1. サイトTOP>
  2. 【新作】『銀河戦艦(ギャラクシーバトルシップ)』星の所有権をかけた超絶スケールのバトルがアツい!宇宙を股にかける戦いの魅力とは?

この度の西日本を中心とする豪雨により被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。 皆様の安全と被災された地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

ファミ通App編集部

【新作】『銀河戦艦(ギャラクシーバトルシップ)』星の所有権をかけた超絶スケールのバトルがアツい!宇宙を股にかける戦いの魅力とは?

2018-06-15 12:00 投稿

星間戦争の覇者となれ!

2018年6月1日より配信がスタートした『銀河戦艦(ギャラクシーバトルシップ)』。

0

本作は、宇宙戦艦で大規模な戦いが楽しめるストラテジーゲームだ。ほかのプレイヤーと星の所有権をかけて勢力争いをするなど、SF好きにはたまらない要素が多く用意されている。

本記事では、宇宙でのバトルをたっぷりと堪能できる『銀河戦艦(ギャラクシーバトルシップ)』の魅力を紹介していこう。

ゲームの見どころ
・SF世界を堪能できる宇宙船同士の大規模バトル!
・カスタマイズ要素が膨大! 愛船を自分好みに染め上げよう
・仲間とともに群雄割拠の宇宙を駆け抜けろ!

SF世界を堪能できる宇宙船同士の大規模バトル!

本作では、プレイヤーは宇宙船の指揮官として連盟・共和国・帝国の3勢力の中からひとつに属し、敵対勢力と争うことになる。

IMG_1340IMG_1341
▲各勢力ごとに制限がかかる要素などはないため、フィーリングで選んでしまってオーケーだ。

続いてプレイヤーたちは“宇宙(マップ)”にそれぞれ配置され、星の所有権をかけた戦闘をくり広げていくことになる。

IMG_1460
▲マップ上の小さな点ひとつひとつがプレイヤーの宇宙船。かなりの数のプレイヤーがマップ上で活動している。

基本的には、あらかじめ宇宙船数隻で艦隊を組んでおいてから、敵に向かって進軍を開始。選択した艦隊を出撃させて敵に近づくと自動的に戦闘が開始され、戦果に問わず帰還。艦隊編成⇒出撃⇒帰還までが、おもなゲームサイクルとなっている。

IMG_1353IMG_1356
▲マップ上の敵に向かって艦隊を進行させて討伐。進む位置を指示すれば時間経過で進行&帰還するため、後は放置で問題ナシ! 遠い場所に艦隊を送り出すとそのぶん帰還までにかかる時間も増えていくため、基本的には近場の敵を攻めていくのが定石だ。

マップ上での戦闘は接敵すると自動的に勝敗が決するが、敵を討伐する“反乱軍”モードでは、宇宙船同士のバトルをじっくりと堪能できる。

“反乱軍”モードは進めていくと宇宙船を入手することもできるため、戦力強化にも最適。手に入れた宇宙船の性能を確かめるのにも適しているため、ゲーム序盤はとくにお世話になるモードだ。

IMG_1364IMG_1378
▲“反乱軍”モードは、“宇宙”と違いシングル専用。ほかのプレイヤーに介入されることはないため、自分のペースで進めることができる。

また、自身の基地を強化して兵士や資材などを集めるのも重要な要素となる。

最初は司令塔となるベース部分だけの基地だが、ゲームを進めていくと次第に大規模な船へと変わっていく。基地の強化や、時間経過で溜まっていく資材や兵士を定期的に回収していくのもストラテジーゲームの醍醐味のひとつ。コツコツと戦力を強化し、来たるべき激戦に備えよう。

IMG_1343IMG_1377
▲最初は小さな基地だが、ゲームが進行すると規模が拡大。宇宙船の開発など、さまざまな要素を利用できるようになる。

カスタマイズ要素が超膨大! 愛船を自分好みに染め上げよう

”反乱軍”モードなどでゲットした宇宙船は、装備を自由にカスタマイズすることができる。

IMG_1455IMG_1456
▲レーザーやミサイルなど、搭載できる武器もさまざま。お気に入りの宇宙船を手に入れたら、装備にもこだわりたいところ。

また、本作の登場する宇宙船には、実在した戦艦や駆逐艦などの名前が使用されている。

日本の戦艦も多数登場しているため、軍艦好きな人はぜひとも注目してほしいポイントだ。

IMG_1468IMG_1467

宇宙船にもそれぞれ艦種が割り振られており、戦艦をはじめ護衛艦や駆逐艦、巡洋艦や空母などが登場。

艦種によってそれぞれ攻撃方法も変わり、レーザーを発射したり戦闘機を飛ばして攻撃するなどさまざまな動きを見ることが可能だ。

IMG_1365IMG_1466
▲序盤(左)はミサイルの撃ちあい程度の小競り合いながら、使える宇宙船が増えてくるとド派手なバトルを楽しめるようになるぞ(右)。

仲間とともに群雄割拠の宇宙を駆け抜けろ!

本作最大の魅力は、なんといっても宇宙でくり広げられる壮大なスケールのバトル。

プレイヤーが加入できる3勢力(連盟・共和国・帝国)はつねに同じマップで活動しているため、敵対勢力との衝突は日常茶飯事。プレイヤー同士はいつでも戦うことができるため、油断しているとすぐに襲撃されてしまう。

IMG_1461IMG_1458
▲矢印のマークは、ほかのプレイヤーが誰かの基地を狙っている証拠。すぐ近くに敵対勢力がいると、短時間で襲撃されてしまう。協力して攻撃することもできるため、同じ勢力のプレイヤーが近くにいると心強い。

1対1のかち合いはもちろんのこと、状況次第では大規模な戦闘が勃発することも。“星”は、占領することで装備の設計図を入手できるため、いずれの勢力にとっても重要。これを巡っての衝突が絶えないため、ヒリつくような緊張感を存分に味わうことができる。

IMG_1459
▲本記事執筆時点での勢力図。現状は帝国が多くの星を確保しているが、今後さらに情勢が動くこともあるはずだ。

なお、星の占領は1プレイヤーだけでは到底不可能。多くのプレイヤーの協力が必要となるため、攻める側、守る側ともに大人数で参加し、大規模かつ長期で戦闘をくり広げることになる。

刻一刻と変化する情勢こそがオンラインストラテジーならではの魅力。それが星を巡っての大規模戦争ともなれば、ロマンを感じずにはいられないだろう。

日常の合間に、ロマン溢れる宇宙戦争を

宇宙を股にかけた壮大な戦争が楽しめる本作。スケールは壮大ながら、難しい操作を要求されることもないため、スキマ時間にパパッと指示を出したり、資材を回収するだけでも問題ナシ。遊ぶ時間が中々取れない人でも、気軽に楽しむことができる点も魅力だ。もちろん、じっくりと腰を据えて遊びたいプレイヤーにもうってつけの作りとなっている。

SF好きはもちろんのこと、「とにかく壮大なスケールのゲームを楽しみたい!」という人にもオススメ。気になった人はぜひプレイしてみてほしい。

銀河戦艦(ギャラクシーバトルシップ)

対応機種iOS/Android
このゲームの詳細を見る
ジャンルシミュレーション
メーカーJEDI Games
公式サイトhttp://gb.jedi-games.com/gb/jp-sk/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧