1. サイトTOP>
  2. KLabが『キャプテン翼』の新作スマホアプリを2017年内に配信!

KLabが『キャプテン翼』の新作スマホアプリを2017年内に配信!

2017-02-08 16:06 投稿

スマホでドライブシュートを決めろ!

KLabは2017年2月8日、人気サッカー漫画『キャプテン翼』を題材にした新作スマホアプリを2017年内に配信することを発表した。

ゲーム画面などは公開されていないが、本作は『キャプテン翼』の最大の魅力のひとつである必殺技をはじめ、名シーンの世界観を存分に楽しめる作品になるとのこと。また、国内サービス開始後は、海外への展開も予定。

同社は、ブラウザ上で動作するソーシャルゲーム『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』を2011年3月より提供している。リリースから現在まで5年以上にわたるロングランとなっており、mobageやGREEのゲームランキングトップ10にもランクインした人気タイトルだ。

そんな実績を持つKLabが、『キャプテン翼』の新たなスマホゲームをどんな魅力溢れる作品にしてくれるのだろうか。続報を楽しみに待とう。

スクリーンショット 2017-02-08 15.29.48
▲こちらは前作『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』の画面写真。

『キャプテン翼』とは

高橋陽一氏が描くサッカーマンガ。1981年より集英社“週刊少年ジャンプ”にて連載がスタートし、日本のサッカー少年たちを中心に多大な影響を与えている作品。

その後も、主人公である大空翼たちの成長を描くシリーズを続編として発表。現在は、集英社より隔週で発行されている“グランドジャンプ”にて『キャプテン翼 ライジングサン』が連載している。
日本国内での単行本・文庫本累計発行部数は計7000万部を突破。国内のみならず、世界10ヶ国・地域で翻訳され、海外各国でも数多く出版されている大人気作品だ。

©高橋陽一/集英社
©KLabGames

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧