1. サイトTOP>
  2. 【今日の編集部】流行りの“サブスク”が自動販売機にも導入

【今日の編集部】流行りの“サブスク”が自動販売機にも導入

2019-09-03 22:22 投稿

自動販売機に月額で金を払う時代

【本日の担当:ナンセンス矢野】
S__53559306

みなさんこんばんは。ナンセンス矢野です。

突然ですが、矢野は毎日駅の自動販売機で飲み物を買って出社しています。家から水筒を持っていくようなエコロジーな男じゃないし、ボルビックとかを箱買いするような計画性のあるスマートな男でもないので、結局割高な駅の自動販売機で買っています。

今日は、そんな中途半端な矢野がおもわずツイッターでスクロールを止めてしまったニュースの紹介です。こちら。

日本初!“サブスク戦国時代”に新規参入!自販機サブスクリプション『every pass』

スクリーンショット 2019-09-03 21.07.04

▼詳細はこちら(PR TIMESより引用)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000048344.html

簡単に言うと、駅ナカにある自動販売機から一日一本飲み物をもらえるサービスが月額制でスタートします、というものです。

sub5のコピー

▲東京のどこかで見たことがあるであろうこの近未来感あふれる“イノベーション自販機”が対象。JR東日本エリアの駅に約400台設置されているそうです。

いわゆるサブスクというと、矢野は『ネットフリックス』や『Amazonプライム』なんかに入ってますが、自動販売機でこのシステムが導入されるとは想像もしませんでした。ITの進化がもたらす新たなサブスク。自動販売機に自分の飲み物がストックされる時代。この近未来感が個人的に超クールだと思っています。

自販機サブスク『every pass』がいったいどんなサービスかと言うと、先程も説明した通り、月額で自販機から飲み物が買えるサービスで、『acure pass』というアプリをダウンロードして使用するようです。

sub3
S__68313141S__68313140

▲スマホで自販機の商品を事前に買ったりできるアプリ。QRコードをかざして自動販売機から商品を受け取れます。クーポンや無料で飲み物をもらえるのがポイント。

▼『acure pass』のダウンロードはこちら

気になるサブスクの内容ですが、月々980円のプランと2480円のプランがあり、高い方のプランは対象の自販機からどれでも好きなものを選べるというもの。980円の安価な方は対象商品が指定されているうえ最初の1ヶ月間のみという縛りがありますが、それでも30日間毎日利用すると考えると一日(1本)あたり約33円ほどなので超割安です。(土日は会社行かなくないか?とも思いましたが、一旦忘れます)

sub6

ただ、10月1日からスタートするこのサービスを利用できるのは抽選で選ばれるたったの500名。段階的に導入していく第一歩だとは思いますが、一般化されるのは少し先のお話になりそうです。でも、こういうチャレンジングな姿勢、夢があってとても素敵だと思いますJR東日本さん! ただ正直に言うと2480円の方は…ちょっとだけ高いなって思いました…笑

 

近い将来このサブスクが浸透し、『acure pass』を『suica』のようにスマホに入れておく時代が来たら、そのうちスマホゲームとコラボして“特定のクエストをクリアーするとコーラ1本無料”みたいなイベントが広まると、ゲームのモチベも上がるしのども潤うし一石二鳥だな〜と妄想しております。

興味のある方は下記のリンクから公式サイトへ。500名の『every pass』会員の応募期間は9月3日〜9月16日なのでお試しで応募してみるのもいいかも。

▼『every pass』公式サイトはこちら
https://everypass.acurepass.co.jp/

(編集部:ナンセンス矢野)

編集部の今日の1枚

『ポケモンGO』に最近手を出しているのですが、伝説のポケモンたちがぜんぜん捕まえられず、もう投げ出してしまいそうです。

S__68313161

9月3日の注目記事ダイジェスト

イマジニアより2019年秋~冬配信予定の新作スマホアプリ『メダロットS』の事前登録受付が2019年9月3日よりスタートした。

07 copy

【メダロットS事前登録はこちら】

▼最新の記事ランキング、新作&事前登録まとめはこちら!
人気ランキングトップページへ

前へ次へ

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧