1. サイトTOP>
  2. 【新作】太陽フレアが地球を襲う!!放射能に汚染された世界を生きる極限サバイバルアクション『The Sun: Origin』

【新作】太陽フレアが地球を襲う!!放射能に汚染された世界を生きる極限サバイバルアクション『The Sun: Origin』

2019-01-19 11:00 投稿

生きる希望を求めその手で世界を切り開け

2003年に発生した巨大な太陽フレアをきっかけに地球は放射性粒子に包まれ、周回する衛星を始め人類は多くの文明を失ってしまう。

地下に避難した人々のあいだには数々のコミュニティが形成され、長らくそこでの生活を送っていくのだが、資源の枯渇をきっかけに一部の人間は地上への追放を余儀なくされる。

本記事で紹介する『The Sun: Origin』は、居場所を失い地上に生活の拠点を求めさまよい、資源を求めながらさまざまな困難に立ち向かっていくサバイバルアクションゲームだ。

thesunorigin01

ゲームの見どころ
●汚染地域を逃れ資源を集め生きていく極限サバイバル
●エイムアシスト&自動射撃による遊びやすい戦い
●オープンワールド感覚で楽しめる幅広い選択肢

汚染地域を逃れ資源を集め生きていく極限サバイバル

本作の舞台は2003年の太陽フレアから端を発する放射能汚染から47年後。2050年の地球であり、ローカライズ的な意味で日本語が通用しない一面の荒野から始まる。

地下の避難所から追放されてしまった主人公らは、突然変異体や暴徒から身を守り生きていくため、有毒ガスが蔓延する地上で物資を求め各地を調査していく。

thesunorigin02書き込み
thesunorigin03書き込み

主人公には体力やスタミナといった基本的なものから喉の乾きや出血量。さらに、この世界を象徴する放射能汚染度とったステータスが存在する。

頭部や胴を守る防具の確保はもちろん、それらをカバーする消耗品をつねに一定量維持しなければならない。

そうしたアイテムを廃墟のロッカーや木箱のほか、NPCたちから受注するミッションを通じて集めていくのが重要な要素だ。

thesunorigin04書き込み
thesunorigin05書き込み

日本語設定がなく戸惑うことも多いが、序盤は遠征を避け周辺の探索をメインに操作性を確認しながら基本的なサバイバル術を身に付けていくこと。

ミッションの詳細がいまいち理解できないときは、全体マップに向かうべき場所にマーカーがうたれていないか確認してみるのもオススメだ。

thesunorigin06書き込み
thesunorigin07書き込み
thesunorigin08書き込み

エイムアシスト&自動射撃による遊びやすい戦い

突然変異した怪物や暴徒との戦いは多彩な銃火器を使ったシューティングで展開。FPS(1人称視点)の本作にはエイムアシストはもちろん、相手を捉えると自動で射撃が実行される。

その射程範囲はとても広く、うっすら点のようにしか見えない相手でも照準さえ合っていれば的確に当てることができるのだ。

thesunorigin09書き込み
thesunorigin10書き込み

また、プレイヤーキャラクターにはレベルがあり、射撃性能や武器技能、カリスマやリロード性などを強化することもできる。

戦闘系のステータスはもちろん、カリスマ性を上げればNPCと行うアイテム売買or物々交換といったトレードの幅が広がっていく。

thesunorigin11書き込み

序盤は資金も少なくトレードは困難だが、弾の補充は武装した暴徒から回収できるので問題ない。

ゲームが進むとセントリーガン(無人兵器)や地雷型の兵器など、失われる以前の文明を感じさせるものも続々登場。できるだけ弾を温存しつつ、エイムアシストと自動射撃を頼りに十分な間合いを保って行動範囲を広げていこう!!

thesunorigin12書き込み
thesunorigin13書き込み

オープンワールド感覚で楽しめる幅広い選択肢

放射能の汚染度が高く立ち入れないエリアも多いが、本世界のフィールドワークはとても膨大。どんなミッションを受け何をするのかも自由である点も踏まえ、オープンワールドゲームに近いプレイ感覚を存分に味わえる。

thesunorigin14書き込み
thesunorigin15書き込み

ただひとつ、自由であるがゆえに注意しなければいけないのが、友好関係にあるNPCであっても射殺できてしまう点だ。

英語に弱い筆者は序盤、敵か味方かもわからず本能的に撃ってしまい、“お前は狂ってる、ミッションは失敗だ”と怒られてしまった。

thesunorigin16書き込み
thesunorigin17書き込み

なお、本作は任意のタイミングでいつでもセーブすることができる。

大きな戦闘が始まろうとしているときはもちろん、撃つべきか否か究極の選択を試す場合は必ずセーブしておくのがベストだ。

広大な世界には予想以上に生存者が多く、彼らから得た情報をもとに暗号を解読。レア装備を入手するといったロールプレイも味わえる。

言葉があまり理解できない手探りな世界で気づけば6時間もプレイ。それだけ楽しめたのだからおもしろいってことだと核心してこの記事をまとめているというわけ。今度は通訳ができる人を探してじっくり最後までプレイしてみたい!!

thesunorigin18書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

動画でも新作紹介しています

配信前の期待の新作アプリゲームをピックアップ!

毎週更新!ファミ通App的最新ゲームランキング

YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

The Sun: Origin

対応機種iOS/Android
価格iOS:120円[税込](アプリ内課金あり)
Android:100円[税込](アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーAGaming+
配信日配信中
コピーライト

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧