1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】『FFVIII』ユニットの孤高の獅子スコール、サイファー、キスティス、風神&雷神の評価と性能まとめ

【FFBE攻略】『FFVIII』ユニットの孤高の獅子スコール、サイファー、キスティス、風神&雷神の評価と性能まとめ

2020-01-01 00:12 投稿

スコールは火・雷属性のLBアタッカー!

『FFBE』で、2020年1月1日から登場した『ファイナルファンタジーVIII』(以下、『FFVIII』)ユニットの孤高の獅子スコールサイファーキスティス風神&雷神の特徴をまとめて紹介していく。

孤高の獅子スコールサイファーはフェス特別ユニットキスティスはイベント報酬ユニット、風神&雷神はレア召喚ユニットとなっている。

『FFVIII』シリーズイベント“ルナティックパンドラ”の攻略まとめ

ピックアップ召喚開催期間:1月1日0時〜1月15日23時59分

ファミ通攻略wiki評価まとめ
星5~星7

孤高の獅子スコール
星5~星7

サイファー
星5~星7

キスティス
星4~星6

風神&雷神
星7:25.5星7:25.5星7:23.5星6:13.0

詳しい星7覚醒方法についてはこちら
スーパートラストマスター報酬一覧
全星7キャラの性能・評価一覧

全星6キャラの性能・評価一覧

孤高の獅子スコール(フェス特別ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.5
孤高の獅子スコールの特徴】
・機械、獣系特攻を持つりょうてもちアタッカー
・LBがチェインもできて超高火力
・火、雷属性のアースレイヴ系チェインも高火力

機械・獣系への特攻を持つりょうてもち物理アタッカー。常時Tトリガーで3回行動をできる強みも持っている。

LB“ブラスティングゾーン”の威力が非常に高く、30ヒットもするため、チェインをすればさらに火力を上げることができる。自身のLBゲージを溜めるアビリティも豊富にあるため、2ターンに1度LBを使用することが可能だ。

LB重視で戦わない場合は、グループ2(アースレイヴ系)チェインのアジャイルエッジを攻めるのがおすすめ。3ターンに1度使用できるSPアビリティ獅子猛襲も高火力な攻撃アビリティとなっている。

フレイムバレット改サンダーバレット改で、敵の火・雷属性耐性を100%下げつつ、自身に火・雷属性を付与できるため、敵の弱点などに応じて好きな属性を選択してエレメントチェインを狙おう。

また、風属性のウィンドバレット改も習得するが、こちらには属性付与効果がないので注意。どうしても風属性でチェインをしたい場合のみ使用するといいだろう。

孤高の獅子スコールの評価とステータス
LB威力をアップする装備・アビリティ一覧

サイファー(フェス特別ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:25.5
サイファーの特徴】
・獣、鳥系特攻を持つりょうてもちアタッカー
土、闇属性の絶・明鏡系チェインも高火力
・物理回避率が高く、ひきつけも可能

獣・鳥系への特攻を持つりょうてもち物理アタッカー。孤高の獅子スコール同様、常時T始末剣で3回行動が可能。

SPアビリティ騎士奮起で自己強化をしたのち、グループ1(絶・明鏡系)チェインの暗黒斬り、SPアビリティ騎士躍動で攻撃をしていくのがおもな戦いかたとなる。

敵の土・闇耐性を100%下げつつ、自身に土・闇属性を付与できるグラウンドバレットダークネスバレットも習得。

4ターンに1回解禁されるSPアビリティ騎士強襲は1ヒットだが、敵の土・闇耐性を同時に120%ダウンさせる効果もあるため、フィニッシュ技として活用していきたい。

また、素の状態で物理回避率が合計50%もあるほか、SPアビリティ騎士躍動には自身に20回物理回避ができる効果を付与することができ、物理回避率が高いという特徴も持ち合わせている。

さらに、夜叉斬りで攻撃をしながら、敵からの攻撃を100%ひきつけることもできる。こちらも1ターンのみだが、毎ターン使用すれば物理回避ひきつけ役として運用が可能だ。

サイファーの評価とステータス
回避率をアップする装備一覧

キスティス(イベント報酬ユニット)

星5~星7
ファミ通攻略wikiの評価】
星7:23.5
キスティスの特徴】
・『FFVIII』イベントで青魔法を習得
・ダメージ軽減付与などのサポートが可能
・火、水属性チェインをしながら耐性をダウンできる

『FFVIII』シリーズイベント“ルナティックパンドラ”のミッションをクリアーすることでさまざまな青魔法を習得するユニット。

なかでもマイティガード【VIII】による強化サポートが優秀で、味方全体のダメージを40%も軽減付与とLBゲージ700増加を、制限なく使用できるのは頼もしい。

ほかにも、味方全体のHPMPを回復するホワイトウィンド【VIII】や、敵の防御・精神を60%弱体する溶解液といったサポートをこなすこともできる。

また、るグループ4(ニュークエイク系)チェインの火属性魔法ファイヤーブレスと水属性魔法アクアブレス【VIII】を習得。

複数回発動系のアビリティを習得しないので火力は出しづらいが、それぞれ火・水耐性を100%ダウンする効果があるため、味方の火力アップとして使用するといいだろう。

キスティスの評価とステータス
キスティスが習得する青魔法一覧

風神&雷神(レア召喚ユニット)

星4~星6
ファミ通攻略wikiの評価】
星6:13.0
風神&雷神の特徴】
・にとうりゅう物魔アタッカー
・雷、風、土属性の絶・明鏡チェインが可能
・状態異常回復ができ、LBゲージをたくせる

攻撃・魔力のステータスを参照としたアビリティを習得する物魔アタッカー。

武器をふたつ装備でき、魔法よりも攻撃が上がりやすいため、攻撃が上がる武器をふたつ装備するのがおすすめ。

グループ1(絶・明鏡系)チェインの雷神爆砕撃が、雷・風属性耐性ダウンの効果もあるため火力を出しやすい。

土属性の奥義・風刃雷刃は1回発動で、3回発動のグループ1(絶・明鏡系)アビリティとフルチェインするといった特殊な技となっている。

2回発動だとかみ合わないため、持ち味のにとうりゅうを捨てることになるが、3回攻撃ができる土属性アタッカーのサイファーなどの火力を引き出すのには重宝する。

ほかにも、95%の確率で味方全体の状態異常とHPを回復できるみんなで釣り、自身のLBゲージを味方1体に分け与えるたくすを習得するため、サポートもこなせる器用なユニットだ。

風神&雷神の評価とステータス

今回の注目キャラクター

LBが強力な孤高の獅子スコールが物理アタッカーとしておすすめ。

クラウド(FFVII AC)ほどのLB火力はないものの、孤高の獅子スコールのLBは全体攻撃かつ30ヒットでチェインもできるためすみ分けができている。

2ターンに1度LBを使用できるため、運用方法はアルドール王レインに似ており、複数の敵が相手の場合は非常に重宝するユニットだ。

残念ながらアルドール王レイン孤高の獅子スコールのLB同士はフルチェインしないが、同じく火・土属性のグループ2(アースレイヴ系)チェインができるので、アビリティで攻撃するのであれば相性がいい。

輝源獲得クエストで“孤高の獅子スコールの輝源”が手に入るほか、今回は新春特別で虹クリスタル率10%の11連召喚も開催されているため、孤高の獅子スコールを狙ってみる価値はあるだろう。

輝源獲得クエストスコール

▲新春特別11連レジェンド召喚では、いつもより虹クリスタルが出現しやすくなっている。

孤高の獅子スコールのLBはCGムービー&ボイス(CV:石川英郎)付き。原作同様、ガンブレードを天に掲げて振り下ろす技“ブラスティングゾーン”を見ることができる。

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧