1. サイトTOP>
  2. コミケ初登場の『オルガル』グッズが大人気!『まどマギ』コラボも激アツの“ガールフレンド(仮)&(♪)ブース”に行ってきた

コミケ初登場の『オルガル』グッズが大人気!『まどマギ』コラボも激アツの“ガールフレンド(仮)&(♪)ブース”に行ってきた

2016-08-13 09:00 投稿

かわいすぎるコラボイラストは必見!

2016年8月12より、東京ビッグサイトにて開催中のコミックマーケット90(夏コミ)。今回企業ブースのNo.1111(覚えやすい)で出展されている、“ガールフレンド(仮)&(♪)ブース”の様子をお届けしよう。

ブース名から想像できる通り、サイバーエージェントの人気タイトル『ガールフレンド(仮)』や『ガールフレンド(♪)』はもちろん、7月にリリースされたばかりのVR搭載美少女RPG『オルタナティブガールズ』も参戦。それぞれの展示における注目ポイントを、写真とともに紹介する。

【『ガルフレ』に関するブース詳細】
【『オルガル』に関するブース詳細】

『ガールフレンド』のブース展開

ガルフレメイン

今回の出展において最初に触れておくべきは、『魔法少女まどか☆マギカ』と『ガールフレンド(仮)』のコラボに関連した展示やイベントだろう。

まどマギコラボ
まどマギ_さやかまどマギ_杏子
まどかまどか2
まどマギ_ほむらまどマギ_マミさん
▲ゲームでも登場する“ガルフレ×まどマギ”イラストたち。かわいい。

さらに、展示を行っている場所のすぐそばには聖櫻学園1年生&2年生の制服がまぶしい生徒さんも!

ガルフレ_ひんやりガール
▲冷やして首に巻く“ひんやりグッズ”をかけてくれます。美しい。

そしてよーく見ると、ひんやりグッズにもコラボイラストが! ちなみに“ひんやり感”が薄れてきたら、両端を持って“バッ”てやると水分を含んでいる限りは涼しさが復活する……らしい。

ガルフレ_まどか
▲イラストを寄せるために折ってみた。

ガルフレ総選挙の“先行投票”が可能!

熱心な『ガールフレンド』ファンなら、展示ブース内の“総選挙”投票箱も要チェック。知らない人のために説明しておくと、『ガールフレンド』総選挙とは『(仮)』と『(♪)』のタイトルごとに行われる投票制のイベントだ。

(仮)=“2016 マドンナ選抜総選挙”
(♪)=“2016 スター選抜総選挙”

名称も上記のようにタイトルで分けられており、どちらも8月21日の同時開催を予定している。今回のコミケ会場ではそれに先駆けて、意中のガールへ票を投じることができるってわけ。

ガルフレ_投票箱
▲コレが投票箱。

総得票数がトップのガールは、CD発売スペシャルグッズ化などの公約も実施されるとのこと。戦況によってはココでの数が勝負を決める! ……こともあるかもしれないので、推しガールの勝利を願う紳士諸君は投票用紙という名の“愛”を注ぎに立ち寄るべし!

ガルフレ_投票用紙
▲ちなみにコレが投票用紙。全体を入れるため見にくくなってしまったが、激戦であることが伝われば幸いだ。

『オルタナティブガールズ』のブース展開

オルガル_メイン
オルガル物販1
オルガル物販2
▲コミケ限定グッズが多く登場。ほ、欲しい……。

物販以外のスペースでは、リリース以降積極的に開催されている“VRゴーグルがもらえる体験会”も。8月6日~7日に秋葉原での体験会が行われたばかりだが、「より多くの人に触れてもらいたい」という考えのもと、実施されているようだ。

オルガル_体験地方
▲ちなみに8月下旬より、上記都市での体験会も開催予定。
オルガル_うちわ1オルガル_うちわ2
▲配布されたうちわもコミケ仕様! 裏側にはグッズ一覧が。

2日目(8月13日)には人気声優のお渡し会も!

駆け足気味に紹介してきたが、いかがだっただろうか? 本記事を見て、ひとりでもブースに向かう人が増えれば幸いである。

ひんやりグッズをかけてもらうだけでも行く価値がある(力説)ので、ぜひとも足を運んでほしい。またVRゴーグルも遊びの幅を広げてくれるアイテムとなるため、すこしでも興味があればこの機会に体験してゲットしておくことを強くオススメする。

ちなみに企業ブース最終日となる8月13日には、『ガルフレ』における人気ガール・村上文緒のキャラクターボイスを務める声優・名塚佳織がブースに登場予定。グッズとして販売されているミストグラフ購入者を対象とした、お渡し会が実施されるとのことだ。

ガルフレ仮_物販1
ガルフレ_おんぷ物販1
▲ミストグラフの絵柄は(仮)3種、(♪)1種の計4種類。

【『ガルフレ』に関するブース詳細】
【『オルガル』に関するブース詳細】

▼ほかの企業ブース参加タイトルが気になる
『FGO』に『グラブル』、『アイマス』も。人気タイトルがコミケに集結!

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧