1. サイトTOP>
  2. 【新作】『レルムクロニクル』は往年の正統派RPG好きにオススメしたい良作

【新作】『レルムクロニクル』は往年の正統派RPG好きにオススメしたい良作

2016-11-17 12:00 投稿

旅団が紡ぐ壮大な物語

2016年11月14日より配信がスタートした新作『レルムクロニクル』は、軽快なテンポで進むシミュレーションRPG。作りこまれた戦闘システムと相まって、プレイ感は古き良き正統派RPGのよう。骨太ゲームをがっつり遊びたいプレイヤーにオススメしたいタイトルになっている。

realm02
▲プレイヤーは旅団を率いる冒険者となり、仲間を集めながら無数のクエストに挑戦していく。

ゲームの世界観は王道を征くファンタジー。国家どうしの関係や種族設定、世界に残る伝説などが渦巻く、総テキスト量100万字を超える重厚なストーリーが展開される。

一方で、キャラクターどうしの掛け合いもたびたび発生するため、気軽に楽しめてしまう物語だ。

realm03

以下より、そんな本作の魅力を詳しく紹介していこう。

ゲームの見どころ
・高低差と相性が決め手の8x8バトル!
・レベル・スキル・武器の3軸でキャラ強化!
・仲間の収集意欲をかきたてる個別ストーリー!
realm04
▲ゲームスタート時にプレイヤーのキャラメイクが可能。選んだ性別や容姿の特徴は立ち絵やバトルキャラに反映される。


高低差とコンボが決め手の8×8バトル!

ゲームのメインとなるのは、時間経過で回復する“AP”を消費して挑戦するクエスト。クエストではマス目で区切られた戦場を舞台に、プレイヤーが結成したチームに指示を出していくターン制バトルが展開される。

realm05
▲キャラクターは、マスを移動するほかに、“スキル”を使用可能。

クリアー条件は、敵の全滅や一定ターンの経過など、クエストごとに定められた勝利条件を達成すること。

realm07

スキルによって威力や攻撃範囲がことなるため、状況に応じた使いわけが必要。範囲攻撃は仲間にもダメージをあたえてしまう悩ましさが、スキル選びに奥深い楽しさを生みだしている。

また、3Dで描かれた戦場には高低差の概念があり、高所からの攻撃はより強く、低所からの攻撃は弱体化される。戦場を見回して、いかに有利な陣形を築けるか考えていくことも攻略の要となる。

realm09
▲高低差のほかにも、ダメージは“兵種”と“属性”の相性関係で増減する。クエストごとに最適なチームを選抜するのも重要な戦術だ。

さらに、仲間の攻撃範囲内でほかの仲間が特定スキルで攻撃するとコンボが発生。攻撃範囲内の仲間が一斉に追撃してくれる。

チームの行動順はターンごとにプレイヤーが任意で決められるほか、行動を終えた仲間もコンボに参加できるため、采配によってはチームの一斉攻撃による大ダメージも! 並みいる敵を1ターンでせん滅できたときの達成感と心地よさは、ぜひとも味わってほしいポイントだ。

realm10

一見要素が多くて難しそうだが、ひとつのバトルは5分程度で終了するため、実際のプレイ感は非常に軽快。クエストや敵の数に関わらず、戦場は8×8マスのコンパクトなサイズに収まっており、パズル感覚で気軽にチャレンジできる。

レベル・スキル・武器の3軸でキャラ強化!

チームに編成する団員キャラクターは、クエスト進行やガチャで獲得していく。キャラはクエストをクリアーして経験値を稼ぐことでレベルアップして、ステータスが強化されるぞ。

realm11

キャラクターはそれぞれ固有のスキルを持っているほか、空きスロットに属性や兵種にあったスキルを追加できる。レベルアップだけでは太刀打ちできない相手には有効な攻略手段だ。

realm12

さらに、キャラクターは兵種に応じた武器を装備することで固有スキルを増やせる。

realm13

このように、レベル、武器、スキルの3方向で自由度の高い育成が楽しめる。お気に入りのキャラクターを一点突破で育てるもよし、どんな戦場にも対応できるようバランスよく育てるもよし、自分なりのスタイルで強力な旅団を作り上げていこう。

仲間の収集意欲をかきたてる個別ストーリー!

本作もうひとつの魅力が、旅団に加わる団員たちのキャラクター性。

掛け合い、見た目、モーションなど、その要素は多数挙げられるが、なかでもとくに目を引くのが、“キャラクエスト”で楽しめる個別ストーリーだ。

realm14

キャラクエストは複数種類あるクエストのひとつで、メインクエストでは語られない、団員にフォーカスがあてられたサイドストーリーが展開する。仲間のプロフィールを把握すればするほど、旅団への愛着が深まっていくだろう。

realm15
▲キャラクエストではプレイヤーのチームではなく、ストーリーに即したメンバーでバトルに挑む。未所持のキャラクターを一時的に使えることも。

なお、キャラクエストはレアリティ3以上の全キャラに実装されており、旅団に入った時点で対応クエストの序章が解禁される仕組み。そのボリュームは相当なもの。バトルの強さだけではない収集の醍醐味が、本作には詰まっているのだ。

realm17
▲団員加入時にはプレイヤーとの会話が発生。ここでもキャラの素性をうかがい知ることができる。

奥深いバトルと魅力的なキャラクターが両立した本作。

紹介した要素のほかにも、“詩歌”の収集で能力を開放する詩歌システムや、ほかのプレイヤーと共闘できる騎士団システムなど、コンテンツは盛りだくさん。自分なりのプレイスタイルで旅団の冒険が楽しめる懐の深いタイトルとなっている。

▼関連記事
軍記物語×ファンタジー『レルムクロニクル』台湾人気トップRPGが上陸

レルムクロニクル

ジャンル
RPG
メーカー
Mobimon
公式サイト
http://rc.mobimon.co.jp/
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.1 以上(iPhone5S以降の端末)/ Android 4.1 以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧