リネージュ2 レボリューション最新情報まとめ

リネージュ2 レボリューション肉・酒・メイドでお祭り騒ぎ!『リネージュ2 レボリューション』 アジト晩餐オフ会潜入リポート

リネージュ2 レボリューションの攻略記事

肉・酒・メイドでお祭り騒ぎ!『リネージュ2 レボリューション』 アジト晩餐オフ会潜入リポート

2018-04-24 12:27 投稿

『リネレボ』オフ会が開催!

2018年4月22日、東京都新宿区のバトゥール東京にて『リネージュ2 レボリューション』 アジト晩餐オフ会が開催された。本稿では、イベントの模様をリポートする。

 022

お笑い芸人が多数登場!

今回のイベントは、『リネージュ2 レボリューション』(以下、『リネレボ』)のユーザー同士で交流し、親睦を深めることを目的としたリアルイベント。事前にイベント参加申込をしたユーザーの中から、抽選で100人が招待された。

イベントの司会を務めたのは人気お笑いコンビ、トータルテンボスのふたり。

038

さらに『リネレボ』大好き芸人として、裏切りマンキーコング、エリックニコラス、マケレレ小池、フライドチキン岩下らが登壇。

『リネレボ』をふだんからやりこんでいるという5人は、プレイヤー目線からトークを展開。会場を大いに盛り上げた。

 044
 361
▲『リネレボ』大好き芸人の5人はステージ上でのトークだけでなく、各テーブルを回ってユーザーたちと直接交流を深める場面も見られた。

血盟アジトの晩餐をリアルに再現!

本イベントの目玉のひとつが、『リネレボ』ゲーム内の血盟アジトで開かれる晩餐をリアルに再現したメニュー。

食事はビュッフェ形式で提供され、来場者は食べたいメニューをどれでも自由に楽しむことができた。

menu
 265
▲メニューと実際に提供された料理。いずれも『リネレボ』をイメージしたものになっている。
018
▲酒類を含む各種ドリンクも無料で提供されていた。

また、秋葉原の有名メイド喫茶“ぴなふぉあ”のメイドによる給仕サービスも。メイドたちはケーキの取り分けや各テーブルへの配膳などを行い、会場に華を添えた。

メイド
324

用意されたメニューの中でも、とくに会場の注目を集めたのが豚の丸焼き。

そのインパクトある見た目に、会場は大盛り上がり。写真撮影タイムが設けられると、豚の丸焼きを撮影しようとする人々が長蛇の列を作った。

239
 254
229
▲豚の丸焼きをメイドがトータルテンボス藤田に食べさせてあげる場面も。

今回提供された食事メニューは、一部を除いてパセラリゾーツとのコラボメニューとしてなっており、パセラリゾーツ対象の店舗で“リネレボ スペシャルコース”(要予約)を注文することで実際に食べることが可能となっている。

073
▲特大クッションなど、ポイントを集めて豪華賞品がもらえるキャンペーンも開催中。
開催期間
4月28日~6月29日
対象店舗一覧
パセラリゾーツAKIBAマルチ
秋葉原電気街店
池袋本店
天王寺店
なんば道頓堀店

『リネレボ』×パセラリゾーツコラボ情報ページはこちら

クイズとビンゴで大盛り上がり!

イベントでは、さまざまな企画が会場を盛り上げた。

最初の企画は“リネレボ!クイズ大会!”。これはステージ上で出題される『リネレボ』に関する3択問題に対し、各テーブル単位で意見をまとめて回答するというもの。

正解数の多かった上位6テーブルには、賞品としてひとりひとりに『リネレボ』特製レンチキュラー額縁がプレゼント。

また惜しくも敗北したテーブルにも、参加賞として『リネレボ』特製Tシャツがプレゼントされた。

 110
▲見る角度によって絵柄が変わるレンチキュラー印刷にて、各種族のキャラクターが描かれた額縁。
193

その後は食事と交流タイムをはさみ、ビンゴ大会に。

このビンゴ大会では芸人たちが“リ”、“ネ”、“レ”、“ボ”、“☆”の文字が書かれたパネルを持って登場。

 411

ビンゴした人は5枚のパネルから1枚を選び、そのパネルに書かれたゲーム内アイテムを景品として獲得できるというルール。

419

1等賞品の500万アデナ+5000レッドダイヤを当てた男性は、「全額ガチャに使う」と発言して会場をおおいに沸かせた。

 444

来場者同士の交流タイム

今回のイベントでもっとも長い時間が割かれたのが、ユーザー同士の交流タイム。

来場者は同じテーブルについた者同士で話したり、席を移動して同じサーバーの仲間を探したりと、思い思いの方法でほかの来場者たちと交流を行った。

277
 371
▲乾杯の後、交流タイムがスタート。参加者はそれぞれ自由に席を立ち、ほかのユーザーと交流することができた。
301
▲サーバー内のワールドチャットを使っての交流やSNSのアカウント交換など、端末を持ち寄って交流する人の姿も多く見られた。
462
▲会が進むと、グループごとに集まって写真撮影をする光景も。
464
▲こちらはこの日たまたま同じテーブルになって知り合ったというグループ。「お肉が本当にジューシーで美味しかった」「ビンゴ当てたかった」と、楽しげにイベントの感想で盛り上がっていた。

最後はトータルテンボスの掛け声に合わせた「リネレボ最高!」のコールで締め、イベントは2時間ほどで終了。

477

その後も会場では知り合ったほかのユーザーと談笑し、余韻を楽しむユーザーの姿が多く見られた。

来場者の声

今回のイベントについて、実際に参加したユーザーからお話を効くことができた。

Discordの連絡先を交換していたこちらのふたりは、ふだん別々のサーバーでプレイしており、この日同じテーブルについて知り合ったという。

489

今回のイベントについて感想を伺ったところ、それぞれ「いっしょにやっているメンバーならオフ会も開きやすいが、他サーバーとの交流はこういう場でないとできない」「こういう場がないと、なかなか知り合わない。サーバー内でも知り合うのは難しいのに、サーバーを超えて知り合いができるというのはすごいことだと思う」と回答。今後もこのような機会があれば参加したいという。

そのほかにも、他サーバーとの交流を楽しむユーザーの声を多数聞くことができた。公式主催のオフ会にはサーバーを超えた交流の場としての期待が集まっているようだ。

オフ会に参加して豪華景品をゲット!

『リネレボ』では現在、オフ会によるユーザー間交流を促進するオフ会支援キャンペーンを開催中。

キャンペーン応募期間:
2018年4月14日~6月21日
キャンペーン実施期間:
2018年4月16日~6月30日
オフ会支援キャンペーン特設サイトはこちら

これは事前申込のうえオフ会を開催し、その様子を報告することで、ゲーム内で使えるレッドダイヤを始めとしたさまざまな特典が得られるというキャンペーン。

ともにゲームを遊ぶ仲間と顔を合わせて親睦を深めれば、より深く『リネレボ』を楽しむことができるというもの。

今回のアジト晩餐オフ会に参加できなかった人も、こうした機会を利用してふだん遊んでいる仲間との交流を深めてみてはいかがだろうか。

リネージュ2 レボリューション

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルMMORPG
メーカーネットマーブル
公式サイトhttp://l2.netmarble.jp/
配信日配信中
コピーライト

関連ツイッター

ピックアップ 一覧を見る