1. サイトTOP>
  2. 【新作】“乱入式”4人共闘プレイがアツい!Wright Flyer Studios最新作『ソウルアームズ』

【新作】“乱入式”4人共闘プレイがアツい!Wright Flyer Studios最新作『ソウルアームズ』

2016-04-26 14:00 投稿

ぬるぬる動きまくるベルトスクロールアクション

01

2016年4月25日、Wright Flyer StudiosがiPhone、Android向けにリリースした新作アクションRPG『ソウルアームズ』。今回はリリース間もない本作の魅力をたっぷりと紹介していこう。“スタミナ制限なしの乱入式共闘アクション”というフレーズにときめいたゲーマー諸君! ぜひ一読してほしい。

02ロゴ

『ソウルアームズ』の魅力

  • ・簡単操作でド派手なアクション
  • ・ふたつの武器を駆使して強力コンボを叩き込め!
  • ・やり込み度満点! フリーダムすぎるカスタマイズ要素
  • ・乱入式の最大4人共闘に燃える!

簡単操作でド派手なアクション

『ソウルアームズ』は2Dベルトアクションゲーム。ド派手なアクションを直感的に実現できるシンプルな操作性が魅力となっている。

03
▲基本操作は移動と攻撃だけ! 非常に遊びやすい。

装備できる武器は剣と斧の2種類。それぞれ特徴が異なるため、状況に応じて使い分けよう。

04
▲剣は動きの速さとコンボ数が特徴。手数が多く相手を圧倒することが可能。
05
▲斧は速さこそ剣に劣るものの、1発の威力が高く剣では届かない地中の魔物にも衝撃ダメージを与える。チャージすることでさらに攻撃力が増すぞ。

群がるモンスターたちを簡単操作でガンガン蹴散らしていけるゲーム性は爽快のひと言。さらに、武器には固有のスキルが設定されており、一定時間毎に強力な攻撃を叩き込むこともできる。

06
▲スキルの能力はさまざまだがいずれも強力。モンスターの大群をまとめて一掃しよう。

ふたつの武器を駆使して強力コンボを叩き込め!

07(400)

ふたつの武器を装備できることは前述の通りだが、本作では武器をタップする順番により特定のコンボを発動させることができる“デュアルアームコンビネーション”を搭載。これにより、シンプルな操作性ながら奥深い戦いを楽しむことができる。

コンボの種類は4つ。それぞれの特徴と出しかたを紹介していく。

(1)乱舞剣(らんぶけん)
(2)天翔裂斬(てんしょうれつざん)
(3)牙突(がとつ)
(4)剛砕烈破(ごうさいれっぱ)

(1)乱舞剣(らんぶけん)

08

乱舞剣は斧による攻撃から剣撃につなげ、ヒット数の多い連続突きでフィニッシュするコンボ。敵を一定時間ピヨらせる(行動不能)にできる効果を持つ。

ピヨらせた後にさらに強力な攻撃を叩き込むことができるため、耐久力が高い相手への攻撃の起点として重宝する。

(2)天翔裂斬(てんしょうれつざん)

09

天翔裂斬は剣、斧とつなげ、強力な回転斬りでフィニッシュするコンボ。剣の連撃の中では最大のダメージを誇る反面、乱舞剣に比べフィニッシュをヒットさせることがやや難しい。空中での回転中は無敵状態になるため、使いこなして戦いを有利に進めたい。

(3)牙突(がとつ)

10

牙突はフィニッシュで自身が大きく移動し、直線上の敵をまとめて攻撃する技。正面突破をしたいときにはこれを使おう。

なお、前述の天翔裂斬とは剣⇒斧とコマンドが重複している。そのため、牙突の発動中に任意のタイミングで剣⇒剣⇒剣と入力することで天翔裂斬に移行することも可能だ。

(4)剛砕烈破(ごうさいれっぱ)

11

剛砕烈破は斧の攻撃の中で最大のダメージを誇るコンボ。とくに巨大ボス相手に真価を発揮する。また、乱舞剣でピヨらせた相手に当てていく方法もオススメだ。

やり込み度満点! フリーダムすぎるカスタマイズ要素

12

本作に登場する武器&防具は400種類以上。装備品の中には一定条件を満たすことで進化できるものが多数存在し、より強力な性能を獲得することができる。

装備は個性豊かなデザインのものが揃っているが、特筆すべきは装備することでプレイアブルキャラクターの見た目も変わるということ。

加えて、プレイヤーキャラの性別やルックスは任意で変更が可能。ルックスの再設定に課金アイテムが必要だったり、そもそも見た目の変更ができないソーシャルゲームが多いなか、非常にうれしい機能と言える。

13
▲ルックスのカスタマイズの幅も非常に広い。ボイスも男女それぞれに数種類用意されている。

ルックスと装備品の組み合わせにより、とことん自分好みのキャラクターを作れる懐の深さも本作の魅力のひとつだ。

乱入式の最大4人共闘に燃える!

簡単操作、爽快なコンボ、膨大なカスタマイズ。ここまでに紹介しただけでも十分におもしろいゲームではあるのだが、本作の真骨頂は最大4人でのリアルタイム共闘にこそある。

14
▲バトル中、ほかのプレイヤーに助けを求めると……、
15
▲通りがかったプレイヤーが助けに来てくれる!
16
▲いっしょに敵を蹴散らそう!
17

▲ほかのプレイヤーが戦闘中はこのように表示。ここに飛び込むことで乱入が成立する。

ちなみに「リアルな知り合いだけで楽しみたい」という場合はパスワードを教え合った知人とのみプレイすることも可能だ。

18
▲リアルな友達とのみプレイしたい場合は“タウンロック”を活用。なお、本作にはスタミナという概念がないため、どちらがホストになっても問題ない。

アツいストーリー展開も見逃すな!

『ソウルアームズ』、いかがだっただろうか。“膨大なカスタマイズの中から自分だけのキャラクターを作り出し、無数のプレイヤーと自由に共闘、強敵に打ち勝つ”というゲーム性に、思わずのめり込んでしまうこと請け合いだ。

そんな白熱のゲーム性もさることながら、ついつい先が気になるストーリー展開と魅力的なキャラクターたちにも注目したい。

クライヴ

19
▲主人公の兄貴分。みずからを犠牲に主人公の命を救うが……?

グローリア

20
▲身にまとった薔薇が特徴的な美女。屈強な男たちが大半を占める“ウォーヘッド”にて、部下から全幅の信頼を寄せられている。歯に衣着せぬ物言いの女傑だが、じつは脆い側面も。

救導王ヘイムダール

21
▲圧倒的なカリスマと強さを誇る王。グローリア以上のテンションと濃い言動が特徴だ。見た目のインパクトに反し、状況判断は的確かつ冷静。

ナセル

22
▲主人公の同僚であり理解者。ノリが軽く感覚的な発言が多いが、物事の本質を突く鋭い洞察力を持つ。

その他の登場人物

23
▲欲望全開の“オッサン志願者”をはじめ、脇を固めるキャラクターたちも一癖二癖あるものばかり。

リアルタイム共闘を謳ったスマートフォンゲームはこれまでもあったが、“乱入可能なベルトスクロールアクション”という要素を兼ね備えた作品はかなり珍しい。実際にプレイしてみると、共闘可能なカードゲームやRPGとは興奮の質が段違いであることを実感できることと思う。

“助けを求めるプレイヤーのもとに颯爽と駆けつけ、鍛え上げた武器で敵を蹴散らす!”という、ヒーローめいた立ち回りを満喫できる本作。ぜひ新時代のリアルタイム共闘アクションを体験してほしい。

ソウルアームズ

ジャンル
アクションRPG
メーカー
Wright Flyer Studios
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧