1. サイトTOP>
  2. 『少女前線』数多の銃が美少女に!?重厚な世界観とストーリーが魅力の戦略シミュレーションゲームを先行プレイ

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

『少女前線』数多の銃が美少女に!?重厚な世界観とストーリーが魅力の戦略シミュレーションゲームを先行プレイ

2018-07-13 12:00 投稿

事前登録者数50万人突破の超期待作!

破竹の勢いで事前登録者数を伸ばしている期待の新作アプリ『少女前線』。本作はSUNBORN Network Technologyより配信予定の、擬人化銃育成シミュレーションだ。

DdoOf3MV0AArFXn

実在する銃を擬人化したキャラクターたちを操り戦う戦略シミュレーションで、緻密に練り込まれた世界観が魅力のゲーム。Pay to Win、いわゆる“課金=強さ”にならない仕様で、戦略性の高いバトルが楽しめる点も見逃せない。

本記事では、銃好き必見のキャラ設定など、見どころ盛りだくさんのゲーム内容を紹介していこう。

ゲームの見どころ
・ルート構築、部隊配置で勝利せよ! 戦略性で勝負する陣取りゲーム
・課金しなくてもキャラは入手可能! “課金=強さ”ではないシステム
・銃好き必見! 重厚なストーリー展開から目が離せない!

【『少女前線』事前登録はこちら】

ルート構築、部隊配置で勝利せよ! 戦略性で勝負する陣取りゲーム

本作の戦闘は、編成した部隊を動かして相手の“司令部”を制圧する、いわゆる陣取りゲームになっている。

自軍と敵軍それぞれに用意された司令部を守りつつ、先に相手の司令部を制圧したほうが勝利となるルールだ。

少女前線01

▲マップ上のマスを移動していく。1ターン内に移動できるマス数は決まっており、ターンが終了すると相手側がユニットを動かしてくる。

司令部に移動するまでの道中は、敵ユニットが道を塞いでいることがほとんど。敵ユニットと同マスに入ると戦闘開始となるため、敵を倒しつつ司令部を目指すことになる。

戦闘は基本オートで進行し、プレイヤーはキャラクターの配置やスキル発動のタイミングをタップやスワイプで指示するだけでいい。

各キャラクターは、銃の種類(ハンドガン、ショットガン)などによって、得意とする攻撃方法が異なる。性能に応じて配置を変更したり、被弾したキャラクターを後ろに下げるのもプレイヤーの役割だ。

少女前線02

▲戦闘中は自動的に相手を攻撃してくれる。各キャラクターの持つスキルの発動タイミングは、プレイヤーが任意に決めることも可能だ。

Screenshot_20180705-161923

▲戦闘中に手早くキャラクターの配置を変えるのは、プレイヤーの手腕の見せどころ。

少女前線03

▲ダメージを受けすぎると、キャラクターの被弾時イラストが差し込まれる。この状態は戦闘続行が難しくなるほど致命的なので、決してイラスト見たさにわざと狙ってはいけない。

ダメージを負ったキャラクターは自動的に回復しない仕様で、“修復”というコマンドで一定時間休息させなくてはならない。回復には時間がかかるため、連続してステージ攻略をしたい場合はダメージを受けないように敵との交戦を避ける選択も重要になる。

マップでは、自陣マスで挟み込むと敵が占拠しているマスやまだ占拠していないマスを自陣に変える、オセロのような仕組みが使える。この機能を利用すれば、司令部を占拠している敵との交戦を避けてステージをクリアーすることも可能だ。

目的に応じて、部隊を動かしかたを変えていくのもポイントとなる。

少女前線04
少女前線05

▲敵のいる赤いマスを自軍の青いマスで挟み込めば、敵がいようとお構いなしで占拠できる。無駄にダメージを負いたくない場合は、戦闘を避ける選択肢も重要。

状況に応じて部隊を動かしかたを変えたり、最短で敵司令部を占拠するルートの構築をはじめると、本作の戦闘が味わい深いものになっていく。

クリアー時の経過ターンや、撃破した敵の数で最終的な評価が変わってくる。高評価を得るためには1ターンもムダにできない戦略が必要になるため、悩みながら進めていくプレイングも楽しめるはずだ。

特定条件を満たすと獲得できる“勲章”など、やり込み要素も充実。勲章をすべて集めると、以降はそのステージをオートで周回する機能も解放される。ステージでドロップするキャラクター集めが楽になる超便利機能なので、絶対に開放しておきたい。

Screenshot_20180705-161557

▲ゴールド勲章の獲得は難度も高め。そのぶん、獲得できれば後々のプレイが楽になる。

少女前線06

▲部隊を選択すれば、後は自動的に周回してくれる。この機能を使えばキャラクター集めがスムーズに。

課金しなくてもキャラ入手が可能! “課金=強さ”ではないシステム

『少女前線』でキャラクターを入手するおもな方法は、戦闘終了時のドロップと、“製造”のふたつ。

主要な獲得方法は資材を用いてキャラクターを製造する方法になっており、この資材はゲームを進めていけば難なく手に入る。

ただキャラクターを獲得するだけなら、課金をしなくてもつぎつぎと製造できてしまうのがうれしいところ。“課金=強さ”ではないシステムで、すべてのプレイヤーにキャラクターを入手するチャンスがある。

少女前線07

▲4つの資材の分量を決めて製造開始。ここで投入する資材量によっても、製造されるキャラクターの種別が変わるようだ。

少女前線09

▲キャラクターが製造できたレシピは、ほかのプレイヤーにも共有される。100%目当てのキャラが製造されるわけではないが、希望を持って参考にするのもアリだろう。

本作における課金要素は、いわゆるキャラ愛を深めるキャラクタースキンなどがメイン。

キャラクターの別衣装などがほしい人はガチャで獲得を狙うことになるが、こちらもゲームを進めていけば一定数ガチャに必要なコインを入手できる。

少女前線10
少女前線11

▲家具を獲得できれば、キャラクターと交流する宿舎が賑やかになっていく。

ガチャから排出されるキャラクタースキンは性能に影響を及ぼさず、ゲームバランスには関わってこない。あくまで、好きなキャラクターの別衣装を楽しみたい人向けの要素となっている。

銃好き必見! 重厚なストーリー展開から目が離せない!

緻密に構築された世界観や重厚なストーリーも、『少女前線』の魅力だ。

単純に銃を擬人化したというわけではなく、戦闘用に生み出された“戦術人形”という細かい設定が用意されている。

世界観を重視したストーリーがゲーム中で展開されるので、読みごたえもバッチリ。どこか世紀末的な雰囲気を醸し出す世界観で、読めば読むほど続きが気になってしまうような重厚なストーリーが楽しめる。

少女前線12
少女前線13

▲ゲーム開始早々、緊迫した展開! ストーリーはM4A1が撤退するところからはじまる。

少女前線14
Screenshot_20180705-161056

▲序盤のストーリーで、暴走した戦術人形と敵対していることがわかる。

メインストーリーは、銃に関する知識が一切なくても問題なく楽しめるようになっている。

一方で、キャラクターの性格やセリフなどは、元ネタの銃の逸話などが盛り込まれているようだ。銃の知識が豊富なプレイヤーであれば、ニヤリと笑えるようなセリフも用意されているかも……?

あらゆる国の、さまざまな銃が美少女になって登場するため、銃に関する情報も収集するとより本作を楽しめるはずだ。お気に入りのキャラクターが見つかったら、元ネタの銃に関しても調べてみると、より一層本作を堪能できる。

Screenshot_20180705-165350
少女前線15
少女前線16

遊べば確実にハマる作品! 配信されるのが待ち遠しい!

読み応えのあるストーリーや練り込まれた世界観など、銃に興味がなくても楽しめる要素が盛り込まれた『少女前線』。

ゲームシステムも難しすぎず、それでいてしっかりとやり込める丁度いいバランスだ。親切設計な部分も多く、ストレスなく遊べる点も推しておきたい。

一定時間部隊を遠征させて資材を集める“後方支援”というモードでは、部隊が戻ってきた後に再度同じ設定で出撃させることができる。1分程度の細かい時間短縮ではあるが、細々とした作業を省けるのはうれしいポイント。

少女前線18

キャラクターの入手も楽で、快適な環境で遊べる『少女前線』。事前登録者数もぐんぐん伸びている期待作なので、配信がスタートしたらぜひともプレイしてほしい。

少女前線

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルシミュレーションRPG
メーカーSUNBORN JAPAN
公式サイトhttp://gf.sunborngame.com/
配信日配信日未定
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧