1. サイトTOP>
  2. 『スレイヤーズ』や『デート・ア・ライブ』などファンタジア文庫の人気作品がクロスオーバーするRPG2020年配信決定

『スレイヤーズ』や『デート・ア・ライブ』などファンタジア文庫の人気作品がクロスオーバーするRPG2020年配信決定

2019-10-21 16:50 投稿

人気キャラクターが大集結

DMM GAMESは、2019年10月20日に行われた”ファンタジア文庫大感謝祭2019″にて、KADOKAWAの人気ライトノベルレーベルであるファンタジア文庫の人気作品がクロスオーバーするスマホ/PC向けRPG『ファンタジア・リビルド』を2020年に配信することを発表した。開発はDMM GAMESとgumiが行う。

main

本作はファンタジア文庫を代表する作品とクリエイター陣が集結して制作するクロスオーバーRPGプロジェクト。

世界観やキャラクターデザイン・メインシナリオ執筆などの制作にファンタジア文庫を代表するクリエイターが参加するほか、『スレイヤーズ』のリナ=インバースや、『デート・ア・ライブ』の夜刀神十香などおなじみのキャラクターが登場する。

今後開発情報は公式Twitterにて随時公開していくとのことなので、興味のある人はフォローしておこう。

⇒公式Twitterはこちら

sub2
▲発表にあわせて公開されたイラスト”謎の艦オリキュレール”。『フルメタル・パニック』のメカニカルデザインを担当した海老川兼武がデザイン。
sub3
▲本作のオリジナルヒロイン エンデ。こちらは『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』の三嶋くろね氏がイラストを担当している。

【参戦作品】
『空戦魔導士候補生の教官』『ゲーマーズ!』『鋼殻のレギオス』『冴えない彼女の育てかた』『スレイヤーズ』『対魔導学園35試験小隊』『デート・ア・ライブ』『伝説の勇者の伝説』『東京レイヴンズ』『ハイスクールD×D』『棺姫のチャイカ』『フルメタル・パニック!』『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』 and more…

【参戦クリエイター(敬称略)】
全体構成&世界観:橘公司(著:『デート・ア・ライブ』)
オリジナルキャラクターデザイン:三嶋くろね(イラスト:『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』)
デザイン協力:海老川兼武(メカデザイン:『フルメタル・パニック!』)
メインシナリオ:葵せきな(著:『ゲーマーズ!』)/石踏一榮(著:『ハイスクールD×D』)/橘公司(著:『デート・ア・ライブ』)/羊太郎(著:『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』) and more…

ファンタジア・リビルド

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
メーカーDMM GAMES/gumi
配信日2020年
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧