1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. VR>
  4. 『FFVII』や『バイオハザード』のアトラクションも!VR技術を採用した室内テーマパークがドバイにオープン

『FFVII』や『バイオハザード』のアトラクションも!VR技術を採用した室内テーマパークがドバイにオープン

2016-07-28 17:03 投稿

ドバイじゃなければ……!ドバイじゃなければすぐ行けるのに……!

ドバイ中心地に設立された大型ショッピングモール”City Walk”内に、中東域初となるVR技術を使用した大型室内テーマパーク”Hub Zero”がオープン。『ファイナルファンタジーVII』や『バイオハザード』、『Gears of War』などの人気ゲームをモチーフにしたアトラクションがラインアップされている。

hub_zero (2)

Hub Zeroは、中東地域初のVR技術を使用した大型室内テーマパーク。15000平米の空間には世界の有名ゲームを活用した18種のアトラクションが設置され、最新VRテクノロジーや高画質映像を駆使した没入型体験ができる。

以下のアトラクションは有名ゲーム会社の公式ライセンスに基づいており、各社はHub Zero設計の初期段階から積極的に参加。各ゲームの特性に沿った効果的なアトラクションの実現に多大な協力をしているとのこと。

大人も子供も楽しめる迫力のアトラクションが盛りだくさん!

hub_zero (4)

 

■『Time Zombies in the Virtual Arena』

中東地域初の無線VRシステムを使ったシューティングアトラクション。

hub_zero (5)

 

■『Final Fantasy VII:Escape from Midgar』 (スクウェア・エニックス許諾)

映画『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』をベースに開発された、高解像度スクリーンを使用した迫力のライド。

hub_zero (7)

 

■『Resident Evil:Bio Terror』 (カプコン許諾)

4人乗りライドでゾンビと対決するサバイバルライド。

hub_zero (6)

 

■『Battlefield:Armored Assault』 (Electronic Arts Inc.許諾)

様々な戦場で出会う敵兵と対峙するシューティングライド。

hub_zero (8)

 

■『Gears of War:Laser Siege』 (Microsoft Corporation許諾)

サバイバルゲームファン向けの、レーザー銃対戦を最大24名で行うことができるライド。

hub_zero (1)

 

■『Sports Academy Featuring PES』 (コナミデジタルエンタテインメント許諾)

サッカーファンに向けたさまざまなスポーツ体験を提供するアトラクション。

hub_zero (10)

 

■『The Dragon Age:Flight of the Wardens』 (Electronic Arts Inc.許諾)

三軸稼働ハイスピードライドで迫力の浮遊体験が楽しめます。

hub_zero (9)

■『Asura’s Wrath』 (カプコン許諾)

46席の4Dシネマで、画面に同期した振動、風、水しぶきが3D画面の迫力を増幅させる。

■『Plants vs Zombies』(Electronic Arts Inc.許諾)
子ども向けのプレイグラウンド。

また、Hub Zeroオリジナルのアトラクションとして、『Hyper Drive』(ドライブシミュレーター)、『Double Agent』(レーザー銃迷路)、『e-Sports LAN gaming zone』(LANゲーム)、『Tiny Track Racers』(子ども用カート)も存在。また、eスポーツエリア、インドアアドベンチャーゾーン、ビリヤードやカラオケルーム、レトロアーケードゲームなども併設されている。

hub_zero (3)
▲eスポーツエリア。

施設概要

名称:Hub Zero
場所:大型モールCity Walk内
所在地:junction of Al Wasl Road and Safa Road, Dubai.
料金:通常パス AED160
営業時間:平日10時~24時、週末12時~24時

Hub Zero公式サイト(英文)
City Walk公式サイト(英文)

VR

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧