1. サイトTOP>
  2. 【FFBE幻影戦争攻略】デモンズウォールやゴルベーザが出現!『FFIV』コラボ高難度EXクエストの攻略法とおすすめユニットを紹介

【FFBE幻影戦争攻略】デモンズウォールやゴルベーザが出現!『FFIV』コラボ高難度EXクエストの攻略法とおすすめユニットを紹介

2020-07-25 19:59 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

編集部オススメの『FFBE幻影戦争』記事
“ニヴ・ル”の評価とアビリティ
“癒しのメイス”や“佐助の刀”がクラフトできる“武具育成クエスト”が開催!
『FFBE幻影戦争』ブログ
その他人気記事はこちら

コラボ武具“聖騎士の肩当て”をクラフトしよう

『FFBE幻影戦争』にて、2020年7月22日15時より“『FFIV』高難度EXクエスト”が開催されている。

この記事では、本イベントクエストのEX1、EX2それぞれの攻略と、おすすめユニットを紹介していく。

IMG_1343

【開催期間】
7月22日15時~8月17日9時59分

【EX1】“デモンズウォール”戦

高難度クエストのEX1に出現する敵は、“デモンズウォール”1体のみ。

“デモンズウォール”は刺突・打撃攻撃と光属性の耐性が低め。また斬撃耐性も5%と高くないので、斬撃パーティーでも十分攻略可能だ。

闇属性かつ悪魔・石系の敵なので、攻撃役のユニットに装備する召喚獣は“2ヘッドドラゴン”、“ディアボロス”、“イフリート”などがおすすめ。

IMG_1365

▲射撃・魔法耐性は高め。状態異常はスロウのみ有効。CT変化無効は持たないが、素早さが非常に高いのでシーフの“時間を奪う”はあまり有効ではない。

ちなみに魔法または魔法依存ダメージ攻撃を当てた場合、カウンターとして“石化にらみ”を使用してくる。

“石化にらみ”を使われたユニットは3回行動後に石化してしまうので、黒・赤魔道士や魔法剣士ユニットなどは連れていかないようにしよう。

IMG_1396

▲横幅が8マスぶんもある巨大な敵ゆえに、近接ユニットを多めに編成してもチェインが組みやすい。

“デモンズウォール”は3回目、6回目、9回目、12回目の行動時に“接近”を使用して味方ユニット初期位置方向へ迫ってくる。

“接近”の際に“デモンズウォール”近くにいる味方ユニットはダメージを受けるうえ、“接近”の移動量に応じて強制移動させられるので、射程の長いアビリティで遠距離から攻撃するのが望ましい。

加えて、味方ユニットが前後に重なっているような状況で“接近”を使われると強制移動が起きず、迫ってくる“デモンズウォール”の下敷きになって即死してしまうため、味方ユニットは左右に散らばらせながら戦おう。

IMG_1395

▲“接近”の移動量は毎度一定ではないようで、一気に4マス程度迫ってくることも。画像のようなユニット配置はなんとしても避けたい。

そして“デモンズウォール”は“接近”を計4度使用した段階で、即死攻撃の“クラッシュダウン”を連発してくるようになる。

つまり12回行動された時点でクリアーが絶望的(味方の生存数にもよるが)となるので、それまでに倒しきれない場合は時魔道士などで“デモンズウォール”にスロウを付与し、侵攻を遅らせる戦法が有効だ。

【EX1】おすすめユニット

ロブ・ホルン【光】
ロブ・ホルンは光属性の物理アタッカーであり、サブジョブを槍術士にすれば刺突攻撃も使用可能なため本クエストの攻略に有効。

また、メインコマンドの“朧月”でスロウを付与できるので、ぜひ活用していきたい。

IMG_1399

キトン【土】
キトンは属性が噛み合っていないものの、時魔道士として運用すれば“スロウ”や“ヘイスト”による支援が可能。

斬撃パーティーで挑む際は“夢幻三段”によるチェイン稼ぎもでき、Move値が高いので宝箱回収もしやすいなど、役立つ場面は多い。

IMG_1400

【EX2】“ゴルベーザ”戦

高難度クエストのEX2では合計10体の雑魚敵が出現し、その中の“ブラッディボーン”2体を倒すと増援として“ゴルベーザ”が現れる。

敵はすべて闇属性かつ斬撃耐性が低めとなっているので、攻撃役には光属性の斬撃ユニットがおすすめだ。

IMG_1371

▲8体出現する“ダークエレメンタル”のステータス。

IMG_1370

▲2体出現する“ブラッディボーン”のステータス。HP・防御・精神が高めで、ドンアク耐性がかなり低め。

“ブラッディボーン”は耐久力が高く、さらに“吸血”でHPを吸収してくるので撃破し辛い難敵。仮に素早く殲滅できたとしても、増援の“ゴルベーザ”とマップ奥側から押し寄せる“ダークエレメンタル”をまとめて相手せねばならなくなる。

まずは“ブラッディボーン”にドンアクや魅了を付与して無力化し、その隙に“ダークエレメンタル”をすべて撃破。最後に“ブラッディボーン”→“ゴルベーザ”と倒していくのが理想的だ。

IMG_1384

▲増援として出現する“ゴルベーザ”のステータス。精神が高いので魔力依存ダメージは通りづらい。

“ダークエレメンタル”さえ全滅させておけば、“ゴルベーザ”自体は大きな脅威にはならないだろう。斬撃ユニットで取り囲み、チェインをつないで一気にHPを削り切ろう。

ただし“ゴルベーザ”は射程の長い“黒い牙”や範囲攻撃の“漆黒の牙”を使用してくるので、状態異常付与用に編成したユニットなどは標的にされないよう、“ブラッディボーン”を倒し切った段階で味方の初期位置付近まで退却させておきたい。

【EX2】おすすめユニット

セシル【光】
セシルは光属性の斬撃攻撃を豊富に習得し、“シャイニングダブル”によりドンアク付与もできるなど本クエストに最適なユニット。

また範囲攻撃も多く備えており、クエストミッションの“同時に敵を3体以上倒す”もクリアーしやすい。

公式同行者としても雇うことが可能なので、ミッション全達成を狙う際などにはぜひ連れていきたい。

ラムザ【光】
ラムザも同じく光属性の斬撃攻撃が扱えるうえ、“三連撃”によりチェインも稼ぎやすい。

ただし魔法剣士として習得する“バニシュガ剣”や“アトラクトスペル”は“ゴルベーザ”に通りづらいので、サブジョブは“見習い戦士”または“忍者”がいいだろう。

光の戦士【光】
出現する敵が魔法攻撃を多用してくるので、魔法攻撃にも対応可能なタンク役である光の戦士を編成しておくと心強い。ただし敵は闇属性なので、過信は禁物。

光の戦士がいない場合は、レイン、アグリアス、キルフェなどもタンク役としておすすめだ。

コラボ武具“聖騎士の肩当て”はHPアップに有用

本クエストでクラフトレシピが入手できる“聖騎士の肩当て”は、HP/防御/精神などが上がる鎧。

とくにヴァイタルタイプの場合のHPの上がり幅が大きく、付与効果で射撃耐性もアップするのでタンク役などにぜひ装備させたい。

IMG_1397

▲回避は最大でも-5となってしまうが、タンク用防具と考えればあまり気にならないだろう。

ファミ通Appディスコードに『FFBE幻影戦争』チャンネル開設!

ファミ通Appディスコードサーバーにおいて、『FFBE幻影戦争』のチャンネルを開設しました。本作の攻略から雑談、運営への意見募集など、『FFBE幻影戦争』に関わるコミュニケーションがとれる場として行く予定です。 興味のある方はお気軽にご参加ください。

【ファミ通Appディスコードはこちら】

特設サイトがオープン!

『FFBE幻影戦争』の特設サイトがオープン! 攻略のまとめや企画記事はこちらからチェック!
bn_fbee_famiapp
 

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttps://www.jp.square-enix.com/WARS/
配信日配信中

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧