1. サイトTOP>
  2. 【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#33】脳筋戦士、ついに“奈落の地”へ

【お問い合わせ窓口 休業のお知らせ】
お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
【休業期間】2020年8月4日(火)17時~2020年8月13日(木)11時

【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#33】脳筋戦士、ついに“奈落の地”へ

2020-07-31 18:27 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

RAZIEL(ラジエル)

脳筋戦士、ついに“奈落の地”へ

◆魔境水晶玉ください

前回の日記の最後にも書いたけどね。

魔境水晶玉が、ありましぇん……(((;゚;Д;゚;)))

せっかく、

「今後の俺のラジエル人生は、アビス魔境に捧ぐ!! ここをひたすら掘り進んでいけば、気付いたころには最強装備になっているだろうからな!!!www」

と決めて、毎日コツコツと、足繁く通っていたのに……。

気付いたら最強装備どころか……魔境水晶玉が7個しか残ってねえよ(((;゚;Д;゚;)))

アビス魔境に入るためには、通行手形として魔境水晶玉1個を納めなければならない。いわゆる固定費、管理費、木戸銭、ショバ代、それから、えーっと……。

とにかく!

「はいはい、ここで遊びたかったら、入場料払ってねー」

という、必ず差っ引かれるお金みたいなものだ。……あ、そうか。“入場料”って書きゃいいんだ。

俺のアビス魔境行脚はまだ始まったばかりで、到達階数も14階である。難度的にはぜんぜん余裕なので、時間の許す限りいくらでも深みに潜っていきたいんだけど、手持ちの魔境水晶玉をすべて突っ込んでも……21階を終えたところで、

「はいはい、おにいさんはここまでね! これ以上はナシだよ!! もっとスゴいことしたかったら……持ってくるもの持ってきてねー!w」

ってことで、以降は受付で突っぱねられてしまうことになるのである。

これはイカん。

勢い、いよいよノッてきて、

「さあこれからだ!!! 夜は始まったばかりや!!!><」

ってところで追い返されたら……俺の気持ちのやりどころは!!? 猛った男心が成仏できぬではないか!!

◆奈落の地に初挑戦

というわけで、しばらくアビス魔境への想いは封印し、魔境水晶玉集めに奔走しなければならなくなった。

俺の調べによるとこのアイテムは、いわゆる“魔境三兄弟”のうちのひとつ、“奈落の地”で入手できるらしい。この奈落の地ってのは以前も書いたけど、魔境の中で唯一チームでの挑戦が可能なダンジョンだ。それを考えると、俺のようなボッチプレイヤーにはハードルが高そうな気もする。でも……。

「とはいえ、魔境水晶玉を得るほとんど唯一の方法がコレなんだから、行かないわけには……!」

と強烈な必要に迫られ、ついに俺も奈落の地デビューを果たすことになったのである。

しかし実際にやってみると、酒場挑戦のようにソロでもやれないことはない。

1
2

そのシステムはアビス魔境とまったく同じで、道中に出てくるザコやエリートを倒して達成度のグラフを上げ、100%になると出てくるボスを倒してハイ終了~! というものだ。たいへんわかりやすく、しかもコンパクトにまとまっているので、アビス魔境と同様にじつに遊びやすい。こういった丁寧な造りが、『ラジエル』を“ハクスラの良作”と言わしめているんだろうなあ。

さあ、ジャンジャンいこう。この調子なら、「はっ!!」と気づいたときには魔境水晶玉で蔵が建ってると思うわ。

奈落の地、2階。

3

しかし。

4

何も出ず……。

「ま、そういうこともあるか! つぎつぎ!!」

ってことで、奈落の地、3階へ。

5

でも……。

6

出ず((((;゚Д゚)))

って、どうなってんねん!! 奈落の地って、何もドロップしない地獄なんですかーーー!!!(怒)

ここでようやく、

「おっかしいなあ。魔境水晶玉、出るはずなんだけど……」

ということで確認すると……。

7

うは!!!www 魔境水晶玉が報酬で出るの、4階からじゃねえか!!!www

くっそ!!www 話はここからだった!ww

でも、わかればそれで問題ない。魔境水晶玉を乱獲して蔵を建てるのは……いまからだ!!!

そこでいよいよ、奈落の地の4階に打って出ようと条件を確認したところ……。

8

((((;゚Д゚)))

もう今日はいくらがんばっても、1個たりとも魔境水晶玉は増えないやん……((((;゚Д゚)))

こういった丁寧な造りが、『ラジエル』を“ハクスラの良作”と言わしめ(以下略)。

続く!w

第32回

大塚角満

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 著書に、『モンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。

RAZIEL(ラジエル)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーIndra Soft
公式サイトhttp://jp.raziel.indragame.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧