1. サイトTOP>
  2. 【新作】コテコテの関西弁がクセになる!? ごっつええ感じのRPG『ごっつ三国 関西戦記』

【新作】コテコテの関西弁がクセになる!? ごっつええ感じのRPG『ごっつ三国 関西戦記』

2017-04-18 13:46 投稿

登場人物がなぜか関西弁で喋るんやで

『ごっつ三国 関西戦記』は、三国志を題材にしたオートバトルRPGなんや。プレイヤーが担うのはスキルの発動タイミングのみになっとるから、ほぼ操作負担なしで迫力の戦闘を楽しめるんやで。

あんさんも、難儀なスマホゲームに四苦八苦するのはもう勘弁でっしゃろ? 気張らんといてもめっちゃオモロイゲームやから、ホンマおすすめやねん。ちょっと見てってや!

01

漢王室の腐敗、黄巾党の暴動に依って世の中は乱れ、民草の痛快エブリデイは終わってしもたんや。そんな乱世に立ちあがった3匹のおっさんの戦いを描くのが本作やねん。バトル以外に箱庭育成やシミュレーションの要素もあるんやで。

編注:ここまで作品の空気に合わせて似非関西弁でお送りしましたが、以降はしれっと標準語に戻ります。堪忍な!

ゲームの見どころ
●ごっつええ加減と思いきや、ちゃんとした三国志
●気を失うほどのツッコミでいてこませ!
●美女が温泉に!? でも覗きはアカンで!

ごっつええ加減と思いきや、ちゃんとした三国志

本作の最大の特徴は、登場人物がなぜか関西弁で話すという点である。

02
▲何を間違ったのか、関西弁で話す曹操様。お気を確かに!
03
▲劉備、お前もか。密かに背負っている筵(むしろ)がポイント高い。
04
▲ナレーションまで徹底して関西弁である。どうしてこうなった!

これだけ見るとふざけたゲームだと思われてしまうかもしれない。しかし、言語とノリが関西仕様になっているだけで、ストーリーは(だいたい)三国志演義に忠実なのが本作の恐ろしいところ。

05
06
▲桃園の誓いはもちろん、黄巾の乱の首謀者である張角の話まで。悪役とされる張角たちだが、もともとは世直しのために立ちあがった憂国の士だったのだ。

とくに秀逸なのは、三国志の名シーンを再現したシナリオ選択画面のイラストであろう。

07
▲こちらは横山光輝の『三国志』でオールカットされてしまった官渡の戦いのイメージイラスト。曹操と袁紹が黄身を取り合う様子で天下分け目の戦いであることが表現されている。
10
▲これは、もしかしなくても出師の表!
11
▲孔明死後の北伐まで……これは熱い! ちなみに、右のほうで山に登っているおっさんは馬謖ではなく鄧艾である。年代から察してくれ!

ほかにも曹操と全盛期の馬超が激突する潼関の戦い、リアル三国無双と名高い合肥の戦いなど、さまざまな合戦を追体験することができる。ノリこそ軽いが、意外にも三国志の入門に持ってこいの作品に仕上がっているのである。

12
▲関西弁のうえに説明口調というクセの強い文体も、入門用と思えば気にならない!?

気を失うほどのツッコミでいてこませ!

本作のバトルは、最大6体編成のチーム制。WAVEに分かれて出現する敵を全滅させればクリアーとなり、つぎのシナリオに進める。編成コストなどは存在しないので、強力な武将を惜しみなく採用してやろう。

ただし、兵種によって攻撃の射程が異なるので、リーチの短い武将を後方に配置しないように注意!

13
▲武将は通常攻撃や自動発動のスキルを使ってオートで戦ってくれる。ターゲット指定などはできないので、成り行きを見守ろう。

また、チーム内で同じ勢力に所属する武将や、義兄弟など特定の組み合わせが成立すると、能力値にボーナスが得られる。これは、手駒が充実してきたら狙いたいところ!

プレイヤーに許された行動はスキル発動のみ。画面下に並んだアイコンをタップすれば、武将に備わったスキルを使用できる。

14
▲時間経過とともに溜まるゲージを消費してスキルを発動!

スキルには攻撃、補助、回復などさまざまな種類が用意されている。スキル発動まで自動化することも可能だが、ほぼダメージを受けていないタイミングで回復スキルを使ってしまうこともあり、やや不便な印象を受けた。また、敵もスキルを使ってくることがあるので油断ならない。

15
▲ボス格の敵将は強力なスキルを使用することが多い。

強敵との戦いで役に立つのが、気絶やダウンの効果を持つスキル攻撃だ。敵がスキルを発動する兆候を見せたら、ここぞとばかりに叩き込んでやろう。

16
▲張飛の習得するスキル“強面で得した”は、ダメージを与えると同時に、攻撃力低下、気絶を付与。これをタイミングよくくり出せば、相手のスキル発動を阻止できる!

筆者は相手のスキル発動を阻止するこの仕組みを“ツッコミ”と命名し、重宝している。

17
▲張飛ほどではないが、楽進もツッコミの名手。資源を投じてツッコミの切れ味を高めるのも重要だ(スキルレベルを上げるとも言う)。

漫才ではボケを活かすも殺すもツッコミのタイミング次第だと聞いたことがある。『ごっつ三国 関西戦記』の場合も同様。的確なタイミングでスキルを放ち、相手をいてこませ!

美女が温泉に!? でも覗きはアカンで!

本作には、メインのシナリオ以外にも、さまざまなモードが用意されている。中でも印象的だったのはマップを制覇して資源を獲得する“天下統一”モード。そして拠点を発展させるモードだ。

18
▲“天下統一”ではマップ上で勢力を拡大していく。バトルに勝利して自軍の拠点とし、国司を任命して資源を獲得しよう。劉禅が頭に怪我をしているのがポイント高し!
19
▲アプリを切っている間に拠点を落とされてしまうことも。戦って奪還するか、お金で和解を試みるか、歴史シミュレーションのような駆け引きが楽しめる。

一方、拠点の発展は箱庭育成ゲームの要領で軍備を整えるモードだ。

20
▲施設や装飾品を設置して拠点をカスタマイズ。外壁や城門は装飾扱いで、耐久度などは設定されていない。外敵から攻め込まれる心配はなさそうだ。

とくに重要なのが、一定時間ごとに資源を生み出す施設、そして資源を蓄えておく施設である。たとえば、“農地”はバトルを行う際に消費する“俵”を生み出す施設なので、長く遊ぶ場合は重要になるだろう。

序盤はランクアップ報酬として溢れるほどの“俵”が手に入るから、それほど重要ではないんだけどね。

22
▲“団子より花”のスタンスで拠点を築くのも大いに結構。温泉を設置すると美女の入浴シーンも楽しめる。2.5頭身だけどな!

なお、施設の建築にはお金と時間が必要だが、“金塊”(課金通貨)を使用して即座に設置することもできる。無課金でじっくりと拠点を築くのも、“金塊”にものを言わせて一気に構築するのもプレイヤー次第である。

23
▲“金塊”はレアな武将や装備が手に入るガチャを回す際にも必要。ゲーム内で獲得も可能だが、貴重なのでご利用は計画的に!

ほかにも、プレイヤーどうしで交流できる“軍団”、非同期の対戦を楽しめる“闘技場”などさまざまなモードが用意されている。

育成面のシステムも多岐に渡るので、末長く楽しめる作品と言って差し支えない。流暢な関西弁が飛び交う三国志を許せることが前提になるけどな(笑)。

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午前7時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

ごっつ三国 関西戦記

ジャンル
アクションRPG
メーカー
NHN Entertainment Corp.
公式サイト
http://game.nhn-hangame.com/gottsu_sangoku/
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧