1. サイトTOP>
  2. Apple WatchでしっかりRPG感が味わえるスクエニの完全新作『コスモスリングス』

Apple WatchでしっかりRPG感が味わえるスクエニの完全新作『コスモスリングス』

2016-07-21 17:00 投稿

ゲームDJ安藤武博氏が贈る時計で遊べる新感覚RPG

スクウェア・エニックスは、Apple Watch専用の新作RPG『コスモスリングス(COSMOS RINGS)』を2016年夏に配信することを発表した。

Apple Watchのアプリは、そもそもデータ容量が少ないため、いわゆるRPGと呼べるゲームはほぼ皆無と言ってもいい状態だ。

『コスモスリングス』はそういう状況下にあって、元スクウェア・エニックスで現在は株式会社シシララを設立し、ゲームDJとしても活躍している安藤武博プロデューサーと、スクウェア・エニックスの神戸駿プロデューサーを中心に作られた“Apple Watch最強のRPG”なのだ。

本記事では、Apple Watchならではの“時間”をテーマにした物語やゲームシステムなどを紹介する。

iPhoneから始まる壮大なストーリー

まずは物語のプロローグを紹介しよう。

-プロローグ-

『コスモスリングス』の世界では、時を司る“時の神”と“時の女神”が存在する。

ある日、人間たちの悲痛な声が“時の神”に届いた。

それは時を止めてほしい、時を戻してほしいといった激情に満ちたものだったが、“時の女神”は時の流れを変えてはいけないと忠告をした。

しかし、“時の神”は人間たち思いを叶えて時を止めてしまった。

その瞬間、“時の女神”の体はバラバラに砕け、時間の狭間へ消えて行ってしまう。

“時の神”は慌てて時を巻き戻そうとするが、人間たちの強い情念が時の流れをせき止めていた。

最愛の人“時の女神”を救うため、“時の神”は時間の狭間に身を投じて、人間の情念を消し去ることを決意した。

直良有祐氏や上松範康氏、北島行徳氏が参画

Apple WatchのゲームアプリはiPhoneとの連動が前提になっており、物語はiPhoneからスタートする。“時の神”がいる世界から時間の狭間へと旅立つ流れが、現実のiPhone(“時の神”がいる世界)からApple Watch(時間の狭間)への移行とリンクしているというニクい演出だ。

iPhoneの画面では、直良有祐氏が手がけた綺麗な女性のグラフィックや、上松範康氏が作曲した壮大なBGMも用意されている。シナリオは北島行徳氏が参画しており、『ケイオスリングス』のスタッフが再集結してできあがった作品となっている。

 ▲直良有祐氏が手がけた“時の女神”のイラスト。
 ▲時の流れを止めてしまい、最愛の人である“時の女神”を破壊してしまった“時の神”。ここから時間の狭間の世界(Apple Watch)へと旅立つ。
image
 ▲スタッフも実際にプレイしてみた。。

時の女神を取り戻すために突っ走れ!

ゲームを開始するとカウントダウンが始まり、主人公がオートで敵を倒しながら進んでくれる。

カウントダウン時間が0になるとゲームオーバーとなり、スタート地点から再開。再開しても入手したアイテムや経験値は失われないので、これを何度もくり返すことで主人公を成長させられ、より先へと進むことができるようになるというわけだ。

 ▲左下がプレイヤーの持ち時間。進んでいくとアイテムなどが入手できるようだ。

アクティブチェインスキルで敵をなぎ払え!

ゲームを進めていくと、倒すのが難しい中ボスや大型ボスなどが出現する。そんなときはプレイヤーがスキルを使用して手助けをすることができる。

スキルは、画面右下のアイコンをタップすると発動でき、これだけでもボスを効率よく倒すことができるようになる。さらにつぎのスキルを連続で発動すると、スキル効果が上乗せされて、強力な攻撃“アクティブチェインスキル”が発動する。ただし、スキルは一定時間チャージしないと使用できないため、連発はできない。

基本的には主人公にお任せして、たまにスキルで援護をしてあげるといった、放置をしていても楽しめるし、しっかりとゲームに介入することもできるゲームシステムとなっている。

 ▲右下のスキルアイコンをタッチすることでスキルが発動。連続タップで発動するアクティブチェインスキルで主人公を助けてあげよう!

スキルセットで自分の戦闘スタイルを見つけよう!

使用するスキルは、スキルセット画面で変更ができる。スキルスロットは最大12個まで増やすことができ、セットした順番にスキルが発動する。

プレイヤーの組み合わせ次第で、“攻撃力を上昇させてから攻撃”、“全部攻撃スキルでチェインさせる”といったように攻撃が変化する。自由にカスタマイズして、ボスを効率よく倒せる組み合わせを見つけよう。

 ▲攻撃技や攻撃上昇技など複数のスキルが存在する。どういった組み合わせにするかはプレイヤー次第。

時間遡行や武器強化でどんどん成長!

主人公の能力として、過去の時間に遡ることができる。時間を戻しても育てた能力はそのまま。成長した強い状態で、いつでもニューゲームが可能というわけだ。

持ち時間がゼロになるとゲームオーバーになってしまうので、時間操作をうまく利用しよう。

さらに、プレイしていくと“時エネルギー”というものが手に入る。これを使用すると武器の強化やプレイヤーの持ち時間を増やすことができ、プレイヤーが自由にカスタマイズ可能となっている。ある程度進むと大型のボスなども出現するので、剣を強くしてから挑むと安心だ。

時間遡行や武器強化を最大限に利用して、自分の考えた最強の主人公を作り上げよう!

 ▲好きな時間に遡り、以前通過した場所を強くなった状態でやり直すことができる。しかし、未来にいくことはできないようだ。
 ▲ボス戦前の準備はRPGの醍醐味。武器を強化してボスを楽に倒そう!

小さな画面でくり広げられる人間ドラマ

全部7つの時間にまつわる物語が存在するようだ。ファンタジーな世界でありながら、物語は重厚かつ身近に起こり得る人間ドラマに満ち溢れており、感情移入すること間違いない。

通勤中の電車の中で、わざわざスマホを取り出さなくてもゲームができて、ストーリーも楽しめるApple Watch新作RPG『コスモスリングス』。

自分の腕を眺めて、バトルを楽しみながら、人間ドラマでちょっぴり悲しい気持ちに浸ってみてはいかがだろうか。

COSMOSRINGS11COSMOSRINGS12
COSMOSRINGS13COSMOSRINGS14
 ▲小さな腕時計の世界では、大きな問題を抱えた人間ドラマの数々が存在する。そんな彼らの行く末を、自分の目で見届けてみてはいかがだろうか。

コスモスリングス(COSMOS RINGS)

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
公式サイト
http://www.jp.square-enix.com/cosmosrings/
配信日
2016年夏予定
価格
未定(落し切り)
対応機種
Apple Watch

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧