1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. お届け先が全部やばい!! 住民間のトラブルに巻き込まれる恐怖のデリバリー『例外配達 Night Delivery』【Steamハック:第12回】

お届け先が全部やばい!! 住民間のトラブルに巻き込まれる恐怖のデリバリー『例外配達 Night Delivery』【Steamハック:第12回】

2021-06-17 12:23 投稿

話題の宅配業務をゲームで体験!?

日も暮れ、街頭のわずかな灯りだけが心の支え。

5つの配達物を届けるため、薄気味悪い路地の奥に佇む“なかよしアパート”を訪れる。

これで今日の業務は全部終わり。

何ごともなく帰れるものだと思っていたのだが……。

Steamハック:第12回目の今回紹介する『例外配達 Night Delivery』は、ノイズ混じりのVHS映像を連想させるホラーゲームを数多く手掛けるChilla’s Artの最新作だ。

癖の強い住人たちに振り回される配達員。

笑いと恐怖が入り交じる不思議な体験を始めよう。

nightdelivery01

ゲームの見どころ
●序盤は茶番!? ゆるやかに迫る恐怖の足音
●事件の真相に迫る2つのエンディング

序盤は茶番!? ゆるやかに迫る恐怖の足音

築年数がとても気になる5階建ての古びたアパート。

廊下の照明以外にそれといった灯りもなく、ホラーゲームという前提もあって近づくことをためらってしまう不気味な空気がそこら中から漂ってくる。

ノイズ混じりの独特な世界観に怯えながらも、Chilla’s Artの最新作をプレイできる喜びが勝ってしまうから不思議だ。

nightdelivery02書き込み

5つの宅配物にはAからEまでそれぞれ名前が書かれているが、どれを選んでも届け先の順番は同じ

手にとってからわかる部屋番号を参考に目的の階に進もう。

nightdelivery03書き込み

この届け先の住民がとにかく曲者揃い

関係のない隣人トラブルに巻き込まれたり、“お客様は神様だ”と言わんばかりの無理難題を押し付けてくる。

正直、こうした序盤のプロセスにホラー要素はほとんどない。

怖そうに見せる演出はあるが、大半は苦笑いで終わってしまうはずだ。

nightdelivery04書き込み

しかし、ここで終わらないのがChilla’s Art。

ある階への届け物をきっかけに“なかよしアパート”が一変するのだ。

nightdelivery05書き込み
nightdelivery06書き込み

住民が投げ捨てるペットボトルや押し付けられる猫缶など、本作にはいくつかのアイテムと“康平”という人物に当てた手紙が登場する。

それらをどう使い、どう解釈するか。

受け取り方次第で物語の本質がかわってくるだろう。

nightdelivery07書き込み
nightdelivery08書き込み

どうやら、序盤の淡々とした理不尽な宅配で本作を手放す人も多い様子。

そうした人たちのプレイ時間から何となく気持ちは理解できるけど、その先で待ち受ける“おもわぬ事態”の始まりまで頑張ってほしい!!

nightdelivery09書き込み
nightdelivery10書き込み

事件の真相に迫る2つのエンディング

本作の重要なカギになっている“冷蔵庫”を開けることができるか否か。

ザックリな表現ではあるが、その結果によって2つのエンディングに分岐する。

おもしろいのは両方を見ることで、この物語の本質をより深く知ることができるという点だ。

nightdelivery11書き込み

ただし、具体的な答えは明かされず、あくまでもプレイヤーの解釈に委ねられている。

その解釈を左右するのが前述した“康平”という人物に当てた手紙と住民の態度。そして“もう1つの意思”にある筆者は強く感じた。

nightdelivery12書き込み
nightdelivery13書き込み

なお、本作はリリース直後からいくつかのアップデートを実施。その1つ、v1.03で“エンド1”に関する調整が行われた。

これに対してユーザーからは、たどり着けなくなっていた問題を修正したという見解が多く上がっている。

最初期にプレイしたままだったり、軽く触れて投げてしまった人。

2時間もかからず両エンドを見ることができるので、もしよかったら最新のバージョンで再配達をしてもらいたい!!

nightdelivery14書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧