1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【パズドレ日記】第4回 群馬を救え!

【パズドレ日記】第4回 群馬を救え!

2016-03-29 19:53 投稿

群馬を救え!

3月27日、我が故郷である群馬県のメガロポリス、高崎市にガイア=ドラゴンが襲い来ると聞き、

「ぬおおお!!! こりゃ故郷のピンチだんべぇ!!!」

ってんで、群馬の国境警備隊を自負する俺はスマホを持って立ち上がった。「ガイア=ドラゴンを、捕まえにいかねば!!」と。

というわけで3月27日の早朝、俺はスマホ、モバイルバッテリー(大容量×2)、充電コードという“三種の神器”をカバンに突っ込んで、JR高崎線に乗り込んだ。警備隊(俺のことだが)の基地がある埼玉県さいたま市から高崎市までは新幹線で30分もかからない距離だが(都心への通勤圏内だからな)、この日はせっかくなので「在来線でパズドラレーダーをやりながらガイア=ドラゴンに接近し、じりじりと追い詰めてやる」と決め、新幹線よりも3倍の時間がかかる高崎線を選んだのだ。決して、新幹線代をケチったからではない。一瞬、パズドラレーダーをするときの相棒、メイメイ号(【パズドレ日記】第2回 折りたたみ自転車に乗って、参照)を電車に持ち込んで高崎駅まで行き、そこからは自走でガイア=ドラゴンの棲家であるイオンモール高崎(ガンホーフェスタ2016関東地区大会の会場ね)を目指そうか……とも思ったが、群馬国境警備隊の先鋒として会場入りしていたガンホーのY大課長(香川出身)から、「群馬、さみぃよ!!(怒)」との報告が入っていたので、自走による会場入りはあきらめた。やっぱり電車で、ぬくぬくノンビリと会場に行くとしよう。

JR高崎線は、群馬の高崎と埼玉の大宮をつなぐ路線で、一般的には乗り入れ先である東北本線(愛称は宇都宮線)の東京駅 – 大宮駅間を含めて“高崎線”と案内される(Wikiより)。最近は高崎線(や、宇都宮線、常磐線も)と東海道本線が直結する上野東京ラインなんていう路線ができ、4時間以上の時間をかければなんと、前橋、高崎から静岡の沼津や伊東なんてところまで行けるようになった。ちょっとした日本縦断で、電車での旅好きにはたまらない路線だろう。そういえば1年ほど前に俺も、伊東に行った帰りに、「何度も乗り換えるより、ここから上野東京ラインに乗って座ったまま帰ろう」となって、電車に乗り込んだことがある。旅行の最後を飾る長大な電車旅ということもあって最初はワクワクしたものだが、「はっ!」と気づいてもまだ静岡、ひと眠りして起きてもまだ小田原、「さすがにもう埼玉に入ったろ」と思って駅を見ても横浜にも達しておらず、同行者全員で思わず「この路線、長ぇぇぇええええ!!!」と叫んだことがある。疲れ果てた我々から最後に出た言葉は、

「グ、グレートジャーニー…………」

というため息交じりの単語で、そこからひたすら寝たフリをして最寄り駅までの数時間を過ごしたのであった。高崎線はそんな、アンドロメダの果てを目指すのと同じような、雄大な路線なのである。

クダラナイ説明をしているうちに、電車は大宮→宮原→上尾→北上尾……と通過してゆき、JR桶川駅に到着した。おそらくみんなは知らないと思うが、俺の親友が住んでいる街である。ここでおもむろにスマホを取り出し、パズドラレーダーでサーチをすると……。

 ra4-1

さっそく“星宝の遺跡”のトレジャーきたああああ!!!

「よしよし!! 幸先ヨシ!!!」

すぐさまトレジャーを入手。すると、これまでにも星宝の遺跡はふたつ獲っていたので“ダンジョンGET”となり、パズドラ本編にブツが届けられた。

 ra4-2

この日は基本的に高崎線に乗っているだけだったが、そのわりに“トレジャーゲット率”は非常によかったと思う。ときたま思い出してサーチをするだけで、

 ra4-3

“星宝の魔窟”のトレジャーや、

 ra4-4

“メタドラ大量発生”のトレジャーを手に入れたり。しかしときには、

 ra4-5

こんな、トレジャーの大豊作に直面するも、

 ra4-6

ものの見事に間を貫通して、ひとつたりとも手に入れられなかったり……。

「くっそ……。ふざけんなよ……。群馬を故郷とする愛国者が、ひさびさの帰国を果たすというのに……」

憤りながら車窓の外を見ると、風景がじょじょに群馬っぽくなってきたところだった。雲の向こうに見える山並みが、いかにもな感じである。

 ra4-7

「うーん、帰ってきた感じ!!」

風景とパズドラレーダーの画面を行ったり来たりしながらニワトリのように首をカクカクしていると、高崎線は終点のJR高崎駅に到着した。ふと視界に、俺の生まれ故郷である下仁田町まで連れて行ってくれる上信電鉄の電車が見え、ついつい、

「ここで電車を乗り換えて、富岡製糸場や貫前神社、我が母校の群馬県立富岡高等学校なんかを巡りながらパズドラレーダーしちゃおうかな」

なんて思ったが、イオンモール高崎の近くに行かないとガイア=ドラゴンが手に入れられないのでその計画は断念。素直に改札を出て、タクシー乗り場に向かったのだった。

 ra4-8

道すがら、タクシーの運転手さんは群馬弁でシミジミとボヤいた。

「今日はねー、イオンモールへ続く道がすんげぇ混んでるんだいねぇ……。まーず悪ぃんねぇ(本当に申し訳ない、の意)」

確かに大渋滞しており、正直かなり焦れたが、パズドラレーダーの画面を見てそんな焦りは吹っ飛んでしまった。

 ra4-9

俺は感動のあまり、そこがタクシーの中だということも忘れて、運転手さんと同じく群馬弁で絶叫する。

「ぎゃああああ!!! ガイア=ドラゴンがいるぅぅううう!!!! まっさかたまげたん!!(こいつは驚いた) こいつはなっから強そうだいね!!(とても強そうだ)」

イオンモール高崎に到着すると……!

 ra4-10

「きたあああああ!!! ガイア=ドラゴンとノエルのダンジョン、いただきいいいいい!!!」

すぐにパズドラ本編のメールを確認すると……あったあった! このふたつのダンジョンが!!

 ra4-11

これで、この日の群馬行脚の目的はすべて果たしたことになる。俺は関係各位に挨拶などをし、ガンホーフェスタのステージイベントをいくつか楽しんだ後、「夕方になって道がさらに混むとアレだから、早々に辞去しよう」と思って、まずはイオンモールのバス停に向かった。しかし、そこはすでに長蛇……というかヨルムンガンド並みの長大な列ができていたのであっさりと断念。「やっぱタクシーだな」と思ってタクシー乗り場に並んでいたが、待てど暮らせど1台たりともタクシーが来てくれないではないか。そもそも、目の前でトグロを巻く自家用車の列もあまりの混雑で身動きが取れないレベルで、とてもじゃないけどここに、何台ものタクシーが入ってこれるとは思えなかった。けっきょく、

「もういいわ……。いちばん近い駅まで歩いていこう……」

と打ちのめされた気分でイオンモール高崎を後にしたのだった。

ちなみに、このイオンモールのまわりはこんな感じでした。

ra4-12
 ra4-13

ガラ~~~~~~ん……

バイパス沿いにあるので道はきれいで広く、交通量も多かったのだが、バスの時刻表を見たら1時間に1本しか走っていなかった。

ra4-14

「あわよくば、途中でバスに乗って…………」

という俺の野望は、あえなく潰えたわけだ。

でも!! さすが我が故郷群馬、いいこともあったのだよ!!

まずは、イオンモール高崎で虹ドロップを手に入れたこと!!

ra4-15

しかもドロップが8個以上あったので、虹ドロップは最後に入手!! これで一気に虹ドロップ2個獲りとなった。それと、トボトボとバイパス沿いの道を歩いて1キロほど進んだところで、なんと奇跡的に流しのタクシーと遭遇!w 無事、高崎駅までタクシーで戻ることができたのでしたw さすが群馬!!

ちなみに、手に入れたガイア=ドラゴンのダンジョンはまだ開けていない。せっかくなので、群馬に行けなかった山本プロデューサーと会うときに開けて、ふたりで挑戦してみたいと思う。

おしまい。

【この日の成果】星宝の遺跡(1)、星宝の魔窟(3)、メタドラ大量発生(1)、レアキャラ大量発生(1)、エメドラ大量発生(1)、サファドラ大量発生(1)、ルビドラ大量発生(1)、プレドラ大量発生(1)、超絶メタドラ降臨(1)、ノエルラッシュ(1)、ガイア=ドラゴン降臨(1)、虹ドロップ(2)

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

パズドラレーダー

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android/iPhone

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧