1. スマホゲーム情報ならファミ通App
    >
  2. ゲーム攻略
    >
  3. ドラゴンクエストタクト
    >
  4. ドラクエタクトプレイ日記
    >
  5. 『ドラゴンクエストタクト』メドーサボールの呪文ダメージのかしこさキャップが高い!?はかいのつるぎ、プリンもゲット【プレイ日記第34回】

『ドラゴンクエストタクト』メドーサボールの呪文ダメージのかしこさキャップが高い!?はかいのつるぎ、プリンもゲット【プレイ日記第34回】

2021-02-24 12:00 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ドラゴンクエストタクト

『ドラクエ』大好きライター、ゴジラ太田の『ドラゴンクエストタクト』(#ドラクエタクト)まったりプレイ日記を掲載。

⇒Twitter

メドーサボールはランク6まで育てるのがオススメ!

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 『DQII』イベントで仲間にできるメドーサボールですが、無属性呪文中ダメージを与え、まれに物理を封じる“ねんりきだま”、ドルマ属性中ダメージを与え、ときどき呪い状態にする“のろいだま”がかなり強いと話題になっています。

Bランク呪文でありながらかしこさ上昇によるダメージの伸びしろが高く、かしこさ400付近までダメージが増え続けていくようなんです。

ドルマ属性が有利な戦いもちろん、無属性も持っているので汎用性が高そう。覚醒5回はもちろん、ランク6まで育成する価値は十分過ぎるほどあると思います。

ちなみに筆者のメドーサボールの覚醒具合は、現状こんな感じ。

 
01

まだ覚醒も育成も終わっていませんが、覚醒&育成が終了したら呪文ダメージの威力を試してみたいと思います!

02

▲超優秀モンスターなので、どちらの呪文も強化しておきましょう

ハーゴンの神殿ハードを無事クリアして、はかいのつるぎをゲット!

難易度ハードのシドー討伐の初期報酬として手に入るはかいのつるぎですが、なんとかゲットすることができました。

筆者のようにシミュレーションが苦手だと、デスピサロ戦のように敵がワラワラ出てきて長期戦になる戦いは超大変でしたが、シドーは1体のみなのでデスピサロ戦ほど難しくなかったと感じました。あくまでシミュレーション苦手な筆者の感想ですが。

 
03

はかいのつるぎは攻撃力とHPが大きく上がりますが、すばやさが40下がってしまうという武器。これがじつは優秀で、行動順を調整するときに便利なんですよね。

 
04

以前の日記で「セラフィよりゴッドライダーが先に行動するから、たたかいのうたが使いにくい」というお話をしましたが、たとえばゴッドライダーにはかいのつるぎを装備させれば、そんな問題も一瞬で解決するんですよね。

非常に使い勝手がいい武器だと個人的に思いました。

 
05

▲以前はゴッドライダーが素早く先に行動しちゃっていたけど

 
06

▲はかいのつるぎのおかげでセラフィが先に動ける!

さらに、交換所のチケットでプリンSPスカウトを回したらオークキングとプリンをセットでお迎え!

 
07
08

残念ながらトンヌラSPスカウトはハズレでしたが、ギラ要員はデボラとトマホーガーがいるので、まぁいいでしょう。

それよりもギガデインや、初となる状態異常治癒を持っているプリンのほうが個人的にはうれしい!

 
09

引き続きメドーサボールの覚醒を進ませつつプリンを育ててギガデインを堪能したいと思います。

それでは、また!

ドラゴンクエストタクト

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.dragonquest.jp/tact/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧