1. サイトTOP>
  2. 『リネージュ2』開発陣が手掛けるチェス型PvPアプリのパブリッシング契約をモブキャストが締結

『リネージュ2』開発陣が手掛けるチェス型PvPアプリのパブリッシング契約をモブキャストが締結

2017-10-12 13:49 投稿

世界展開の最初のリリースは日本に

モブキャストは2017年10月12日、韓国のゲーム会社 neptuneが手掛ける新作アプリ『R プロジェクト(仮)』の、日本配信パブリッシング契約を締結した。

neptune

『R プロジェクト(仮)』について

『R プロジェクト(仮)』は、PvPに特化したチェス型のスマホアプリ。互いに異なる戦略を用いて、相手と激しい頭脳戦をくり広げる。

本作には42種のキャラクターが登場し、それぞれ移動や攻撃方法など、特徴が異なる。対戦時には5種のキャラクターを与えられ、いかに戦場に配置するかによって勝敗が決するようだ。

開発コアメンバーは『リネージュ2』出身

本プロジェクトの開発には、PCオンラインゲーム『リネージュ2』のコアメンバーを中心に構成されており、日本でリリース後、順次配信地域を拡大していく予定だという。

neptune代表 ジョン・ウク氏のコメント

『R プロジェクト(仮)』のゲームプレイ方式が日本の市場及びユーザーにアピールできる可能性が高いという判断の下、日本を最初の配信地域に選定した。ゲームの戦略性と視覚的クオリティーを高めることで、プレイするときの楽しさや視覚的楽しさ両方を満たすゲームを目標に製作していく。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧