1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 白猫プロジェクト>
  4. 『白猫プロジェクト』“ファントムオブメモリー”公開の第113回“おせニャん”まとめ

【お問い合わせ窓口 休業のお知らせ】
お問い合わせ窓口をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
【休業期間】2020年8月4日(火)17時~2020年8月13日(木)11時

『白猫プロジェクト』“ファントムオブメモリー”公開の第113回“おせニャん”まとめ

2020-05-14 16:48 投稿

ウォーロード(斧)が強化!

『白猫プロジェクト』の情報番組“おせニャん”第113回が2020年5月14日に公開。

ここでは、今回のおせニャんで発表されたイベント“Phantom Of Memory ―機新領域TAIRA― ”(ファントムオブメモリー)のキャラなど新情報について紹介していこう。

【おせニャん注目情報】
・“Phantom Of Memory ―機新領域TAIRA―”イベントが開催
・【斧/闇】エプリル、【弓/雷】アリーゼ、【槍/水】チハヤ(TAIRA)、【杖/雷】ゼロキス(TAIRA)が参戦

・ウォーロード(斧)が強化
・ゼロキス(槍)、チハヤ(拳)がパラメータ調整
・ベストオブネコミミストが5末までに完成予定
・“白猫バイノーラル”が開催決定
・“ロストオブウェザー”、“茶熊2020(新春)”ガチャが復刻&毎日1回無料

cat4

ウォーロード(斧)パワーアップ

cat7

▲チャージが2段階目よりさらにチャージし続ける“オーバーチャージ”が追加。オーバーチャージをすると“パワーストック”を貯めることが可能(最大10段階)。1段階貯めるごとにSPを一定量回復することができる。注意点として、オーバーチャージにはチャージ時間が変化する効果は影響しないなどチャージ短縮などの効果はなさそうだ。

cat6

▲パワーストックがあるときにアクションスキルを使用すると、パワーストックをすべて消費してアクションスキルの物理ダメージを強化できる。パワーストックの数によって強化値が変わるのでたくさん貯めるほど大ダメージを与えられるようだ。

cat5

▲その他にも、チャージ中HP1%以上で即死回避効果があったのが、チャージバニッシュ&ブレイクバースト中も即死回避が発動するように。

ファントムオブメモリーキャラ

【斧/闇】エプリル

cat2

▲獣耳に幼さの残るオッドアイのアンドロイド少女。新キャラのエプリルは闇属性ウォリアー。右上の白いマスコットにも要注目。

cat1

▲敵の頭上から連続で爆弾を降らす。補助効果“賢いオーバークロック”を付与し、この効果は付与効果解除の効果を受けない。転倒すると解除されるので、転倒しない立ち回りが重要になりそうだ。

 cat47

▲宙に浮き遊泳するように移動しながら巨大な闇の球と共に攻撃する移動操作可能スキル。敵を吸い寄せるため、小型のザコをせん滅するのに役立ちそうだ。

cat46

▲長押しで変化し、スキル2がパワーアップ。周囲の敵の行動を低下、最後に自身にステルスを付与する。今回の斧強化と相性がよさそうだ。

cat45

▲斧の新アクション“オーバーチャージ”でパワーストックが1段階貯まるとステルス状態に。敵から気づかれずに攻撃しやすいというのがコンセプトのようだ。

【弓/雷】アリーゼ

cat44

▲ツインテールのアンドロイド少女アリーゼは雷属性アーチャー。右手にはエプリルと対比するかのような黒のマスコットキャラが。

cat43
cat42

▲球状のサイバーチックなものにぶら下がりながら攻撃し、メイデンキャノンを設置する。設置したメイデンキャノンは通常攻撃と連動して弾を発射し、HP吸収効果がある。最大で2個まで設置可能。

cat40
cat38

▲回転操作が可能なビーム攻撃後に光の翼を発生させ前方にX状の攻撃でフィニッシュする。移動不可状態を付与できる。ビーム部分でのヒット数に応じてフィニッシュの威力が上昇。

cat37

▲スキル2の攻撃後に援護攻撃“モードアサルト”を付与。敵に接近したタイミングで全方位に複数の弾を発射し攻撃する援護攻撃のようだ。

cat36

▲援護攻撃“モードアサルト”は移動不可を付与できるので敵から逃げるのに役立つ。さらに設置“メイデンキャノン”を活用して戦うキャラとなっている。

【槍/水】チハヤ(TAIRA)

cat35

▲2018バレンタイン以来の登場となるチハヤ。今回は水属性ランサー。

cat34
cat33

▲オリジナル版の弓チハヤのスキル1と同様に三味線のパフォーマンスを行ったあとに、周囲に滝のような水で攻撃する。自身のHP回復、挑発、シンフォニーパワー最大の効果に加えて、“絶対防御”を付与する。絶対防御は援護攻撃のように周囲の敵にダメージを与え、チハヤ自身の受けたダメージを一部肩代わりし、長押し時は壁となって敵の侵入を防ぐなどの効果がある。

cat31

▲移動乱舞系の攻撃。敵をロックオン状態にさせる。

cat30
cat29

▲スキル2中にフリック派生でスキル3へ移行。カメラ演出ありで、大量の剣を飛ばす攻撃を行う。追加でロックオン状態の敵にもダメージを与えるので、スキル2でロックオン状態付与後にスキル3で追撃というのが一連の攻撃となりそうだ。

cat28

▲ガードと絶対防御で粘り強く戦える防御寄りのキャラ。挑発やシンフォニーパワーを駆使した協力バトルでの活躍が期待できそうだ。

【杖/雷】ゼロキス(TAIRA)

cat27

▲2017バレンタイン以来となるゼロキスは雷属性魔道士で登場。

cat24
cat25

▲一回転する雷属性のビーム。魔族系の思考速度低下効果あり。味方のHP回復、系統キラー(魔族)を付与する補助効果などもある。

cat23
cat22

▲サポートスキルとしてスキル1を発動する。発動条件は“操作キャラが武器アクションスキルを使用”と今までにない条件となっている。魔族特攻付与や交代せずどの職業でも魔属性のせん滅攻撃が使えるなどかなり面白そうなサポートスキルとなっている。

cat21
cat20

▲ソファーに座り投げキスで攻撃するカメラ演出ありの完全デンジャラス無敵スキルと思われる攻撃。敵をおとり状態にすることがある。投げキスは敵を追尾する飛び道具ようでせん滅などにも使えそうだ。

cat19

▲パーティ全員を強化するオートスキルやサポートスキルがあるので、ソロクエストの控えにいるだけで役立ちそうだ。

イベント

cat3

▲動けなくなったシャナオウのために、ゼロキスが動く。ふたりのアンドロイドの少女、さらにチハヤがどのように絡むのか。サイバーチックなストーリーで、チハヤと共に行動する軍神クリカラが物語のキーワードとなるようだ。

cat18

▲今回はストーリーが本編と外伝のシンプルな形式。高難易度はチャレンジクエスト。

cat050

▲今回、ストーリー画面の上部でキャラの掛け合いがあるだけでなくボイス付き。

cat15

▲今回クエストが夜のシーンが多く、ライトマップでライトのオンオフが可能に。クエストカメラとの相性もよさそうだ。

cat14

▲報酬はアクセサリ4種、称号・施設・石板1種、スタンプ4種。

cat13

▲プレミアムジュエルパックは1回まで、Lite版は4回まで購入可能といつもどおりだ。ジュエル購入をするなら通常版は買っておきたい。

cat12

▲バレンタイン2017の槍ゼロキス、バレンタイン2018の拳チハヤがパラメータ調整で強化決定!

その他

cat11

▲KINGS CROWN3ボイス賞の単独ボイスアプリが事情により制作が困難となったため、代わりとして“白猫バイノーラル”として記念イベントミッションが開催されることに決定。完全新録のボイスを楽しもう。協力バトルを遊んで“声猫の鍵”をゲットし解放していく形式となっている。

cat9

▲バイノーラル録音された音声は、ステレオイヤホン・ヘッドホンを通して聞くことでキャラクターが実際にそばにいるような感覚を体験できる。実際におせにゃん内でもお試しで体験できるようなので、ステレオイヤホンなどを持っているかたはぜひとも体験してみよう。

cat8

▲“ロストオブウェザー”や“茶熊学園2020(新春)”のキャラ・武器ガチャが再登場&毎日1回無料!現状でもまだまだ十分に強いジーク、エレノア(茶熊)、ダグラス(茶熊)などをゲットできるチャンス!また、ティナ(バレンタイン)の主力武器のひとつ“真・エスパート・コルテッロ”なども手に入るので、忘れずに。

▼キャラリンク

エプリルアリーゼチハヤ(TAIRA)ゼロキス(TAIRA)
エプリルアリーゼチハヤゼロキス
TAIRA
▲ファントムオブメモリー攻略チャート

公式白猫wiki運営メンバーケンちゃんのTwitter
白猫攻略ライターさあや(/・ω・)/のTwitter
ほかにもゲームいろいろ! ファミ通Appのチャンネル登録はこちら

top640

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧