1. サイトTOP>
  2. 『メダロット』“ほるまりん”先生登場!大盛況の期間限定イベント『Medarotters Store in エンタバアキバ』リポート

『メダロット』“ほるまりん”先生登場!大盛況の期間限定イベント『Medarotters Store in エンタバアキバ』リポート

2019-01-23 12:30 投稿

『メダロット』ファンが秋葉原に集う!

2019年1月18日~27日の期間限定で、東京都・秋葉原にて『メダロット』のポップアップショップイベント『Medarotters Store in エンタバアキバ』が開催されている。

会場では、『メダロット』グッズの販売や原画、設定資料の展示。さらに1月19日には本作のキャラクターデザインや漫画でおなじみ、ほるまりん先生のサイン会も実施された。本記事では、その様子をリポートしていくぞ。

メダロット_1

『Medarotters Store in エンタバアキバ』公式サイトはこちら

メダロット_2

▲こちらのビル地下1階がエンタバアキバ by Wonder GOO / SHINSEIDO。今回の『メダロット』イベントの会場だ。すぐそばに家電製品などを取り扱う“オノデン本館”があるので目印にしよう。

みんなの『メダロット』愛が一枚の絵を完成させる!

会場には、“スペシャル モザイクアート”コーナーが設置されている。ここでは専用の紙にメッセージやイラストを書き、紙に書かれた番号と同じ場所に貼ってモザイクアートを完成させていくもの。すでに会場に訪れたファンによって『メダロット』愛が注入され始めていた。

メダロット_3
メダロット_4

▲台紙に収めることができない『メダロット』愛は意見ノートに。多くのファンが書き込む姿が見られた。

公式イラストや貴重な設定画も多数展示。設定画については残念ながら掲載が叶わなかったので、ぜひ会場に足を運んで鑑賞していただきたい。

メダロット_5

オリジナルグッズ多数販売!

会場には、コミックやTシャツ、パーカー、トートバックなど、『メダロット』オリジナルグッズを販売する物販コーナーも。中でもとくに人気だったのが、会場先行で販売された『カブトVer.』と『クワガタVer.』のパッケージ缶マグネットで、全種コンプを目指してファンが殺到! あっという間、長蛇の列が形成された。

メダロット_6
メダロット_7
メダロット_10
メダロット_8
メダロット_9
メダロット_11
メダロット_15

▲カブトVer.、クワガタVer.ともに9種+シークレットが1種ずつ。計20種の缶マグネットが用意されている。今回はシークレット枠以外の缶マグネットを写真に収めることができた。お楽しみのシークレット枠は自分の力で確認してみよう。

ファン感涙のサイン会がスタート!

ほるまりん先生のサイン会は、会場の一角に用意されたスペースで実施。先生が登場する前から多くのファンが列を作り、まだかまだかと楽しみに待つ姿が拝見できた。

メダロット_12

このサイン会は、『Medarotters Store in エンタバアキバ』でコミックなどを購入し、抽選でサイン会参加券を手に入れたファンが参加。ほるまりん先生は並んだファンと交流しながら、ひとつひとつ愛情を込めてサインをしていた。

メダロット_13

ほるまりん先生に直撃!

サイン会終了後に、ほるまりん先生からコメントをいただくことができたので掲載しよう。

メダロット_14

——ほるまりん先生、今回のサイン会を通してひさしぶりのファンとの交流はいかがでしたか?

ほるまりん先生 今日のイベントに多くのファンが来てくれたことは凄いうれしいことですが、まず最初に思ったことは「皆、大人になったね」ということですかね(笑)。

——20周年を終えて21年目に突入した『メダロット』ですが、今回のイベントを含めて、今年もスマホ版など、いろいろと展開されていくと思われます。先生は今後の『メダロット』にどんな期待を寄せていますか?

ほるまりん先生 そうですね。大人になり、ちょっと離れてしまった人たちがスマホ版で帰ってきてくれたらうれしいです。もちろん、新規でプレイしてくれる人もたくさんいるといいなと思っています。

イベントは1月27日まで!

ほるまりん先生のサイン会は1月19日のみだったが、ポップアップショップ自体は1月27日まで開催されているので、気になった人は足を運んでみよう!

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧