1. サイトTOP>
  2. 【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#10】わかったこと

【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#10】わかったこと

2020-06-05 17:18 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

RAZIEL(ラジエル)

わかったこと

世捨て人プレイ

『ラジエル』を始めてから、ちょうど2週間ほど。

この手のハック&スラッシュは“ダンジョンにくり出してナンボ”というゲーム性を帯びているものがほとんどだし、『ラジエル』もその例に漏れないのだが、俺はここまで、仕事が忙しいのも多分に影響して、

「とにかく、マイペースでええわ^^」

↑こんな、ナメたスタンスでプレイを続けてきた。

おかげで……我が脳筋戦士君のレベルは、いまだ25((((;゚Д゚)))

1

メインストーリーも、第四幕に入ったところだ。

2

それでも、俺は十分に楽しかった。

何度も書いてきたが、キャラはかっこいいし、アクションも気持ちいいし、ハクスラのキモであるアイテムも遠慮なくドロップするし。

3

「このままのペースで、のんびり暮らしていこう^^ たまにはそういうハクスラがあってもいいだろ^^」

大好きなテレビ番組『人生の楽園』に登場する田舎暮らしの達人たちよろしく、心に余裕を持ち、どこか達観した面持ちで『ラジエル』に向き合おうと思っていたのである。

でも……どうやら、そんなことも言っていられなくなりそうだわ。

訪れるピンチ

前述の通り、『ラジエル』はダンジョンにチョロっとくり出すだけで大量のレアアイテムを手に入れることができる。

4

稀少なレジェンダリーも、

「コレは本当に……稀少なのだろうか?」

と疑問に思うほどポロポロボロリと落ちるので、ちょっと心配になるレベルw まあでも、くり返しになるがハクスラの妙は“いかにレアで優秀なアイテムを集めるか”にあるので、ぜんぜんかまわないんだけど。

でも、そうこうするうちに手持ちのアイテム数がエラいことになってきて、このまま溜め続けるとボックスが飽和するのは遠くないな……と思うようになった。

そこで、アイテムを売り始める。

レベルもレアリティーも低いものは、名前も性能も見ずに片っ端から。またレジェンダリーであっても、序盤に拾ったものは使い物にならないので、ゴミといっしょに量り売りである。

5

そのとき……ふと思った。

「レアな装備を拾ったところで……ヨロコビは一瞬なんだよな」

さらに、俺は考える。

「どんなに特殊能力が優秀でも、レベルの低いレジェンダリーは“通過点”でしかないんだよね」

そして……俺は「はっ!!!」となったのだ。

「そうだよ……! 俺……何をのんびりと暮らしていたんだろう……! ハクスラは、レベルキャップに到達してからがゲームスタートみたいなもの……。レベル25程度では、拾うアイテムは一瞬でスクラップ行きや……!!!」

ここにきてようやく、俺は目を覚ました。眠れる獅子が覚醒したときって、こんな感じだったんじゃないだろうか。

熱いスマホを握りしめながら、天に向かって慟哭した。

「あ、あかん!!! 初日からやってるのに、完全に出遅れたぁぁぁああ!!! のんびりしている場合じゃねえ!! スクショも撮ってるヒマはねえ!!! いまはとにかく……最速でレベルを上げなきゃいけないんだぁぁあああ!!!www」

6

聞くところによると、まず目指すべきはレベル60らしい。そこが『ラジエル』のスタートラインと言っても過言じゃないようだ(苦笑)。

この週末、俺は必ずやキャラを成長させ、最前線に戻ってくる。そのときに、見違えた姿をお見せできればなと。

では……まずはストーリーを終わらせてくるわ!!w

続く。

第9回

大塚角満

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。

RAZIEL(ラジエル)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーIndra Soft
公式サイトhttp://jp.raziel.indragame.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧