1. サイトTOP>
  2. 【新作】ゼロから始まるWiz(ウィザードリィ)系ダンジョン生活 『Buriedbornes』

【新作】ゼロから始まるWiz(ウィザードリィ)系ダンジョン生活 『Buriedbornes』

2017-01-14 12:00 投稿

1度きりの人生を全力で生き抜くローグライクRPG

難攻不落の迷宮をさまよう無数のモンスター。その最深部で待ち構える“こだいのはおう”の討伐を目指して、死んだらゼロスタートという過酷な戦いに身を投じていくローグライクRPG『Buriedbornes』。

buriedbornes01

1981年に登場した往年の名作『ウィザードリィ』を連想させる本作。

キャラクターの成長やフィールドワークこそ簡略化されてはいるけど、トライするたびに受ける先の見えない緊張感と、プレイヤーの知識が踏破のカギを握るやり込み要素と手応えは十分。

実写のような世界でもゲーム性がなければ意味がない、どこか懐かしくも遊び甲斐のあるロールプレイを紹介するぞ。

ゲームの見どころ
●左右の2択で進行するダンジョン探索
●最大5つのコマンドで挑む1対1のバトル
●獲得する装備とスキルは現地で見極めろ

左右の2択で進行するダンジョン探索

ゲーム開始序盤、プレイヤーが選択できる職業は戦士、狩人、魔法使い、僧侶の4種類。上位職業に該当するパラディンや魔剣士、忍者などは課金、もしくはダンジョンで入手できる“魔石”でアンロックすることで選択可能となる。

1度作成したキャラクターと冒険は自動で記録され、ゲームオーバーと同時にすべて削除されるきびしい世界だけど、プレイヤーが経験した知識だけは失われない。

ちょっとハードな設定だけど、これがローグライクRPGの醍醐味ってもんだ。

buriedbornes02書き込みburiedbornes03書き込み
▲あらかじめ持ち込めるアイテムには、ポーションを始めとする消耗品(無料&有料)が多数存在するけど、さほど戦況を大きく変化させるものではないので、無料のもので十分こと足りるぞ。

ダンジョン探索はつねに2択の連続。手前のルートのみ開示され、“スカウト”のスキルを持つ装備があれば1手先まで確認しながら進むことができる。

“まもの”と書かれていれば戦闘、“なきがら”から新たな装備やスキル、“きゅうそく”でHP回復など、さまざまな展開が期待できるぞ。

buriedbornes04書き込みburiedbornes05書き込み
▲たとえば左ルートを選んだ場合、その奥に控えているふたつのマスがつぎのターンで手前にせり出してくる。スカウトがあれば戦闘を避けたり、HP回復を狙って迂回するといった選択も可能になるのだ。
buriedbornes06書き込みburiedbornes07書き込み
▲亡骸からは装備品やスキルを得ることができるが、運が悪ければ敵に襲われることもある。キャラクターのHPを確認して、万が一の戦闘に耐えられるか冷静な判断も必要だ。
buriedbornes08書き込みburiedbornes09書き込み
▲課金で得る魔石も宝箱から入手できることが多い。なお、装備やスキルはゲームオーバーになると失われるけど、魔石は持ち越せるぞ。

最大5つのコマンドで挑む1対1のバトル

バトルの基本はターン制で、身に着けている装備や特殊ステータスの有無に応じて、先制や連続攻撃を仕掛けることもできる。

画面下にある5つのアクションコマンドに、各スキルから消耗品まですべてが集約されているので、何をセットすればいいか悩んでしまう。

buriedbornes10書き込みburiedbornes11書き込み
▲各スキルには使用するとクールダウンが発生。回復するまで同じものを使うことはできない。著者は必ずひとつ、1ターンで使用可能になるものをセットするよう心がけたぞ。

職業によって使用できる装備やスキルは異なり、その数だけ戦略も変化する。速攻で攻撃を仕掛けたくなるけど、敵のステータスダウンを優先してその後の与ダメージを上昇させるのも作戦のひとつ。

とくに、ボス戦は長期化する可能性もあるので、クールダウンのタイミングを逆算して少しでも隙を与えないよう戦略を立てるのも重要だと感じたぞ!!

buriedbornes12書き込みburiedbornes13書き込み
▲今回プレイしている中でとくに頼りになったのは、HPを少しずつ回復してくれるチャクラと、敵の防御力を低下させるブレイクシールド。後者の命中率はちょっと低めだけど、効果は抜群だった。

獲得する装備とスキルは現地で見極めろ

敵や亡骸などから得る戦利品は、その都度手持ちのものと比較、どちらを選ぶか決断しなければならない。

正直、これに関してはプレイヤーの好みに託すしかないので、ランダムで付与されるスキルが多いものを選ぶか、基本ステータスの高いものにするかじっくり悩んでもらいたい。

buriedbornes14書き込みburiedbornes15書き込み
▲スキルも装備同様、受け入れるか無視するかを選ぶことになる。アイコンをタップすれば、どんな効果なのか確認できるので、それを参考に決断しよう。

ルート構成や戦利品の内容はすべてランダム。プレイヤーがどんなに先読みしても敵わない運の要素も絡んでくる。

一寸先は闇ってところも本作の魅力、つぎの1歩が本当に正しいのかドキドキしながら最深部を目指し、踏破した暁にはSNS上でシェアして、その腕前を自慢しちゃおう!!

buriedbornes16書き込みburiedbornes17書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

 

Buriedbornes

ジャンル
ローグライクRPG
メーカー
yujiro komine
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧