1. サイトTOP>
  2. 【事前登録】異能バトルで高校生の頂点(てっぺん)を目指す『ゴッドオブハイスクール』がアツい!

【事前登録】異能バトルで高校生の頂点(てっぺん)を目指す『ゴッドオブハイスクール』がアツい!

2016-07-08 12:00 投稿

ラノベ&コミック好きに激推し!


特殊な能力を持った高校生たちが、最強の座をかけて戦う『ゴッドオブハイスクール』。松岡禎丞 、小松未可子をはじめとする豪華声優陣の起用やコミック風ストーリーが話題を呼び、すでに10万人近い事前登録者数を誇る注目のタイトルだ。今回は事前にプレイする機会を得た筆者が、本作の見所を紹介していくぞ。

『ゴッドオブハイスクール』の魅力

  • ・人気声優の熱演が楽しめるボイスコミック風ストーリー
  • ・タップだけの簡単操作で白熱バトル
  • ・ボリューム満点のモードを遊び尽くせ!

【『ゴッドオブハイスクール』事前登録】

人気声優の熱演が楽しめるボイスコミック風ストーリー

【あらすじ】
ケンカでは負けなしの高校生・八雲仁。 ひょんなことから高校生の頂点を決める“ゴッドオブハイスクール(通称・神スク)へ参加することになった仁を待ち受けていたのは、これまで想像もしなかった猛者たちとの出会いであった。
神スク_ルール1神スク_ルール2
▲神スクは武器の使用も認められる無差別マッチ。優勝者はどんな願いも叶うという。

『ゴッドオブハイスクール』のストーリーはマンガ&ラノベ好きならばワクワクせずにはいられない王道バトルもの。そんな本作の最大の特徴は、ストーリーのすべてがコミックを読み進めるように展開していくこと。

神スク_1神スク_4
043002神スク_5

さらに各シーンは、それぞれのキャラクターを担当する声優陣のボイス付き。これにより、完成度の高いボイスコミックに近い感覚で楽しめる。ついついストーリーの続きが気になって、どんどんゲームを進めてしまうこと請け合いだ。

そんな本作を彩るのは、個性溢れる登場人物の数々。全員紹介していたら今世紀最大級のボリュームを誇る記事になることは必至なので、今回は物語の要となるキャラクターたちをピックアップ。

八雲仁(CV:松岡禎丞)

神スク_主人公

ケンカで負けなしを誇る、本作の主人公。神スクには“強い相手と戦いたい”という一心で参加しており、願いを叶えられるという優勝賞品には一切興味がない。性格はマイペースかつ飄々としているが、義に厚いところも。戦闘では祖父直伝の脚技で敵を圧倒する。

神スク_6053002

桜井涼(CV:江口拓也)

神スク_桜井

入院中の友人の高額の医療費を払うため、いくつものバイトを掛け持ちする少年。友人の病を完治させるため、神スクへの参加を決意、主人公チームの一員となる。戦闘では、水属性の全体攻撃が使いやすく強力。

神スク_063002

高月茜(CV:小松未可子)

神スク_高月

一見か弱げな女子高生だが、“月光剣法”の25代継承者。流派復興のために神スクへの参加を決め、主人公のチームでともに戦うことになる。強さを信条とする好戦的な性格で、チームに誘われた際にも主人公らと一戦交え、彼らの力を確かめた。

073001神スク_002

執行委員Q(CV:小西克幸)

神スク_Q

神スク執行委員のひとり。おもな業務は参加者たちのサポートだが、自身の戦闘能力も極めて高い。神スクの参加者を募ることも仕事の一環で、桜井涼に参加を持ちかけたのは彼。ジョーカーをモチーフとした強力な異能を持つ。

神スク_桜井2神スク_桜井3

執行委員O(CV:吉野裕行)

神スク_O

Qと同じ神スク執行委員のひとり。礼儀正しく物腰柔らかな人物だが、こちらも戦闘能力はかなりのもの。高月茜に怯える弱気な側面からは想像もできないほどの強さは、執行役員随一とも噂されているようだ。戦闘ではレッドドラゴン“バロン”を召喚し、敵を焼き尽くす。

神スク_O2神スク_O3

執行委員R(CV:間島淳司)

神スク_R

こちらも神スク執行委員のひとり。彼がケンカに明け暮れる主人公の前に現れ、神スクへの参加を促した人物だ。当然のように戦闘能力も非常に高く、風の矢を使った攻撃を得意とする。穏やかな性格ながら、かなりの自信家。私生活では女の子から非常にモテている様子。

神スク_R2神スク_R3

濃すぎるキャラクターたちの活躍に注目!

今回紹介できたキャラクターは、あくまで“ほんの一部”。対戦相手となる高校生にはオーソドックスなヤンキーやスケバンから、バットをメインウェポンとする秀才、美少女レスラーから囚人まで個性豊かな面々が揃っている。

神スク_04神スク_00
▲いずれも曲者ぞろいの対戦相手たち。

さらに高校生同士がバトルする作品とは思えないほど、執行役員をはじめとした大人たちが全力で参戦してくる、いい意味で“大人げない”世界観も魅力。神スク主催者の国会議員、謎の戦闘組織メンバーと大企業の会長を兼任する巨漢など、濃すぎる大人たちも多数参戦。彼らの活躍にも注目だ!

神スク_祖父
▲主人公の祖父が持つ力は、武道の枠を明らかに越えている模様。

【『ゴッドオブハイスクール』事前登録】

タップだけの簡単操作で白熱バトル!

本作のバトルは5人+フレンドで、6人パーティーを組んで戦っていく方式。基本操作は対象のキャラアイコンをタップするのみと非常にシンプルながら、キャラクターによって左右のスワイプで異なるスキルが発動するなどの戦略性も兼ね備えている。少しプレイに慣れてしまえば、ド派手アクションで爽快にプレイすることができるぞ!

神スク_戦闘神スク_戦闘1

バトル中は、キャラクターたちが持つスキルに注目! 多数のキャラクターに専用アニメーションやカットインが用意されているため、戦闘シーンはかなり贅沢な作りとなっている。

神スク_アニメ神スク_カットイン

スキルは一定ターン経過後に使用可能になるが、最大火力を出すためには特定の条件が必要なものもある。表示されるアイコンを順番にタップしたり、タイミングを合わせてバーをタップするといった、ミニゲーム的な要素が盛り込まれているのだ。成功時はスキルの与ダメージが飛躍的にアップするため、強敵とのバトルではとくに重要!

神スク_スキル1神スク_スキル2

固有のスキルも強力だが、特定のキャラクターを組み合わせることで発動可能な“絆スキル”も見逃せない。効果やスキル名、発動に必要なキャラクターなどを一覧で確認したところ、絆スキルの総数はなんと1000以上!

神スク_絆1神スク_絆2
▲主人公チームの3人で発動する絆スキル。

物語を進めて多くのキャラクターを獲得するほどにバリエーションも増えていくため、お気に入りキャラが持つ絆スキルも戦闘メンバーを編成する際に重要な要素となりそうだ。

【『ゴッドオブハイスクール』事前登録】

ボリューム満点のモードを遊び尽くせ!

ストーリー以外のモードが豊富な点も本作のウリ。続きが気になるのに、サブモードにハマってなかなか先に進めない……なんてことになってしまうかも!?

プレイした時点では未開放の要素があるにも関わらず、遊べるモードは10以上確認できた。今回はその中から、オススメのモードをピックアップして紹介していこう。

Go&Stop

神スク2神スク3

ラウンドが進むごとに、多くのゴールドをゲットできるモード。各ラウンド終了後に“このまま続けるか、終了するか”を選べるのが特徴だ。敵として豚と巨漢が大量に出現する。

GOD of DiCE

神スク4神スク5

いわゆるスゴロク。サイコロを振り、出た目のマスに応じてキャラ召喚チケットなどをゲットすることができる戦力増強にもってこいのモードだ。

ランキング対戦

神スク10神スク11

PvP(対人)モードではあるが、ほかのプレイヤーが作った多様なチームを眺めているだけでも楽しい。ライバルに勝利し、ランキングを上げていくことが目的となる。

降臨モード

神スク8神スク9

強敵との戦いを楽しめるモード。バトル中の形態変化をはじめとした豪華演出も見所だ。

ハイスクール

神スク6神スク7

いわゆるギルドのようなもので、他校との対抗戦やペットの購入などが楽しめる。

リリース日が待ち遠しい!

『ゴッドオブハイスクール』いかがだっただろうか。コミックを読み進めるようなプレイ感覚が想像以上におもしろく、筆者的ツボである“大人たちがみんな強キャラ”という作風も相まって、配信後はついつい遊んでしまうゲームになりそうだ。

神スク13神スク12

また、学校対抗戦のPvP(対人)をはじめとする、事前プレイ段階では未知数の遊びかたによる盛り上がりにも期待したい。配信開始日や各種キャンペーンなど、今後の“神スク情報”も要チェックだ!

神スク1
▲詳細未定の“放課後バトル”も気になる!

事前登録で限定キャラがもらえる!

神スク_事前登録

事前登録キャンペーンでは、“究極武芸 高月茜”“狂乱の志 西園寺岳人”“オカルト少女 黒神かりん”のいずれかをゲットできるガチャチケットをプレゼント中。スタートダッシュを決めるためにも、忘れずに事前登録しておきたい。登録数に応じた達成特典もあるため、奮って参加しよう!

【事前登録数に応じた達成特典】
30000人突破:キャラクターインベントリ×25+ゴールドブースター(3時間)
50000人突破:魂石50個+★2虹ビスケット1個 達成!
10万人突破:50万ゴールド+チームレベル経験値ブースター(3時間)+チームコスト×5

【『ゴッドオブハイスクール』事前登録】

ゴッドオブハイスクール

ジャンル
学園頂点(てっぺん)バトルRPG
メーカー
NC Japan K.K.
配信日
2016年夏
対応機種
iOS 8.0以上 / Android 2.3以上  ※一部端末を除く

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧