.と呼ばれる)をドローすることも可能で、チャンスを逃すともう手に入らないなんてことも。

正直ドローは時間も手間がかかるシステムなのだが、その分手に入れられたときの喜びや達成感はひとしお。

もうひとつ、ドローと同時に紹介したいのは、ジャンクションシステムについてだ。

本作ではG.F.を装備することで、ステータスアップの枠を開放することが可能となる。アップできるステータスの項目は決まっていて、誰にどのG.F.を装備させるのかというのを考えるのも戦略的に面白い。

 
11

▲G.F.をセットすることでステータスアップの“枠”が開放される。

ステータスアップの枠を開放すると、そこにこれまで集めた魔法をセットし、強化することができる。強力な魔法を大量に持っていれば、上がるステータス値もアップする。

だからこそ、こまめで丁寧な“ドロー”が必要になってくるというわけだ。

12

▲ドローした魔法をステータスの枠にセットすることで、レベルに関係なくキャラクター強化が可能という画期的なシステムだ。

ジャンクション・ドローの二柱の育成要素は、従来のRPGとはまったく違ったシステムで、いま遊んでも新鮮に感じられるはずだ。

そのほかにも20年以上前のゲームとは思えないアイデアや、遊べるコンテンツが用意されているため、初めて触れるという方でも満足できるはずだ。

グラフィックが向上!周回プレイしやすい便利機能も

令和の今でもおすすめしたい名作。先述の通り、スマホで遊べるリマスター版では、グラフィックも向上し、昨今の進化したスマホゲームに慣れ親しんでいるプレイヤーでも、快適に遊べる新機能が多数追加されている。

■キャラクターモデリングが一新、グラフィックが美しく

当時のプレイヤーならば、誰もが度肝を抜かれた『FF8』のグラフィックだが、とはいえもう20年以上前のゲームなので、そのままプレイするには少々辛いのでは……という方でも安心してほしい。

リマスター版は、キャラクターモデルが新しくなり、文字やセリフ、メニューも見やすく改善されている。

 
9

高精細でキャラがくっきり。スコールがイケメンであることを改めて確認できる。

6

■UIの配置を好みにカスタマイズ

こちらは次回のアップデートにて実装されるもので、UIを好きな位置に配置することができる便利機能だ。

 
UI

これにより、スコールが用いる、ガンブレードのトリガーも引きやすくなる。

一時停止

▲画面左の一時停止ボタンを押すと、リマスター版だけの便利機能メニューが登場。好みのモードをONにして快適にしよう。

■3倍速機能で、忙しい毎日の中でも高速プレイが可能!

コンシューマーゲームの良さといえばマップの広さ。しかし、忙しい現代人にとってはそれが逆に足枷になってしまっている面も。

 
1111111111185

▲序盤のガーデンは広くて、オートになれたスマホゲームプレイヤーには少々移動が億劫……。

ここで生きるのが、“3倍速”機能

移動速度3倍、戦闘スピードも3倍でさくさくとプレイすることが可能だ。

ムービーシーンが3倍になることはないので、基本は3倍速をONにしていくことをおすすめしたい。

■バトル強化機能&エンカウントなしで、駆け抜けも可能

HP・ATBゲージがつねに最大値になり、特殊技をいつでも発動可能という3拍子が揃ったチートすぎる“バトル強化”モードを使えば、序盤で苦戦していたボス敵も一網打尽にすることが可能だ。

 
20

▲ダメージを受けても即回復、特殊技も打ち放題のチートなモードでサクサクプレイ可能! 3倍速と併せて使えば戦闘があっという間!

じつは本作、キャラクターのレベルによって、敵のレベルもアップするというシステムなので、低レベルクリアーも可能なのだ。

「であるならばいっそ」ということなのか、“エンカウントなし”モードも用意されている。

このモードを駆使すれば、戦闘を回避し、ストーリーだけ楽しむこともできてしまう。

もちろんどのモードも任意で、ON/OFFの切り替えがいつでも可能となるので、常に好みのスタイルで快適にゲームプレイを行ってもらいたい。

■クラウドセーブに対応

データの保存は、従来型のセーブ機能のほかに、次回のアップデートではクラウドセーブにも対応となる。要所でオートセーブが行われるので、急遽アプリを遮断しなくてはならないとき、スマホから離れなくてはならなくなってしまったときにも安心。

ゲームに限らず、スマホで確認するものが多い現代人のライフスタイルに適したシステムになっている。

コントローラーが快適!

次回のアップデートでの一番の注目ポイントは、家庭用ゲーム機用のコントローラーに対応することだ。もちろんこれまで通りスマホ端末のみでもゲームプレイは可能なのだが、本作ではコマンドを入力する機会もあるため、コントローラーでのプレイが超快適なのだ。

コントローラーは PS4やPS5、Xboxシリーズなど、幅広く対応しているので、ハード機を持っているプレイヤーであれば手持ちのもので使用できるはずだ。

今回は、試しにPS4のコントローラーを使用。

16

PS4コントローラーの接続方法は、スマホ側のBluetoothをONにした状態で、SHAREボタンとPSボタンを同時長押しすることで、接続可能だ。

13

▲接続に成功すると、画面上部に表示が出る。

プレイした使用感としては、コンソールで遊んでいるのと同じ感覚でプレイできるのがうれしい。とくに遅延もしている様子もなく、ひっかかりもないので、快適にプレイをすることができた。

ゼルやスコールの特殊技も簡単に。

19

▲特にゼルの特殊技は、素早いコマンド入力が必須。

さらにコントローラー接続状態の場合、仮想コントローラーの表示が消え、ゲーム画面がすっきりして見えるのも嬉しい。ストーリーを楽しむ際に、より物語の世界に没入することができた。

コンソールのような操作感でプレイできるので、普段スマホであまりゲームをしない方や、この機会に久しぶりにプレイしてみようという方におすすめ。また、スマホゲームに慣れ親しんでいるユーザーでも“RPGは家で腰を据えて遊ぶ派”の方ならば、ぜひコントローラーを使ってプレイするといいだろう

名作は何度やっても面白い!

多くのプレイヤーの心に、印象深い思い出を残したシリーズ屈指の大作。

8月6日から8月15日の間はセールも実施しているので、夏休みの期間などを使って、ぜひ遊んでみてほしい。この間に購入しておけば、次回のアップデートも無料で更新することができるので、コントローラーで遊びたい方でも、先に買っておくのがおすすめだ。

まだ遊んだことがないという方にはもちろん、「久しぶりにやってみたいけど、ハード機を持っていない」という方にも、是非このスマホ版+コントローラーでのセットでのプレイをおすすめしたい。筆者と同じように、スマホで懐かしい感動体験に浸ってほしいところだ。

FINAL FANTASY VIII Remastered

対応機種iOS/Android
価格2580円[税込]
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/ffviii
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧