1. サイトTOP>
  2. 『ドラゴンクエストウォーク』漆黒伯爵装備ふくびきは引くべき!?メインスキルは敵単体に攻撃力と攻撃魔力を込めた威力240%のバギ属性体技攻撃

『ドラゴンクエストウォーク』漆黒伯爵装備ふくびきは引くべき!?メインスキルは敵単体に攻撃力と攻撃魔力を込めた威力240%のバギ属性体技攻撃

2020-10-25 13:08 投稿

『ドラクエウォーク』おすすめ記事
『ドラクエウォーク』攻略まとめ
『ドラクエウォーク』プレイ日記
『ドラクエウォーク』最新記事

漆黒伯爵装備ふくびきは引くべきか

スクウェア・エニックスから配信中のアプリ『ドラゴンクエストウォーク(#ドラクエウォーク)』で、2020年10月22日より登場した漆黒伯爵装備ふくびき。魔法戦士待望の敵単体バギ属性スキルが登場したが、はたして漆黒伯爵装備は引くべきなのか? 悩んでいる人は参考にしてほしい。

 01

■ナイトメアチェーン(ムチ)
この武器の主力となるスキルは以下。
カラミティストーム(消費MP28)・・・敵単体に攻撃力と攻撃魔力を込めた威力240%のバギ属性体技ダメージを与え、フォースブレイク成功時MP20回復
バットウィップ(消費MP22)・・・敵全体に攻撃力と攻撃魔力を込めた威力125%のドルマ属性体技ダメージを与える

攻撃力と攻撃魔力がダメージに影響するスキルなので、魔法戦士以外では流用の難しい武器。しかし、魔法戦士の得意武器で敵単体バギ属性とくぎスキルは貴重。ドルマ属性の全体攻撃も敵が複数体出現したときに便利だが、どちらも近い性能を持つスキルがある。それが以下の武器だ。

【単体バギ属性スキル】
●黒嵐のツメ
テンペストブロウ(消費MP25)・・・敵単体に威力180%のバギ属性体技ダメージを2回与える

●ドラゴンブーメラン
レボルスライサー(消費MP21)・・・敵単体に威力300%のバギ属性斬撃ダメージを与え、たまに守備力を下げる

●スイカブーメラン
スイカスライサー(消費MP21)・・・敵単体に威力308%(最大限界突破時)のバギ属性斬撃ダメージを与える

【全体ドルマ属性スキル】
●常闇のやり
月影の大鎌(消費MP24)・・・敵全体に威力245%のドルマ属性斬撃ダメージを与える

魔法戦士の得意武器ではないが、これらの武器を装備すれば得意武器ボーナスが発生しなくてもテンペストブロウはカラミティストーム、月影の大鎌はバットウィップに迫るダメージを出せ、各属性のフォースブレイクを狙える。レボルスライサーの場合は、フォースブレイクと守備力低下を同時に狙える点が優秀だ。スイカブーメランは威力はそこそこだが、配布武器なので最大強化のものを所持している人も多いだろう。ナイトメアチェーンの場合はフォースブレイク成功時にMPが20回復するが、頻繁に発動するものではないので気休め程度。このことから、現状ではナイトメアチェーンならではの強みがないというのが正直なところだ。

 02
 03

■漆黒伯爵の眼帯
おもなスキルは以下。
・バギ属性とくぎダメージ+5%
・【魔法戦士専用】バギ属性ダメージ+2%
・【魔法戦士専用】こうげき魔力+5
・エレメント系への耐性+10%
・悪魔系への耐性+5%
・ゾンビ系への耐性+5%

魔法戦士が装備することで、バギ属性とくぎダメージが7%(呪文は2%)も上昇する。攻撃魔力も上がるので、カラミティストームのダメージを底上げできる。エレメント、悪魔、ゾンビ系への耐性も持つので使える機会は多いだろう。

 04

■漆黒伯爵のコート上
おもなスキルは以下。
・バギ属性とくぎダメージ+5%
・【魔法戦士専用】バギ属性ダメージ+2%
・【魔法戦士専用】こうげき魔力+5
・ドルマ属性耐性+10%
・ヒャド属性耐性+5%
・バギ属性耐性+5%

頭装備と同じくバギ属性ダメージを最大7%上昇できる。世界樹装備や霊獣装備と同じくからだの上下装備でも最低5%上昇するので、ナイトメアチェーン以外のバギ属性スキルを持つ武器にも有用だ。

05

■漆黒伯爵のコート下
おもなスキルは以下。
・バギ属性とくぎダメージ+5%
・【魔法戦士専用】バギ属性ダメージ+2%
・【魔法戦士専用】こうげき魔力+5
・即死耐性+10%
・すばやさ減耐性+10%

こちらもコート上を同じくバギ属性ダメージが最大7%上昇する。即死耐性が10%も上がるのは助かる。

 06

武器のナイトメアチェーンは代用武器があるものの、威力はトップクラスなので入手できれば間違いなくパーティ全体の火力を上げられる。防具は、どの部位もバギ属性とくぎダメージ+5%があるので、黒嵐のツメやレボルスライサーなどバギ属性スキルを使える武器を持っている人は、ダメージの底上げも可能。スタンプシートが2枚目まで用意されていて、200連目にはナイトメアチェーンが確実に入手できるところも見逃せない。

これらを踏まえ、漆黒伯爵装備ふくびきを引くか悩んでいる人は

●黒嵐のツメ、ドラゴンブーメランなど単体への強力なバギ属性武器を持っていない
●魔法戦士が好きでパーティで活躍させたい
●所持しているバギ属性武器のダメージを漆黒伯爵防具で底上げしたい
●見た目がカッコイイから揃えたい
●武器が欲しくて200連目まで引く覚悟がある

上記にあてはまる人は引いてもいいだろう。防具だけでも手に入れば別のバギ属性武器を強化できるが、ジェムを使って引くことを考えれば、やはり武器も手に入れたい。自力で入手できないという最悪の状況を見据えて200連目まで引くつもりの人ならば問題ないが、そこまで引けない場合はひとまず保留にしておくのもアリ。開催期間は2020年11月26日までと長いので、つぎの新装備ふくびきが登場して性能を見比べてから考えるといいだろう。

ファミ通Appディスコードに『ドラクエウォーク』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『ドラクエウォーク』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談など『ドラクエウォーク』に関わるコミュニケーションがとれる場として運用しております。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧