1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 『セブンナイツ』のシリーズタイトル『セブンナイツ ~時空の旅人~』がNintendo Switchで制作決定!ティザー映像も公開

『セブンナイツ』のシリーズタイトル『セブンナイツ ~時空の旅人~』がNintendo Switchで制作決定!ティザー映像も公開

2020-03-27 16:04 投稿

ネットマーブルは、配信中のスマホ向けアプリ『セブンナイツ』のシリーズタイトルとなるNintendo Switch版『セブンナイツ ~時空の旅人~』の正式制作を発表。Nintendo Direct miniにて、ティザー映像が公開された。

ネットマーブル初の家庭用ゲーム機向けタイトルとなる。

以下、プレスリリースを引用



ネットマーブル初の家庭用ゲーム機向けタイトル、Nintendo Switch版『セブンナイツ ~時空の旅人~』を発表

ネットマーブルは、現在App Store、Google Playにて配信中のモバイル向けタイトル、リアルタイムターン制バトル『セブンナイツ』のシリーズタイトルとなる、Nintendo Switch版『セブンナイツ ~時空の旅人~』の制作を正式に発表いたします。Nintendo Switch版『セブンナイツ ~時空の旅人~』は、3月26日に公開されたNintendo Direct miniにてティザー映像が放映されました。

1

今回発表したNintendo Switch版『セブンナイツ ~時空の旅人~』は、家庭用ゲーム機向けに最適化されたまったく新しいコントロールシステムや戦闘システム、ゲームコンテンツを備えたタイトルです。

シングルプレイのRPGとして、モバイル版とは異なるオリジナルストーリーを収録しており、ゲーム内のストーリー進行に合わせてキャラクターを獲得していく仕様を採用しています。そのため、モバイル版に採用しているガチャシステムは搭載しておりません。

『セブンナイツ ~時空の旅人~』では、セブンナイツの8番目のメンバーで、話す砂時計「サンディ」を携えた「ヴァネッサ」の物語に焦点を当てています。彼女が空間と時間のねじれに陥り、そこから無事に帰還するための旅が描かれます。旅の道中ではモバイル版『セブンナイツ』に登場するオリジナルキャラクターが、パーティーメンバーとして加わります。

モバイル版『セブンナイツ』は、韓国で2014年3月にApp Store、Google Playの両ストアでリリースされて以来、150カ国以上で提供しており、これまでの6年間で累計6,000万ダウンロードを達成しています。世界的な人気を誇る本作は、ターン制の激しいバトルと約700種類のキャラクターを集め、育てる楽しさを提供しています。

『セブンナイツ ~時空の旅人~』のエグゼクティブ・プロデューサーを務めるYoung Jae Parkは、「『セブンナイツ』が2014年に韓国でサービスして以来、このゲームが世界的な人気を得ていくのを見るのは非常にエキサイティングなことでした。私達は、『セブンナイツ』が任天堂のプラットフォームでリリースするネットマーブル初のゲームになれることを非常に嬉しく思います。特別な『セブンナイツ』を新しいユーザーに提供できる日が待ち遠しいです。任天堂と密接に協力し、Nintendo Switchゲーマーがプレイし、ワクワクするようなゲームを作るつもりです」とコメントしました。

本作は、各地域のニンテンドーeショップにて、デジタルタイトルとして全世界に向けて発売する予定です。

Nintendo Switch用ソフト『セブンナイツ ~時空の旅人~』の詳細は、公式ティザーサイトや公式Twitterよりご確認いただけます。

・『セブンナイツ ~時空の旅人~』 公式ティザーサイト
https://7knights4s.netmarble.com/
・『セブンナイツ』シリーズ公式Twitter
https://twitter.com/sevenknights_jp
・『セブンナイツ ~時空の旅人~』 予告映像



この記事のタグ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧