1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】『KH』コラボユニットのソラ(KHIII)、リク(KHIII)、カイリ(KHIII)、少年ゼアノート(KHDR)の評価とおすすめブレイブアビリティまとめ

【FFBE攻略】『KH』コラボユニットのソラ(KHIII)、リク(KHIII)、カイリ(KHIII)、少年ゼアノート(KHDR)の評価とおすすめブレイブアビリティまとめ

2020-07-31 16:42 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

ソラのLBフィニッシュが超強力!

『FFBE』で、2020年7月31日に『キングダム ハーツIII』コラボユニットとして、ソラ(KHIII)リク(KHIII)カイリ(KHIII)が新たにネオビジョンユニットとして登場。

また、『キングダム ハーツ ダーク ロード』のコラボユニットが少年ゼアノート(KHDR)が、イベント報酬として入手できる。

ネオビジョン(NV)についての各種情報はこちら
モーグリが教えるFFBE初心者ガイド

ピックアップ期間:7月31日15時〜8月16日23時59分

ファミ通攻略wiki評価まとめ
ネオビジョン

ソラ(KHIII)
ネオビジョン

リク(KHIII)
ネオビジョン

カイリ(KHIII)
NV(EX覚醒後):28.3点
NV(初期):26.5点
NV(EX覚醒後):28.3点
NV(初期):26.5点
NV(EX覚醒後):28.0点
NV(初期):26.3点
星5~星7

少年ゼアノート(KHDR)
星7:25.3点

全ユニットの性能・評価一覧

ソラ(KHIII)(ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):28.3点
NV(初期):26.5点
ソラ(KHIII)の特徴】
・光属性のにとうりゅう物理アタッカー
・ブレイブシフト後はLBが強力
・精霊、人系特攻を持つ
・高い物理回避性能を持つ

光属性攻撃を得意とするにとうりゅう物理アタッカー。ブレイブシフト前は精霊系、ブレイブシフト後は人系特攻を持つ。

主力となるのはサンセットブライトによるグループ1チェイン。LB“ラストアルカナム”、SPアビリティステラインセプションを使うことで、さらにアビリティ威力がアップする。

また、ブレイブシフト後のLB“サークルオブライト”がとくに強力。シャイニングチャージでLB威力250%アップ、フィニッシュアーツで光属性ダメージ15%アップができるため、凄まじい火力のLBフィニッシュが可能。

素の状態で物理回避率が50%あり、ブリッツフォーム3回物理回避効果を自身に付与し続けることができ、回避能力が高いのも特徴的なユニットだ。

ブレイブアビリティの強化優先度
フィニッシュアーツ>サンセットブライト>ラピッドスラッシュ
光属性ダメージアップ量を伸ばすため、フィニッシュアーツの強化がおすすめ。できればブレイブシフト前の主力となるサンセットブライトの強化もしておきたい。ラピッドスラッシュは無属性の高火力アビリティなので、光以外で攻めたい場合は強化するといいだろう。

ソラ(KHIII)の評価とステータス

リク(KHIII)(ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):28.3点
NV(初期):26.5点
リク(KHIII)の特徴】
・ステータスダウンを得意とする闇属性物理アタッカー
・ブレイブシフト後はより攻撃的な性能に
・人、精霊系特攻を持つ
・剣装備時にブレイクゲージを削りやすい

闇属性攻撃とステータスダウンを得意とするにとうりゅう物理アタッカー。ブレイブシフト前は人系、ブレイブシフト後は精霊系特攻を持つ。

Lv5まで強化したブレイブアビリティシャドウストライクや、LB“コンボラッシュ”で高いダメージを出しながら高倍率のステータス弱体ができる。

ブレイブアビリティダークメイルストロムもLv5まで強化すれば、自身に闇属性を付与し、LB威力を150%アップができ、よりダメージを上げることが可能。

また、バトル開始時、または戦闘不能から復帰時に、LBゲージが最大まで溜まるといった特徴もあるため、開幕から85%弱体を入れることができる点も優秀。

ブレイブシフト後は、ステータスダウンアビリティはなくなるが、より攻撃的な性能になる。ブレイブアビリティダークディバイド、SPアビリティシャドウブレイカー、LB“ダークファイガ”でダメージを与えていこう。

ブレイブアビリティの強化優先度
シャドウストライク>ダークメイルストロム>ダークディバイド
可能であればすべてのブレイブアビリティを強化しておきたい。最優先はステータスダウン&メイン火力となるシャドウストライク。

リク(KHIII)の評価とステータス

カイリ(KHIII)(ネオビジョンユニット)

ファミ通攻略wikiの評価】
NV(EX覚醒後):28.0点
NV(初期):26.3点
カイリ(KHIII)の特徴】
・光属性のりょうてもち物理アタッカー
・光属性ダメージアップ付与、リレイズ付与なども可能
・人、精霊系特攻を持つ

光属性攻撃とサポートを得意とするりょうてもち物理アタッカー。ブレイブシフト前のみ人・精霊系特攻を持つ。

アタッカーとしては、ブレイブアビリティセイントシャワー、SPアビリティデスティニープレイスによるグループ1チェインの光属性攻撃で火力を出せる。

SPアビリティスパイラルブルーム、LB“プリンセスハート”を使うことで、主力アビリティの威力がアップするため、積極的に狙っていこう。

ブレイブシフト後もSPアビリティホーリーシュートを使うことでLB威力が250%アップするため、LB“セブンウィッシュ”でも火力を出すことが可能だ。

ブレイブシフト後はサポートも強力で、光属性ダメージを25%アップさせるリーフチアー、全ステータスダウン・ストップ・魅了解除&耐性アップ+リレイズ付与のリーフベール、状態異常耐性アップのホーリーライトなどを扱うことができる。

HP回復のケアルラ【KHIII】、状態異常回復+蘇生のSPアビリティハイパーヒーリングは常時使用可能であり、いつでも回復役の補佐を担うこともできる。

ブレイブアビリティの強化優先度
セイントシャワー>ファイティングアップ>ホーリーライト
ブレイブシフト前のセイントシャワーを覚醒しておけば火力面は申し分ない。ブレイブシフト後もグループ1チェインで火力を出したいのであれば、ファイティングアップを強化しておいてもいいだろう。

カイリ(KHIII)の評価とステータス

少年ゼアノート(KHDR)(イベント報酬ユニット)

星5~星7

ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.3点
少年ゼアノート(KHDR)の特徴】
・闇属性のにとうりゅう物理アタッカー
・LBによるフィニッシュも可能
・闇属性ダメージを吸収できる

闇属性攻撃を得意とするにとうりゅう物理アタッカー。

威力の高いスライドダッシュ、自身の攻撃を上げられるウィップコンボ、自身に闇属性を付与できるダークシャドウは、いずれもグループ2チェインで連続使用時に威力がアップするアビリティとなっている。

より高い火力を出したいならスライドダッシュを使い続けるのがおすすめ。2ターンに1度使えるSPアビリティセブンスブレードも威力が高いため、織り交ぜて使用するといいだろう。

LB“ストライクレイド”による1ヒットの闇属性攻撃でフィニッシュを狙うことも可能。

また、ダークブレイク【KHDR】で闇耐性をダウンすることでも与ダメージを上げることができる。

戦う覚悟の効果により、受ける闇属性ダメージを回復値に変換できるといった特徴も持つ。敵が強力な闇属性攻撃を使用してくる場合、恐れずに戦い続けることができるのは優秀だ。

少年ゼアノート(KHDR)の評価とステータス

今回の注目キャラクター

いずれも物理アタッカーとして優秀だが、なかでも火力を出せるソラ(KHIII)のブレイブシフト後のLBが強力。

ティファのLB以上の火力を敵全体に出すことができるだけでなく、高い回避性能で生存力も高いため、ネオビジョンユニットのなかではトップクラスの物理アタッカーといえる。

唯一の弱点は、光属性に縛られてしまうため、光耐性を持つ強敵戦では火力を出すのが難しい点。

リク(KHIII)も申し分ない火力出すことができるだけでなく、高倍率のステータス弱体ができる貴重なユニット。ロレーヌのような使いかたもできるため、狙う価値があるユニットとなっている。

KH無料召喚

▲『キングダム ハーツ』コラボユニットが1体確定の無料召喚が開催中。ソラ(KHIII)リク(KHIII)カイリ(KHIII)が出る可能性もあるため、まずはこちらの召喚をするといいだろう。

KHログインボーナス
KH欠片

▲今回はログインボーナスとモーグリ王の交換報酬でネオビジョンユニットの欠片が最大100個も入手できる。こつこつ努力すれば1体入手のみで、ブレイブシフトができるEX+1まで覚醒が可能だ。

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧