1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 【ごまおつスコアタコラム】再編成パズルに悩まされた!? 第137回スコア大会“スフレ杯”備忘録

【ごまおつスコアタコラム】再編成パズルに悩まされた!? 第137回スコア大会“スフレ杯”備忘録

2018-01-24 15:06 投稿

第137回スコア大会“スフレ杯”備忘録

ケイブのスマートフォンシューティング『ゴシックは魔法乙女』(以下、『ごまおつ』)では、毎週土曜日に全国スコア大会が開催されている。このコラムでは、筆者である僕がそのスコア大会(以下、スコアタ)において試行錯誤した様子を備忘録として語っていこうと思う。

IMG_0750_result

第137回ステージ概要

今回は有利属性が風、難易度はeasyだ。
キューブが登場し、easyだけにスキルがものをいうステージ構成。コンボをカンストできれば、かなりいい勝負ができそうだ。

編成する

まずは状況を掴むため、オーソドックスな風属性で編成する。

IMG_0975_result

メインをクロスブレード、スキルは追尾貫通弾×2、援護範囲だ。

試し撃ち

開幕のキューブ地帯で援護範囲と追尾貫通弾を発動。
追尾貫通弾は、同時にふたつを撃つことができないので援護範囲との組み合わせだ。

IMG_0976_result
▲easyだけにスキルポイントが少なく、ここで3つすべて使ってしまうというプレイヤーも多かったようだ。

1体目の大型の敵を撃破。

IMG_0977_result
▲可能な限り炙って、逃げる間際に撃破する。
IMG_0978_result
▲道中は、頻繁にキューブが出現する。

2体目の大型の敵を撃破。

IMG_0979_result
▲ここも可能な限り炙っていく。

先に進むと宝箱が出現するので、これをショット後方で炙る。

IMG_0980_result
▲宝箱はコンボ的にもお宝だ。

そして最後のキューブ地帯で追尾貫通弾を発動。

IMG_0982_result
▲ここはあっという間に過ぎてしまいロスが大きいようだ。
IMG_0983_result
▲このようにboss突入演出に差し掛かるまで追尾貫通弾が滞留してしまった。もったいない・・

そして結果はこうだ。

IMG_0974_result
▲1200万点。

コンボが足りておらずスコアが伸びきっていない。編成を考え直そう。

再編成パズル開始

メインを風属性、そして追尾貫通弾、援護範囲という構成は外したくないので、これを基準に編成する。
1番いいのは反属性である火でピンポイント炙りすることだろう。クロスブレード、バフォメットドラゴンドーンが理想か。
まずクロスブレードの【陽炎衣】ラナンを使うと、集中ショットにスフレを使うことができなくなってしまう。
なぜなら追尾貫通弾がスフレだからだ。僕の手持ちではサポート使い魔がルチカで覚醒するものが多くなってしまうので、必然的にメインをルチカに縛られてしまうというわけだ。

IMG_0984_result
▲火属性のクロスブレードを使うなら、メインはドラゴンバーンか。

バフォメットの場合も、僕の手持ちは【焔看護】ラナンになるので、編成はクロスブレードと変わらない。

IMG_0986_result
▲クロスブレードとバフォメットを入れ換えるだけだ。

ドラゴンドーンを入れる場合、僕の手持ちは【嵐学園】スフレか【風真神】ウィンダム、【南闇姫】ロザリーになる。
これらではスフレが覚醒しないので、またもメインを実質ルチカに縛られることに。

IMG_0985_result
▲なぜウィンダムで覚醒するのがスフレじゃなくてルチカなんだー!という心の叫びも虚しくメインはまたも手持ちの薄いルチカ。

スキル基準でいくと、どうやってもパズルがうまく組めずにショット、魔力で大幅に妥協が必要なようだ。
せめてルチカが覚醒するカトレアのドラゴンドーンがあれば・・・などと言っても仕方ない。

しばらく悩んだ挙句、やはり当初の編成を基本にして挑むことに。

IMG_0988_result
▲スキルは援護範囲×2、追尾貫通弾に変更した。

改めて出発

適当にやっててコンボが伸びる編成ではないので、序盤のキューブ地帯から丁寧にコンボを積みあげていく。
追尾貫通弾を1枚援護範囲に変えたので、青キューブ地帯で発動。コンボを稼いでいく。

IMG_0989_result
▲伸びてくれコンボ。

宝箱もしっかり炙る。

IMG_0991_result
▲ここでスキルを使うプレイヤーも多かったようであるが、クロスブレードでコンボを稼ぐことに。

するとコンボが伸びてboss前でNEW RECORD!

IMG_0992_result
▲いつ見てもいい光景だ。

そして結果はこうだ。

IMG_0987_result
▲1450万点。

悪くないぞ。コンボはカンストにほど遠いものの、少し形になって希望がみえてきた。

が、その後、何度チャレンジするも伸び悩む。

IMG_0999_result
▲このあたりでこう着状態に。

編成を再度変えてみたりと試行錯誤するもダメ。やはり編成はいじらずに炙りかたの最適解を見つけよう。

最初のキューブ地帯に置く設置と追尾貫通弾の微妙なタイミングでコンボが変わるのを発見。
ここに勝機を見出して練習する。

IMG_1002_result
▲早すぎても遅すぎてもダメだ。
IMG_1004_result
▲1体目の大型の敵を倒した時点で800コンボ。いつもより多めだ。

青キューブに乗せる援護範囲もタイミングがばっちりあった。

IMG_1005_result
▲ここで1000コンボを超えるのは、明らかにいつもよりペースが速い。
IMG_1006_result
▲高速で横切るキューブ赤も追いかけて炙る。

宝箱地帯も張り付いてギリギリまで炙る。

IMG_1007_result
▲少しずつコンボを積み重ね、この時点で大きくコンボがあがっている。

最後のキューブ地帯も、あいだのザコ敵を残らず倒していく。

IMG_1008_result
▲オートバリアを持ってくればよかったと後悔する場面だ。被弾に注意しつつ大胆に。

そしてbossも慎重にHPを調整。

IMG_1010_result
▲適当に選んでしまったヘルパーが火のソードだったので助かった。ベストスコアのときに限ってbossに突入するまでヘルパーショットを知らないというあれをやってしまった。

そして結果は・・・

IMG_1001_result
▲ついに更新!1600万点。今回はこれにてフィニッシュとなった。

第137回スコア大会“スフレ杯”反省会

いや~今週も先週に引き続き厳しかった・・最近スコアタが、僕の手持ち的にハードコアでかなり苦戦している。
上位陣で多かったのは、1体目の大型の敵をドラゴンドーンで炙るパターンだ。
ここでコンボが1000を超えてくるようでないと、ある程度高いスコアは出せなかったようだ。

最近は属性を1色で染めて戦えるということはほとんどなく、メインとサポートの属性を合わせつつ、ピンポイント炙り用のサブショットを入れ、さらに覚醒を成立させるという編成パズルを突破するか、ヘルパーにほしいショットが来るのを待つということが多いように思う。
前者に関しては、いまに始まったことではないのだけど、最近とくに顕著に感じらるようになり、これがいろいろな意味で僕にとっての難易度を押しあげているのではないだろうか。

今回は難易度がeasyということで、魔力重視の編成で押し切るということも難しかったようで、僕も得意の光でいってみたものの、見事不発に終わってしまった。
easyはなんだかんだで奥深いな。
毎回僕は便宜上”難易度”といっているのだけど、スコアタ的な難易度はeasyからdeathでまったく比例しないよね。
むしろeasyのほうがhardなくらいで。この表記は物量とコンボ上限の目安だと思うので今後は”大盛り・小盛り”とするのはいかがでしょうかCAVE様!

ゴシックは魔法乙女 ~さっさと契約しなさい~

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルシューティング
メーカーケイブ
公式サイトhttps://gomaotsu.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧