1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. 最新ニュース一覧
    >
  3. 『ドラゴンクエストウォーク』ウォークフェス1.5周年記念英雄復刻ふくびきは引くべき?世界樹のつるぎやスーパーノヴァがピックアップ

『ドラゴンクエストウォーク』ウォークフェス1.5周年記念英雄復刻ふくびきは引くべき?世界樹のつるぎやスーパーノヴァがピックアップ

2021-03-30 17:39 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストウォーク

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

英雄復刻ふくびきは引くべきか

『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』で、2021年3月29日より登場した“ウォークフェス1.5周年記念英雄復刻ふくびき”。世界樹のつるぎ、ガイアのつるぎ、蒼竜のやり、スーパーノヴァがピックアップされている。強力な単体攻撃や全体攻撃を持つ武器ばかりで、どれが手に入っても戦力アップになる。ここでは、ふくびきを引くか悩んでいる人に各武器の特徴を解説するので参考にしてほしい。

ツイッター用

■世界樹のつるぎ
この武器の主力となるスキルは以下。
導きの天光(消費MP28)・・・敵単体に威力400%のイオ属性斬撃ダメージを与える
灼熱なぎはらい(消費MP24)・・・敵全体に威力200%のメラ属性斬撃ダメージを与え、まれに攻撃呪文の威力を下げる。天候が晴れの場合は威力+10%

導きの天光は、現状でも最強格のイオ属性スキル。灼熱なぎはらいは、威力は200%と控えめだが攻撃呪文の威力を下げる追加効果が優秀。ガルーダのほこらではメラ属性が弱点なので灼熱なぎはらいが有効で、さらに追加効果でガルーダが唱えるベギラゴンのダメージも減らせる。いろいろと使いどころが多い武器なので、1本は持っておきたい。

 
01

■蒼竜のやり
この武器の主力となるスキルは以下。
凍てつく竜槍(消費MP26)・・・敵全体に威力250%のヒャド属性斬撃ダメージを与える
氷柱突き(消費MP21)・・・敵単体に威力290%(植物系には350%)のヒャド属性斬撃ダメージを与える

全体、単体のヒャド属性斬撃スキルを持つ武器。凍てつく竜槍の全体攻撃はトップクラスの火力があり、単体の氷柱突きも植物系には大ダメージを与えられる。現在開催中の『DQVII』イベントの強敵ヘルバオムは、植物系でヒャド属性が弱点なので相性は最高。また、ほこらのウドラーも植物系でヒャド属性が弱点なので主力として使える。上記の敵に苦戦している場合は、手に入れる価値はあるだろう。

 
02

■ガイアのつるぎ
この武器の主力となるスキルは以下。
ガイアブレード(消費MP26)・・・敵単体に威力360%のジバリア属性斬撃ダメージを与え、たまに転ばせる
プラスマウェーブ(消費MP20)・・・敵全体に威力190%のデイン属性斬撃ダメージを与える

ジバリア属性では最高倍率となるガイアブレード。たまに転ばせる追加効果は相手を1ターン行動不能にできるので、ジバリアに耐性がない敵には転びも狙いつつサブアタッカーとして戦うこともできる。プラズマウェーブは、追加効果がない威力190%のデイン属性ダメージなので、はぐれメタルの剣が実装された現状では正直物足りなさを感じる威力。しかし、はぐれメタルの剣の持っていない人にとっては、十分戦力として使っていける。

 
03

■スーパーノヴァ(ブーメラン)
この武器の主力となるスキルは以下。
スーパーノヴァ(消費MP31)・・・敵全体に威力280%のメラ属性体技ダメージを与える
シャイニングエッジ(消費MP22)・・・敵単体に威力330%の無属性体技ダメージを与え、たまに自身のみかわし率を上げる

武器種がブーメランなので、上記3種の武器と異なりバトルマスターの得意武器ではない点に注意。現状では全体攻撃で最高倍率となるスーパーノヴァが使えるのが魅力の武器。シャイニングエッジは無属性なので、どんな敵に対しても安定したダメージを与えられるのが強み。実装時は得意武器のスーパースター、レンジャーにオススメの武器だったが、その後実装された海賊もブーメランが得意武器なので、スーパーノヴァはオススメ。メラ属性の全体攻撃は、ボルケーノウィップや世界樹のつるぎがあるが、それらを持っていない場合は1個は欲しいところ。

04

今回ラインアップされている4つの武器は、現在開催中の『DQVII』イベント、ほこらの敵などに対しても活躍の場が多い。どの武器が出ても主力として使える性能なので、「どれでもいいから欲しい!」と言う人は優先して引くべきだろう。しかし、同時に開催された聖風装備ふくびきは、強力な全体回復ベホマラーが使える武器が入手できる。

さとりの杖や聖女のこん、ハンマースピア、トワイライトブルームといった回復魔力650まで回復量が上昇する回復武器を持っていない場合は、聖風装備を優先したほうがいい。もし、上記の回復武器を持っているけど高火力の武器が少ない、という人は英雄復刻ふくびきがオススメだ。

まとめると、英雄復刻ふくびきを引くべきか悩んでいる人は

●さとりの杖、聖女のこん、ハンマースピア、トワイライトブルームを持っていない、もしくはいずれか1個しかない
●『DQVII』イベントの強敵ヘルバオム、ほこらのウドラーに苦戦している
●高火力の武器をあまり持っていない

上記に当てはまる人は、英雄復刻ふくびきを引いたほうがいい。通常のふくびきに比べると武器の入手率が非常に高いので、イオ属性、メラ属性、ジバリア属性、ヒャド属性のスキルが欲しい人は、ぜひ引いて戦力アップを図ろう。

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

ドラゴンクエストウォーク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/walk/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧