1. サイトTOP>
  2. 【スクフェス感謝祭2016】逢田梨香子、小林愛香、鈴木愛奈らGuilty Kissの3人がゲームに挑戦!新曲オンエアなるか!?

【スクフェス感謝祭2016】逢田梨香子、小林愛香、鈴木愛奈らGuilty Kissの3人がゲームに挑戦!新曲オンエアなるか!?

2016-05-31 19:48 投稿

Guilty Kiss(ギルティキス)メンバーがユニークなゲームに挑戦!

2016年5月21、22日の2日間、池袋サンシャインシティで開催された“スクフェス感謝祭2016”。

イベント初日にあたる5月21日の16時より、“Guilty Kiss スペシャルトークステージ~おさらいサンシャイン!!~”が開催された。

スクフェス感謝祭_ギルティキス12

本ステージには、『ラブライブ!サンシャイン!!』に登場するスクールアイドルグループ”Aquors(アクア)”のトリオユニットのひとつである”Guilty Kiss(ギルティキス)”から、桜内梨子役の逢田梨香子、津島善子役の小林愛香、小原鞠莉役の鈴木愛奈の3名が登場。

メンバー3人が「愛こそすべて、Guilty Kiss」というセリフとともにポーズを決めると、会場に集まったファンからは大きな歓声が巻き起こった。

 スクフェス感謝祭_ギルティキス
▲(写真左から)桜内梨子役の逢田梨香子、津島善子役の小林愛香、小原鞠莉役の鈴木愛奈。

3人の自己紹介が終わって会場の雰囲気も温まったところで、トークコーナーがスタート。

イベント初日である5月21日は、“スクフェス全国大会”の決勝戦を翌日に控えているということもあり、まずは各地で開催されたスクフェス全国大会&ミニ感謝祭2016の振り返りから。

スクフェス全国大会&ミニ感謝祭2016には総勢1万5800人が来場。5月22日に行われる決勝戦には、予選を勝ち抜いた選ばれし12名が参加する。

スクフェス感謝祭_ギルティキス7
 スクフェス感謝祭_ギルティキス9
 スクフェス感謝祭_ギルティキス8

『Strawberry Trapper』のオンエアをかけてGuilty Kissの3人がゲームに挑戦!

6月8日に発売される“Guilty Kiss”のデビューシングル『Strawberry Trapper』のオンエアタイムをかけたミニゲームが行われた。

最初に行われた”スクフェスチャレンジ”は、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』(以下『スクフェス』)に関するチャレンジをクリアーすると、オンエアタイムを5秒獲得できるというもの。

今回は、メンバーが引いたお題の条件に従って『スクフェス』の魅力をアピールするものや、『スクフェス』のライブを3人でプレイして、2万5000点以上の獲得を目指すといった2種類のゲームが実施された。

スクフェス感謝祭_ギルティキス2

最初に行われたのは、小林が引いた「ぬ・ま・づ」のあいうえお作文で『スクフェス』の魅力を伝える、というもの。3人はそれぞれ、「盗人(ぬすっと)に心を奪われたような」(鈴木)「魔法のような手のシャンシャン」(小林)「づ(ず)ーっと遊んでいられる楽しいゲーム」(逢田)というユニークな解答をして、会場は大盛り上がり。

また、ふたつ目のチャレンジでは、課題曲であるAqoursの『恋になりたいAQUARIUM』をプレイし、見事9万点を超えるハイスコアを記録。ライブのプレイ中にファンからのコールが飛び交うなど、熱気に包まれたステージとなった。

この“スクフェスチャレンジ”のコーナーを両ゲームともクリアーした3名は、楽曲のオンエアタイムを10秒獲得。

最後に行われた“君のこころはつながってるかいゲーム”は、お題に沿って解答を行い、メンバーふたりの答えが一致すれば5秒、3人全員が一致すると10秒のオンエアタイムが獲得できるといったもの。

また、現在Aqours内でユニット対抗戦というイベントも開催されており、このステージでもポイントゲットのチャンスが。3人の答えが一致すると50ptが加算されるとのことで、3人は気合十分。

ユニット対抗戦の詳細はこちら

“Guilty Kissを擬音で例えるなら?”“海辺でする楽しいことと言えば?”というお題に対して、メンバー3人の答えはすべて不一致といった残念な結果に。

  スクフェス感謝祭_ギルティキス_逢田梨香子
 スクフェス感謝祭_ギルティキス_小林愛香
 スクフェス感謝祭_ギルティキス_鈴木愛奈

中でも”海辺でする楽しいことと言えば?”というお題には、イラストのクオリティの高さ(?)に定評のある逢田がサーフィンのイラストを披露。会場を大いに沸かせた。

不正解が続く中、なんと最終問題に正解するとオンエアタイムが90秒ももらえるという展開に。お題は「みんなが大好きなアプリと言えば?」。3人は笑顔を見せ、会場のファンといっしょに「『スクフェス』!」と同じ内容を解答。見事オンエアタイムを90秒獲得するとともに、ユニット対抗戦のポイントも獲得した。

合計で100秒ものオンエアタイムを獲得したGuilty Kissの3人は、『Strawberry Trapper』を会場のファンといっしょに堪能していた。

スクフェス感謝祭_ギルティキス_ストロベリートラッパー
▲100秒ということで、未公開分の音源もオンエアされたぞ!

Guilty Kissのメンバー3人は、最後に5月22日の閉会式にも登場する旨をファンに報告。ステージから手を振りながらファンに感謝を伝えて、約40分間に及ぶトークイベントは締めくくられた。

スクフェス感謝祭2016関連記事一覧はこちらから

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

ジャンル
リズムアクション&アドベンチャー
メーカー
KLab、ブシロード
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 6.0 以降が必要  Android 2.3 以上

この記事のタグ

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧