1. サイトTOP>
  2. 【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#1】ハクスラは俺に書かせろ!

【大塚角満の『RAZIEL(ラジエル)』日記#1】ハクスラは俺に書かせろ!

2020-05-21 18:26 投稿

この記事に関連するゲーム ゲーム詳細

RAZIEL(ラジエル)

ハクスラは俺に書かせろ!

ひさびさにこの場(ファミ通App)に現れたので、しきたりとか作法とかすっかり忘れているんですけど……俺、ちゃんと日本語書いてますよね??(そっからか)

いやあ、本当に懐かしいわここ……。

いまやいろんなところに顔を突っ込んで原稿を書かせてもらっているので、

「そういえば俺って……どこの人間だったんだっけ?」

と、自分の出自がわからなくなりかけていたんだけど、やっぱりファミ通を冠するメディアは落ち着くなぁwww この……好き勝手に、なんでもかんでも書いていい感じッ!!w

いま遠くから編集長の水永三代目が、「おい!! あのおっさんの首に縄つけとけよ!!(怒)」と叫んだ声が聞こえた気がしたが……まあ、堅いこと言うなよ^^

というわけで、大塚角満です!! お久しぶりでございます!! ナゼいまになって、生きた化石のような俺が登場したのかと言うと、どうしてもアレコレと書きたいアプリが配信されてしまったから!! そのアプリとは……もちろん↓コレだぁぁああああ!!!

1

Indra Softから本日(5月21日)配信されたアクションRPG『RAZIEL(ラジエル)』でありますッ!! あの『ディアブロ II』の元チーフデザイナーが制作に協力したという、渾身のハック&スラッシュ大作だ!!

まずは……機種変か!w

何を隠そうこの俺、「好きなゲームジャンルは?」と聞かれたら躊躇なく、

「もちろん、ハクスラ!!」

と即答できるほどのハック&スラッシュマニアである。その元祖である『ディアブロ』シリーズに関してはいまだにプレイをしていて(Nintendo Switch版の『ディアブロ III』ね)、プレイ日記も書き続けているという剛の者だ。なのでこのジャンルに関しては、ハンパなくうるさい親父であると最初に明言しておく。

さあ、そこでこの『ラジエル』だ。

2

前述の通りこの作品は、“あの”『ディアブロ II』の元チーフデザイナーが制作に関わっているというではないか!

このディアブロ狂の俺をして、もっとも熱狂させられ且つ長時間プレイさせられたのは、間違いなく『ディアブロ II』である。ソロでのプレイはもちろん、会社のLANを使ってこっそり同僚と協力プレイをしたり、仲のいい大阪在住のゲームクリエイターさん(超有名な人)と毎晩のようにインターネットプレイに興じたり……。あのころは寝ても覚めても『ディアブロ II』のことばかり考えていて、完全に仕事に支障をきたしていたと思うわ(苦笑)。

そんな“心のゲーム”のひとつに携わっていた人が参画したハック&スラッシュの新作……!! これが期待せずにいられぬものかッ!!!

というわけでキッチリと事前登録をし、5月21日がやってくるのを静かに待っておりました。

最近、アプリとはすっかりご無沙汰だったけど(『パズドラ』は除く)、ここにきてようやく、腰を据えて遊べそうなタイトルが現れたのだ。新作アプリのリリースでこれほどワクワクしたの、いつ以来だろう!!

なんてことを考えながら、『ラジエル』の詳細を公式サイトで見ていたわけよ。

「ああ……! この画面レイアウトとキャラの動きを見ただけで……絶対におもろいハクスラだってことがわかるわ!!><」

そう身もだえながら。

ところが……。

なんとなく、公式サイトのいちばん下にあるゲームの基本情報に目を通した瞬間、俺はダッシュで家を飛び出したのである。そこに、↓こんな記述があったから。

※iPhone6s以前の機種は非対応です。

(((( ;゚Д゚)))

おおお俺、いまだにiPhone6s+なんですけどぉぉぉおおお!!!www

というわけで、機種変に走ったのでした(苦笑)。

やっぱり脳筋で!

そして、つい先ほどのことだが、無事に『ラジエル』にログインすることができたよ!

3
4

この手のゲームで最初にやることは……やっぱりクラス選びだな。

『ラジエル』では最初、“氷の女司祭”“デスレンジャー”“闘獣王”という3つのクラスから選択ができる。

「ふむふむ。それぞれ、どんな特徴があるのかな?」

と思って公式サイトを見ると、たとえば氷の女司祭のところには、

“氷の女司祭:極めて敬虔な教会大司祭・ヴァニルの娘。血の冬夜に生まれ、信仰の光芒により知恵を授かり、一家が没落した後に運命の導きで神聖な大義を継承した。それからの人生は教会と共にあり、大司祭の名において誠心誠意、神々に仕える”

とある。……ふむふむ、要するに“魔法系のクラス”ってことか。

「!? どこをどう読めばそれがわかるのか?」

と聞かれると返答に困るのだが、わかったものはわかったのである。この調子で、デスレンジャーは“弓使いの遠距離系”、闘獣王は“肉弾の脳筋タイプ”……と解釈した結果、

5

俺はとりあえず、大好きな脳筋キャラでやってみることにしました!

6
7

というわけでしばらくのあいだ、この場で『ラジエル』のプレイ日記を綴らせていただきます!! どうぞよろしくお願いいたします~!!

大塚角満

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。

RAZIEL(ラジエル)

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクションRPG
メーカーIndra Soft
公式サイトhttp://jp.raziel.indragame.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧