1. サイトTOP>
  2. 『ソードアート・オンライン アリシゼーション・ブレイディング』花澤香菜が演じる新キャラ”イーディス・シンセシス・テン”が判明【TGS2019】

『ソードアート・オンライン アリシゼーション・ブレイディング』花澤香菜が演じる新キャラ”イーディス・シンセシス・テン”が判明【TGS2019】

2019-09-14 14:42 投稿

新キャラの情報も

東京ゲームショウ2019、バンダイナムコエンターテインメントブースで行われた”ソードアート・オンラインTGSスペシャルステージ”。新作アプリ『ソードアート・オンライン アリシゼーション・ブレイディング』の情報をお届け。

新キャラクター公開

ステージで、花澤香菜が演じる新キャラクター”イーディス・シンセシス・テン”の情報が公開された。

S__38936771
 S__38936770
 S__38936773

▲書き下ろしのオリジンルストーリーが展開。

PV第2弾が公開

ASCAの”セルフフロンティア”がバックに流れる第2弾PVも公開。

 S__38936774

TGSイベントリポート詳細

東京ゲームショウの会場では毎年の恒例となっている『ソードアート・オンライン』のステージイベント。MCには、バンダイナムコエンターテインメント『SAO』ゲーム総合プロデューサーの二見鷹介氏と、シリカ役の日高里菜さんが登場。加えて、おなじみのメンバーとして、キリト役の松岡禎丞さん、ストレートエッジ『SAO』編集担当の三木一馬氏、A-1 Picturesの柏田真一郎氏、バンダイナムコエンターテインメント『SAO』ゲームプロデューサーの河合泰一氏が登壇した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イベントの最初には、松岡さんと三木氏の誕生日をお祝いするサプライズから。毎年のサプライズでありながら、毎年しっかり驚いてくれる松岡さんが印象的だった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いては、こちらも恒例となっている公約発表から。昨年の東京ゲームショウの際に、松岡さん、日高さん以外のメンバーが、それぞれ自分に公約を設定していたのだが、その公約が達成されているかをチェックした。こちらも例年のことだが全員が公約未達成となり、恒例の土下座を披露していた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのほか、TVアニメの最新シリーズ『アリシゼーション』の告知や、PVも公開。アニメは2019年10月から放送予定となっており、先行上映イベントも開催が決定している。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いては、『ソードアート・オンライン』の最新アプリゲーム、『ソードアート・オンライン アリシゼーション・ブレイディング』の最新情報が発表。まずはおさらいとしてゲームの概要を紹介。本作は、原作の『アリシゼーション』編をベースとした新作RPGとなっている。バトルはターン制を採用。バトルシーンや移動シーン、コミュニケーションシーンなど、すべてのシーンを3Dで表現されたキャラクターがシームレスに行うというリッチな内容のゲームになっている。

06

バトルの注目ポイントとしては、“心意”を溜めると使用できる強力な“心意技”の存在。さらに、心意技を放つとほかのパーティメンバーがMPの消費なしにスキルを放てるスイッチコンビネーション、メンバーで総攻撃を仕掛けるファイナルアタックを使って戦うことができ、爽快感のあるバトルシステムが特徴となっている。

07
08
09

続いては、本邦初公開の新キャラクターを紹介。本作のメインビジュアルには、誰も知らないシリーズ初登場となるキャラクターが描かれていた。また、ティザーPVにはすでにボイスで出演しており、ファンのあいだではその存在がささやかれていたキャラクターだったが、ついにその存在を公開。ゲームには、花澤香菜さん演じるイーディス・シンセシス・テンが登場することを判明した。

10

さらに、会場にはサプライズゲストとして、このイーディスを演じる花澤さんが登場。「私の公約は、イーディスとしてテレビアニメに出ることだ!」、「新しいパン屋さん50件回ることだ!」というふたつの公約を掲げ、会場の大きな拍手とともに登壇した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イーディスは10番目の整合騎士であり、刀を使って戦うキャラクター。その実力は整合騎士のなかでもかなりのものだが、アリスのことを溺愛しているという一面もある模様。すでに収録を終えた花澤さんは、「気のいいお姉さんという印象です。アリスにクールにあしらわれつつも、仲よくなろうとするようなキャラクター」、「女の子好きというキャラクター性が自分と親近感があります」とイーディスの印象を語った。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに、『アリシゼーション・ブレイディング』は、原作者の川原先生監修のオリジナルストーリーが展開することも判明。A-1 Pictures制作のオリジナルアニメもアプリで観ることができるという、ゲーム内容とともにファンなら見逃せない内容となっている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いては、会場で世界初公開となるPV第2弾を公開。こちらもA-1 Picturesが制作しており、歌手のASCAさんが歌う『セルフロンティア』とともに映像を観ることができた。イーディスの戦う姿を初めて見たという花澤さんは「イーディスはこんなカッコいい子だったんだ!?」と驚きの声をあげていた。

15
16

PVのあとには、ASCAさんのビデオコメントが。「セルフロンティアという名前は、“セルフ”と“フロンティア”を組み合わせた造語で、自分自身の限界を越えていけという想いを込めています」と語った。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、本作は現在サービス開始に向けて事前登録キャンペーンを実施中。事前登録が40万を超えるとTVアニメバージョンの“★4『アリス』”がプレゼントされる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ソードアート・オンライン アリシゼーション・ブレイディング 事前登録はこちら】

さらに、公式ツイッターフォロー&リツイートキャンペーンも開催。キャンペーンに応募すると、抽選で10名に『アリシゼーション・ブレイディング』仕様のキリトのフィギュアがプレゼントされるものになっている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後の気になる情報として、メインビジュアルとともに「NEXT INFORMATION FROM …USA」というテキストが画面に表示された。今後は海外イベントで何か発表するかもしれないとのことなので、今後の情報発信に注目したい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以上をもって、『アリシゼーション・ブレイディング』の情報パートは終了。続いては、『ソードアート・オンライン』シリーズのポータルサイト『βeater’s cafe』のオリジナルキャラクターを制作する企画の結果発表を開示。結果は、河合氏が立案したテリアが採用となった。このキャラクターは『βeater’s cafe』の看板娘として今後活躍していくとのこと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのほかにも、家庭用ゲーム機版最新作『アリシゼーション リコリス』の最新情報を実機プレイ映像を交えて紹介。2019年10月6日に開催される電撃文庫秋の生放送フェスティバルでは、『アリシゼーション リコリス』と『アリシゼーション・ブレイディング』のさらなる情報が公開されることも発表した。『アリシゼーション・ブレイディング』は実機プレイも公開されるとのことなので、こちらにも注目したい。

21
20

▲『アリシゼーション リコリス』は、4人のキャラクターでパーティを組み、広大なフィールドを冒険できるアクションRPG。バトル中はつぎつぎと操作キャラクターを切り換えて戦うスピード感あふれるアクションが楽しめそうだ。

ソードアート・オンライン アリシゼーション・ブレイディング

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカーバンダイナムコエンターテインメント
公式サイトhttps://ab.sao-game.jp/
配信日配信日未定
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧