1. サイトTOP>
  2. 『リネレボ』初のオフラインイベント“リネレボファンミーティング”開催!注目アプデ情報やLRT血盟王者決定戦トーナメント発表など目白押し

『リネレボ』初のオフラインイベント“リネレボファンミーティング”開催!注目アプデ情報やLRT血盟王者決定戦トーナメント発表など目白押し

2017-11-25 21:26 投稿

【Amazonでこの本を購入する】

ラフォーレ原宿が『リネレボ』に染まる日

2017年11月25日、東京・ラフォーレ原宿にて、『リネージュ2 レボリューション』(以下『リネレボ』)公式主催のオフラインイベント“リネレボファンミーティング”が開催された。本稿にて、イベントの模様をお届けしていく。

DSC_0009

会場には、事前抽選にて当選した250名を超える一般ユーザーが駆けつけ、『リネレボ』人気の高さを伺わせた。

DSC_0002

今回のイベントの司会進行を務めるのは、数々の生放送に引っ張りだこの“百花繚乱”。また、会場の盛り上げ担当として、「レボリューションッ!」でおなじみの“ゴー☆ジャス”も登場。

DSC_0018
▲左から、百花繚乱(MC)とゴー☆ジャ(アシスタント)。

また、実況としてOooDa。ゲストとして『リネレボ』動画関係でも有名な、マミルトン、しろ、ろあ、S嶋も会場に駆けつけた。

DSC_0020
DSC_0021
 DSC_0022
DSC_0023
DSC_0024

今回のイベントは大きく分けて4つの項目から成り立っており、それぞれ順を追って紹介していきたい。

DSC_0032

『リネレボ』情報局

まず初めに、リネレボ運営チームの井上氏から、今後のゲーム内アップデート情報の発表がされた。

DSC_0038

【コスチュームシステムの実装】

 DSC_0040
▲かねてより、ユーザーから要望の多かった機能。自分のキャラクターをより個性的に。美しいグラフィックが特徴の本作にふさわしいものを用意した(井上氏)。

会場のゲストからの質問にも答えられる限り答えていたのが印象的だ。以下、Q&A形式でまとめていく。

Q.コスチュームにステータスはつくのか?
A.見た目だけの機能となり、ステータスは付与されない。ので、好きなものを装備することが可能。

Q.実装時期は?
A.年内を予定している。

Q.エルフの髪型が短くなっている気がするが、髪型の変更は?
A.あくまでイメージデザインなので、そのシステムはない。

【マント実装予定!】

DSC_0042
▲リネレボトーナメント優勝者には先行で配布される。こちらもコスチューム同様、ステータス付与はない。

【ヘアショップの実装】

DSC_0045
▲コスチュームに加え、ヘアショップが追加される。被り物やマスクといった個性的なものまで実装を予定している。*画像はサンプル

Q.実装時期は?
A.まだ調整中だが、できるだけ早くお届けできるように進めている。

Q.髪色は個別に変えられる?
A.現状は髪型と色はセットになっている。要望が多ければ別途変更できるようにしたい。

Q.これらは課金アイテム?
A.有料入手と、もちろんゲーム内で手に入るものも用意する。

画像以外だと、髑髏のマスクや大きなリボンのついた可愛らしいものを予定しているとのこと。コスチュームのアップデートと併せて、より一層プレイヤーの個性を反映させられるようになるだろう。

【クリスマスイベントの開催】

DSC_0047
▲12月といえばクリスマス。プレイヤーにクリスマスをゲーム内で感じてもらえるよう、クリスマスイベントを開催! 画像の通り、サンタコスチュームも予定。また、モンスターもクリスマス仕様で出現するものも…?

つまり、クリスマスまでにコスチューム機能が実装される可能性が高い。

【“次元の迷路”新ダンジョン追加】

DSC_0048
▲ダンジョンの背景や、ストーリーにも注目してもらいたい。(井上氏)

Q.これボスは魔物?
A.これに関してはノーコメント。

Q.実装時期は?
A.少し先にはなるが、2017年の春までにはお届けできるようにがんばりたい。

【連合システムの実装】

DSC_0049
▲異なる血盟がひとつの仲間として協力できるシステム。イメージとしては、現状の同盟機能をより強化した形。

Q.どんなシーンでこのシステムは使われる?
A.たとえば、非常に大規模なボス討伐、大規模なPvPで本システムを使用予定。

Q.この連合はいくつの血盟で構成される?
A.現状具体的な数まではお答えできないが、できるだけ多くの血盟が参加できるようにする予定。

同じ連合のユーザーがコミュニケーションを取れるように、連合チャットも考えているとのことだ。

11月アップデート情報

どんどんと続く重大発表だが、ここで直近にも実装されうるであろう11月に実施されるアップデート情報が発表された。
【新要塞、新血盟ダンジョン追加】

DSC_0052
▲ギラン要塞は、初となるHR要塞。ギラン領地の要塞は各サーバーでひとつのみで報酬は豪華なものが用意されているとのこと。つまり、これを争奪すべく、マンネリとした現状を打破する起爆剤となる可能性が高い。

【血盟ダンジョン“クルマコア”】
3種類目の血盟ダンジョン。とてもおもしろいものなので、ぜひ楽しみにしてほしいと。(井上氏)

Q.難易度はどれくらい?

A.イージー(13Lv~)、ノーマルの2種類(15Lv~)

Q.メテオはもらえる?
A.ノーマルで1枚もらえます。

これの実装により、全狩りで7枚Dailyで入手可能になる。

ここで、鋭いツッコミが井上氏を襲う! “クルマコアがモンスター名、つまりコアの名前は……?”

井上「……クルマコアコアですね(笑)」

【新ペット“ククリン”登場】

DSC_0053
▲キャラLv100から~課金ペットではない。入手条件は敷居を低くしているので、実装された後は幅広いユーザーに楽しんでもらえると思う。(井上氏)

その他のお知らせ

【MVNOサービス】

DSC_0055
▲『リネレボ』をプレイする際の通信料が90%以上オフになるサービス。開始時期などはLinksMate公式サイトより発表されるとのこと。

【レボトーク】

DSC_0058
▲動作の高速化と、絵文字の機能改善を行う。現在は血盟チャットのみだが、ささやきも行えるようにする予定。ほかには、ダンジョンの招待を送ったときに、ゲームを直接起動してダンジョンにそのまま入れる機能も。

今後も、ワールドチャットを使えるようにしたり、ユーザーが楽しめるようどんどん改良を加える予定。要望があれば、どんどん届けてほしい。(井上氏)

重大発表

ここで会場を震わせた重大発表がされた。それは、国内で高い人気を誇る『モンスターストライク』とのコラボ決定であった。

▼『モンスト』コラボについてはこちら

1i『リネレボ』と『モンスト』のコラボが決定!コスチュームやペット、武器などが『モンスト』色に染まる!?

『リネレボ』大喜利

事前に公式から発表されたお題(ゲーム画像)に対して、一般ユーザーが大喜利する本企画。ゲストの4名が優秀賞をそれぞれ発表した。

DSC_0075
▲全部のワードをリネレボに揃えているところが素晴らしかった。(マミルトン)
DSC_0076
▲イメージしたら「ふふっ」てなったのでチョイスしました。(しろ)
DSC_0077
▲ダークエルフもインスタ始めたばっかなのかも。(ろあ)
DSC_0078
▲わかる! 明らかに3セット(笑)。私これ大好きです。(S嶋)

会場が笑顔に包まれる中、ひとり顔面蒼白なのはゴー☆ジャス。

ゴー☆ジャスも大喜利を考えることになったが、マネージャーに事前にお題画像をもらうことができず、即興で考えることになったのだ。そんなゴー☆ジャスのお題はこちら。

 DSC_0079

ゴー☆ジャス「あぁーこれかぁー! これじゃないのがよかった。」

時間が必要ですか? と百花繚乱が尋ねると「2時間は欲しい」と焦りを見せるゴー☆ジャス。しかし、無情にも10秒カウントを告げる百花繚乱。

DSC_0073

ゴー☆ジャス「頭がカボチャじゃないんだぜ。根っこがカボチャなんだぜぇ、ワイルドだろう!?」

百花繚乱「それ人のやつ!」

ゴー☆ジャス「こんな恰好してて大喜利うまいわけないじゃん! うまいならふつうの恰好してるよ!」

致命的な大喜利を発表してしまったゴー☆ジャスではあったが、百花繚乱の鋭いツッコミもあり、会場を笑いの渦に包んだ。これにて『リネレボ』大喜利は幕引きとなり、ゲストに選ばれた優秀賞ユーザーには2万円分のギフトカードが贈られた。

ユーザー参加型“パーティーサバイバル”

新しい試みとなる本企画も目玉のひとつであった。ゲーム内で訪れることができる“採集ダンジョン”を舞台に行われる総勢20名によるバトルだ。

 DSC_0081
▲各種族は、ゲスト1名+会場参加者4名の計5名で戦いに臨むことになる。

チームリーダーとなるのは、ゴー☆ジャス、しろ、マミルトン、ろあの4名。じゃんけんにて、参加者を募る順番を決めていく。

DSC_0083

ルールは下記の画像の通り。全員が公平な状態でバトルをくり広げることとなる。

 DSC_0086
DSC_0093
 DSC_0094
▲宝箱からいかに強力な装備を引けるかが本バトルのポイント。早々にUR武器を引き会場から歓声が挙がった。

バトル開始後、早々にゴー☆ジャスが倒されるなどのトラブルはあったが、拮抗した状態で休戦、最後に勝利を掴んだのはろあ率いるドワーフチームとなった。

DSC_0100
 DSC_0101
▲ろあ親衛隊の働きにより、見事勝利を収めた。

“LRT血盟王者決定戦”参加血盟&トーナメント発表

LRTとは、サーバーの枠を超えた最強の血盟を決める大会。血盟戦闘力が上位64の血盟に参加資格が与えられ、大会特別ルールの“要塞戦”トーナメントにより最強の座が争われる。今回のイベントにて、その参加資格を得た血盟と、トーナメント表が発表となった。

DSC_0112

⇒大会公式サイトはこちら

参加血盟一覧

LRT血盟王者決定戦参加資格を得た血盟を画像にて紹介。

【1位~30位】

DSC_0133
 DSC_0132
 DSC_0131
 DSC_0130
 DSC_0129

【31位~64位】

 DSC_0128
 DSC_0127
 DSC_0126
 DSC_0125
 DSC_0124
DSC_0123

以上が参加資格を得た『リネレボ』全サーバーの血盟。選び抜かれた血盟から頂点の座に輝くのはどの血盟になるのか? いまから目が離せない。

また、どのサーバーからいくつの血盟が参加資格を得たのかといった発表もされた。

 DSC_0134
▲5血盟を排出した“アデン”サーバーが堂々の一位に。

対戦ブロック紹介

選ばれた血盟がどういったマッチアップになるのか下記の画像にて紹介。
【Aブロック】

DSC_0137

【Bブロック】

 DSC_0138

【Cブロック】

DSC_0139

【Dブロック】

DSC_0140

エキシビジョンマッチ

最後に、LRT血盟王者決定戦にも出場する有名血盟同士による要塞戦エキシビジョンマッチが行われた。会場には各血盟の代表者が駆けつけ、ステージ上でプレイを行った。

DSC_0141

【第1試合】
1戦目は、Hyviss率いるバナナ友の会血盟と、rystar率いるREVO血盟のマッチアップとなった。全サーバー中一位の血盟戦闘力を誇るREVOが前評判通り勝利をつかむのか、バナナ友の会が一矢報いるのか?

 DSC_0166
▲バナナ友の会血盟、代表メンバー。いちばん右が血盟主のHyviss氏。
 DSC_0167
▲REVO血盟、代表メンバー。いちばん左が血盟種のrystar氏。

【第2試合】
2戦目は、ギルガメッシュ率いるArmada血盟と、オロナイン率いるHOALOHA血盟のマッチアップとなった。全サーバー中、最強の個人戦闘力を誇るギルガメッシュを、有名配信者でもあるオロナインがどう止めていくのかが見どころとなった。

 DSC_0199
▲Armada血盟、代表メンバー。残念ながら、血盟主であるギルガメッシュ氏は会場に駆けつけることができなかったが、いちばん右のすみけん氏が代表質問などに応えた。
 DSC_0200
▲HOALOHA血盟、代表メンバー。いちばん左が血盟主オロナイン氏。

白熱した両試合は以下より、ぜひ自身の目で見届けてほしい。(エキシビジョンマッチ開始時から再生)

これにて“リネレボファンミーティング”は終了となった。筆者が驚いたのは、会場に参加しているユーザーの女性比率の高さと会場の熱気だ。

今回催されたイベントひとつひとつに、参加している来場者が一体となり参加している様子を見て、『リネレボ』ユーザーの熱量を感じることができた。

今後も大型アップデートや、LRT血盟王者決定戦など目が離せない本作。まだプレイしたことがないという方は、この機会にぜひプレイしてみてはいかがだろうか。

リネージュ2 レボリューション

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルMMORPG
メーカーネットマーブルゲームズ
公式サイトhttp://l2.netmarble.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧