1. サイトTOP>
  2. 『ザ・キング・オブ・ファイターズ』×ダイドー”Smile STAND”仕掛けのキーマンに訊く!

『ザ・キング・オブ・ファイターズ』×ダイドー”Smile STAND”仕掛けのキーマンに訊く!

2017-08-15 19:10 投稿

『KOF』×ダイドー”Smile STAND”

飲料メーカーのダイドードリンコが展開しているサービス”Smile STAND”の専用アプリ『ザ・キング・オブ・ファイターズD ~DyDo Smile STAND~』が2017年秋にリリース予定だ。今回、Smile STANDのプロジェクトリーダーである西佑介氏にインタビューを実施。 サービスの成り立ちやコラボの狙いについて伺った。
※インタビュー内容は週刊ファミ通2017年8月21日・31日(8月10日発売)に掲載したものです。

⇒Smile STAND公式サイト
⇒自販機と連動した『ザ・キング・オブ・ファイターズD ~DyDo Smile STAND~』今秋リリース
 01
▲『ザ・キング・オブ・ファイターズD ~DyDo Smile STAND~』は、自販機との連動アプリSmile STAND専用の育成型格闘ゲームアプリとなっている。
kof_mypage_ファミ通
▲シリーズでおなじみのキャラクターが登場し、3人ひと組の戦いをくり広げる。
 08
▲ゲーム中に登場する強化アイテムは、なんとダイドードリンコの飲料となっている!

Smile STANDとは?

2016年4月に始まった、自販機と顧客をつなぐサービス。スマイルスタンドに対応した自販機で商品を購入し、その場でスマートフォン用のアプリを起動するとポイントを獲得できる。

SmileStand_logomark_masterdata_151021_ol2017春夏SS自販機
 S__16138302
▲貯まったポイントは、 楽天スーパーポイントやLINE ギフトコード、スクウェア・エニックス Crysta、バンダイナムコグループのバナコインに交換が可能。
 S__16138301
▲アプリにはスマイルスタンド対応自販機の検索機能なども備わっている。

ダイドードリンコSmile STANDインタビュー

 10

●ダイドードリンコ経営戦略部
西 佑介(にし ゆうすけ)氏(文中は西)

──まずは、 スマイルスタンドの狙いと対応自販機の設置状況についてお聞かせください。

西 スマイルスタンドのコンセプトは、”自販機の価値を変えていこう”、”お客様の毎日が楽しくなる”です。飲料をご購入いただいて、”飲料以外のもの”に還元するということにこだわりを持ってサービスを展開しています。 連携しているサービスとしては、 楽天スーパーポイントやLINE ギフトコード、スクウェア・エニックス Crysta、バンダイナムコグループのバナコインなど、 さまざまなお客様のニーズに合わせたポイント交換プログラムを用意しています。 対応自販機の展開台数は、2017年7月20日現在で約25000台です。今期中に全国で約50000台の展開を目指しています。

── 連携している企業が意外な印象を受けたのですが、どういうつながりなのでしょうか?

西 当初は、 ポイントを自社の飲料と交換するという考えもあったのです。 でも、 そうすると、 自販機をこれまでも使っていた人向けのサービスになってしまう。 自販機と接点のない人に目を向けてもらうにはどうすればいいか。 飲料を購入した結果、 日常的に使うものと交換できるような仕組みのほうが、 お客様にとってはきっと魅力的だろうと思いました。その中でも、 ゲームというカテゴリーは非常におもしろいなと。

──そもそも、 なぜこのサービスを始められたのでしょうか?

西 コンビニ、 スーパー、 ドラッグストアなど飲料を購入できる場所は多様化し、 ライバルが増えています。 当社は自販機での販売比率が非常に高いので、 もっと自販機でお客様のニーズにミートしたサービスを展開していく必要があったのです。

──サービスの効果はどうでしょうか?

西 これまで自販機をご利用いただく方は40~50代が中心でした。しかしスマイルスタンドの利用者は30代が多い。 新たなユーザー獲得につながっていると感じています。 この自販機を増やして、 さらに自販機の利用者を増やしていきたいですね。

──今回の『KOF』とのコラボについて、経緯をお聞かせください。

西 『KOF』は僕が中学生のころ、それこそ寝ないでプレイしていたシリーズなんです。今回、スマイルスタンドをより多くの人が知り、 楽しんでいただくため、 オリジナルのゲームコンテンツを作るという話になったのですが、いくつか候補がありました。 その中のひとつが『KOF』だったわけです。『KOF』は絶対おもしろくなるという確信がありましたし、 メインターゲットとしている30代の人に対してのネームバリューもあると。

──”Smile STAND”専用のアプリということですが、どういうゲームになるのでしょうか?

西 ベースは育成要素のある格闘ゲームですね。ひとつの軸として、全国47都道府県を横断していくというストーリーモードがあります。ストーリーを進めながら、 ゲーム内でコインなどを獲得し、 そのコインで自販機ガチャを回して新しいキャラクターを入手したり、 育成のアイテムが手に入る……といった流れです。この育成アイテムにはすべて当社飲料を採用し、キャラクターごとにお気に入りの商品を設定しています。リリース時はストーリーモードのみですが、 アップデートで対戦モードなども実装していく予定です。

──スマイルスタンドのポイントは、 そのコインに変換して使うのでしょうか?

西 そうですね。 じつは今回、 現金による課金要素を入れていないんです。 毎日購入する飲料でポイントを貯め、 それでガチャを回せますよというのはおもしろいなと。 また、 コインは自販機ガチャだけでなく、 スタミナの回復にも使えます。

──スマイルスタンドを利用しなくても遊べるのですか?

西 もちろん遊べます。 コインはゲーム内でも獲得できますから。 ゲームをより楽しむためにスマイルスタンドを利用していただければと思います。現金で課金するわけではなく、飲料を購入するとコインと交換できるのは魅力ですよね !?(笑)

──サービスインはいつごろになりますか?

西 2017年9月末のサービスインを想定しています。

──事前登録などのアプリならではの施策は行うのですか?

西 2017年8月10日から実施しておりまして、 当社のアプリ『DyDo Smile STAND』から参加いただけます。 登録数に応じてリリース時にアイテムが全員にもらえたり、SNKさんの協力で豪華な景品が抽選で当たるキャンペーンも展開します。

⇒自販機と連動した『ザ・キング・オブ・ファイターズD ~DyDo Smile STAND~』今秋リリース

──今後、 ほかのゲームとの連動予定はあるのでしょうか?

西 今回の実施効果を見てからになりますが、いい効果が得られるようなら、 続けていきたいですね。 ただ、 いちばん重要なのは、 自販機を利用していただいているお客様に、 いかに楽しさを提供できるかです。 もし、 当社と連携したいというメーカーさんがいらっしゃいましたら、ぜひお声掛けください。

ザ・キング・オブ・ファイターズD ~DyDo Smile STAND~

ジャンル
育成型格闘ゲーム
メーカー
ダイドードリンコ
配信日
2017年秋予定
価格
無料
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧