1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. テクニカルダンジョン>
  5. 【パズドラ攻略】テクニカルダンジョン“極限降臨ラッシュ! 百花繚乱2”に挑戦してみた!

【パズドラ攻略】テクニカルダンジョン“極限降臨ラッシュ! 百花繚乱2”に挑戦してみた!

2016-10-07 16:56 投稿

ダンジョンの攻略難度は?

2016年10月6日から“極限降臨ラッシュ!”に新たなフロア“百花繚乱2”が追加(全8バトル構成)。さっそく以下の冥瞳の魔神爵・グレモリーチームで挑戦してみた。

パズドラ_2

バトル1:奈落の狂皇子・ベルゼブブ

バトル1はベルゼブブが出現。毒ドロップを生成された攻撃の手数が減らされる可能性がある。そのため、グレモリーのスキルを使い、回復の5個十字消し+闇の1列+コンボで打倒。

パズドラ_3

バトル2:ヘラ

先制行動でダメージを与えてくる。スキルダメージ量は多いが、回復の5個十字消しでダメージを軽減し、耐久しつつ攻撃。しかし、お邪魔ドロップ変換で回復ドロップをお邪魔ドロップに変換されたのでグレモリーやシンファのスキルで回復ドロップを確保して突破。

パズドラ_4

バトル3:災禍の魔神王・サタン

バトル2と同じく、先制でダメージを与えてくる。ダメージ量が少なく耐久可能だが、バインド攻撃使用。チーム全体でバインド攻撃に弱く、ターン経過で大ダメージを与えてくるので覚醒パンドラのスキルを使用し、回復の5個十字消し+闇の1列+コンボであまりターンをかけずに撃破。

パズドラ_5

バトル4:輝眼の龍僧・三蔵法師

常時闇属性ダメージ半減に加え、10万以上ダメージ無効やバインド攻撃、操作時間減少とグレモリーパにとっては厄介な妨害スキルを行使。スキルを使われる前に倍率を出してバトル5に。

パズドラ_6

バトル5:紅輪の魔導姫・テウルギア

これまでのバトルでスキルを使用しすぎたため、数ターンスキル溜めを行う。グレモリー2体とシンファのスキルが溜まったので、回復の5個十字消し+闇の1列。闇ダメージ軽減が発動しているのでコンボ数も稼いで攻撃。

パズドラ_7

バトル6:万物の妃神・イザナミ

特に注意するポイントはない。回復ドロップと闇ドロップが少し足りなかったのでグレモリーのスキルを使って補充。補充後、回復の5個十字消し+闇の1列を組んで攻撃。

パズドラ_8

バトル7:秀麗の智将軍・周瑜

ターンをかけると火、お邪魔、毒ドロップを作られ、根性を解除するのが難しくなる。最大倍率を出してわざと根性を誘発し、次のターンに闇のコンボで残りHPを削りきった。

パズドラ_9

バトル8:龍喚士・ソニア=グラン=リバース

最後はソニア=グラン=リバース。闇属性吸収があるため、回復の5個十字消しを組んで3ターン耐久。

パズドラ_10

今回は対応が難しい6コンボ吸収ではなく、50%ダメージ軽減で一安心。さっそく、ティフォン→明智光秀の順でスキルを使い、盤面を闇と回復ドロップの2色に。

パズドラ_11

……本当に6コンボ吸収を使用されなくてよかった。組むのは回復の5個十字消し+闇の1列+闇の4個消しでコンボ数は落ちコンで稼ぐ形にして倍率発動。

パズドラ_12
パズドラ_13
パズドラ_14

ソニア=グラン=リバースのHPを1発で削り切ることに成功し、見事ノーコンクリアー達成することができた。

今回は出現しなかったが覚醒ソティスなどが出現するため、倍率調整ができ、高火力&耐久性能ともに確保できるチームであれば、ソロでも難なく攻略することができる。ただし、スキルの使用回数や周回速度などを求める場合は協力プレイでクリアーを狙ったほうが良いだろう。

最近の降臨モンスターのような特殊な攻撃をしてくるボスはバトル後半で出現するため、前半のバトルは難易度が低い。そのため、バトル後半の対策をしておけば、ヘララッシュに近いイメージの難度で挑戦できる。

ちなみに他のチームで挑戦していたら、アグニ降臨でごく稀にしか出現しない闇属性アグニが出現。ほかのアナザー版の降臨モンスターも出現するかも?

パズドラ_1

【最近注目の記事】

『パズドラ』『パズバト』コラボキャラがパワーアップ!コラボダンジョンもコインダンジョンに常設化

“チャレンジダンジョン!Lv9【操作時間4秒固定】”安定攻略パーティー&攻略ポイント

『パズドラ』ノエルドラゴン・ヴェールの合成経験値が125万アップ!“極限の闘技場【ノーコン】”などが10/6からリニューアル

パズドラ_3

▲最新版初心者講座やってます▲

▼月~土毎日更新中! パズドラ情報・攻略まとめ▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

ジャンル
パズルRPG
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
http://pad.gungho.jp/member/index.html
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone/iPod touch/iPad iOS5.0以降の対応機種、Android OS 2.3以降、Kindle Fire、Kindle Fire HD

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧