1. サイトTOP>
  2. ロックバンド”Hello Sleepwalkers”の最新MVで360度映像を採用

ロックバンド”Hello Sleepwalkers”の最新MVで360度映像を採用

2016-05-13 17:33 投稿

音楽ジャンルでも360度映像が新たな可能性を提示

ロックバンド”Hello Sleepwalkers(ハロースリープウォーカーズ)”の最新ミュージックビデオで、360度映像が採用された。

今回発表されたのは、同バンドが2016年3月にリリースしたフルアルバム『Planless Perfection』に収録されている楽曲『ハーメルンはどのようにして笛を吹くのか』の360度ミュージックビデオ。

グラフィックデザイナー”サヤメタクミ”氏が提案する幾重もの街の光を重ね合わせるアートを、スクエアプッシャーの360度ライブ映像などを制作した全天球映像作家”渡邊 徹”氏を中心するチーム”渡邊課”が映像化している。

さながら万華鏡のような美しい映像で構成された本ミュージックビデオ。映像と連動するように宙に浮かび上がる楽曲の歌詞の数々にも注目だ。

この映像の視聴には、PCではGoogle Chrome、Opera、Firefox、Internet Explorerのいずれかの最新バージョンが、モバイル端末では、iPhone、Android向けの『YouTube』アプリの最新バージョンが必要。

Android版『Youtube』アプリ内のカードボードモードを使用すれば、スマートフォンをセットするタイプのVRヘッドセットと併用することで、より没入した状態で映像を楽しむこともできる。

VR▲VRのまとめページができました

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧